ここ最近は目まぐるしく

気付けば4月も終わりに近づき

慌てて原稿の締め切りに追われる週末ですわよ。


しかもある仕事で1950年代から現在に至る

日本の恋愛映画の変容を調べたりして

なんだかマンガ原作の実写映画化到来により

随分と恋愛映画までもが捻れて来たと気付く始末。


それでもね、映画は嘘の世界だから、嘘に酔いしれるのもアリよね。


特にこの頃は、現在世界がつらく、テレビを付けるのも

Twitterを開くのもなかなかどうして、あんまりしっかり見られない。


そんな中、久しぶりに仕事の復習で

『トップガン』と『E.T.』を見直して、まぁ泣けること!


何度も見ているせいで展開が予測出来るから

『トップガン』に至っては、グースの妻演じるメグ・ライアン登場で泣けちゃった。



そして『トップガン マーヴェリック』のイベントで

色々と言いたくなるところを司会だからと我慢して

大スクリーンで予告を観て泣きそうになり。



次の日の『E.T.』40周年イベントでも

ジョン・ウィリアムズの名曲が映画館に流れて

Kuwaharaの『E.T.』復刻版BMXをまたいだ帰り道

また感無量になるという涙腺の弱さに我ながら感心。



やはり戦争というショッキングなニュースにそろそろ参って来てるのか?


それとも更年期障害か?


いいや、やっぱり名作はいつ見ても色褪せない感動が詰まってるからだ!

そう信じている私は今夜

21時からYouTube生配信です。

https://youtu.be/9LtJzTVFnRw

ゴールデンウィークおすすめの映画座談会やります。


お待ちしてまーす。