_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3469.HEIC

似顔絵を30人分書いてくださるなんて!


しかも似ているし!


このこだわりに愛を感じ

それぞれのキャラクター紹介にも愛を感じ

ありがたい限りです。


雑誌「BRUTUS」さん。


今日発売の映画特集のシネマコンシェルジュ

30人のひとりとして寄稿しておりますが

皆、個性が違えば、映画の見方も違うから

面白いんだよなぁ。


だから色んな人が映画を語ることが

大切なんだよなぁ。


監督や俳優が沢山居て

映画が面白くなるのとおんなじで。


そんなことを考えておりました。

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3470.HEIC

最近

映画にまつわる様々な出来事に遭遇して

私は、映画界に育てられたし

映画にまつわる事以外はしていないから

尚更、映画界に足を突っ込む身として

さまざまなことを見聞きするようにしています。


ただ、映画を面白かった、と言うのは簡単。


そうではないのよね。


映画には、今の社会を色濃く映し出した作品も多く

それがなければいけないのです。


今回の「BRUTUS」は

「いま観る理由」と題した映画特集。


この一捻りが素晴らしい。


映画を深く読み取る力を身に付けられる

特集な気がしました。