映画業界の人たちは
すでに知っているでしょうが
そうでない人たちへ。

ミニシアターという
良質な映画を独自で上映してくれる
映画館たちが
コロナの影響で存続の危機にあります。

シネコンのように大手の映画館とは違い
映画好きな人達が作った街の小さな映画館たちです。

補償もなく、休業を言い渡され
映画館を一時閉めることになった映画館

コロナにより、お客さんが激減し
高額な家賃を支払えなくなった映画館

どの業種も大変で、映画館だけを、と言うのは
おかしいことかもしれませんが
このミニシアターが無くなると
新進気鋭の監督が作った映画を上映することが
出来なくなり
ヨーロッパや多国籍の映画を見ることが
出来なくなります。

どちらもシネコンでは上映しない作品群。

ミニシアターがあったから
無名だった監督が映画を上映出来
それを見た映画プロデューサーたちが
彼らの才能を見つけ、また映画を作り
いつの間にか
シネコンでも上映される全国公開規模の映画を
手掛けることになるんです。

手作りのトークショーがあったり
懐かしの映画企画を行ったり
それがミニシアターです。

どうかミニシアターが無くならないよう
ちょっとの気持ちで良いので募金して下さい。

下記から募金出来ます。


「ミニシアター・エイド」 

https://motion-gallery.net/projects/minitheateraid