_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5931.HEIC
明日から休館というので

自転車でユーロスペースの前を通り、

アップリンク渋谷へ。


どちらもいつもより人が少なくて

切なくなってしまった。


イメージフォーラムにも行きたかった。


アップリンク渋谷で、ランチBOXやホットドック

コーラの原液やらアリ・アスター短編集やら

買ったところで、偶然、支配人の浅井さんが

渋谷に来てまして。


「ありがとね、ありがとね」

と。


仕事がキャンセルになり

インタビューもキャンセルが来て

試写中止の連絡が来て

続々と公開延期、休館のメールが来て

あぁ、映画がコロナに、国に、押し潰されてく。


と、やけに実感して

そもそも俳優や監督やスタッフなど

沢山の人に会うのが私の仕事なので

保菌者だったらと考えると怖くなって、

必要以上に外出しなくなった。


そんな私とは裏腹に

渋谷にはまだ遊びに来たような人達も居て。


特にミニシアター系の映画館が無くなったら

世界各国の秀作が見られなくなる。


日本の才能溢れる若手監督の

インディーズ映画も見られなくなる。


ミニシアター映画を買い付けてくる

映画配給会社も、映画宣伝会社も

大丈夫かなぁ。


試写で見落としたら必ず見に行く

ミニシアターさん達。


時々、舞台挨拶やトークショーでも

お邪魔してたミニシアターさん達。


ミニシアターは、大森も新宿もよーく行く。


池袋も行く、時々、下高井戸も行く。


私は、仕事が無くなっても

小さい頃から映画が拠り所で

好きで好きで、自分で映画の番組作りを始めたんだから

映画で稼げなくたって、違う収入先を見つけて

映画番組作りを続けるだろうし。


ここでしか見られない映画が見られる

映画館は、無くなっちゃいけない。


ふがーーーっ!


コロナよ、退散!

と願いをこめて

アメコミライターすぴさんから

LINEで送られてきた

アントマン&ワスプが

コロナを消滅させようとする画付きで。

_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5930.JPG