DroMAsC8ua.jpg
これより

「ロード・オブ・ザ・リング」の監督で

巷では知られる

私にとっては

マイケル・J・フォックス主演の

「さまよう魂たち」の

ピーター・ジャクソン様が魂を注入した

脚本を明日を担う監督に託し

映画化させた

「移動都市/モータル・エンジン」

LINE LIVE 生中継 番組のMCでございマス。


この映画

大変申し訳ないのですが

ティザービジュアルより

数倍も面白くて

しかも泣けてしまい

しかも

「七人の侍」か?

「スター・ウォーズ」か?

「タイタニック」か?

という映画オマージュ入ってるでしょ?

勝手に妄想してひとり感動にふけった

作品でありました。


まもなく3/1に公開なのです。



LINE LIVE 特別番組!


芸人の方と面白おかしく

ロンドンバスで

映画のテーマである

「移動都市が、小さな都市をくらう」

に引っ掛けた企画番組を。


最近

映画の宣伝にならない

映画ファンの心を置いてきぼりにしてる

というツイートを見るわけですが

確かに、えーーー?っという

宣伝も見かけますよ。


今回のLINE LIVE番組は

そもそもターゲットが

映画ファンではなく

ライトユーザーに

映画に興味を持ってもらう

というものなんだと理解。


映画ファンさんは

しっかり

作品をチェックしてるだろうからね(^^)


俳優を切り離して

完全に笑いに転換させる

こーゆう企画は全然良いと思う。


ええ

自分が出るから

贔屓でしょ?

と言われたらそーかもしれない(笑)


とはいえ

映画ファンさんも

笑いながら

優しい目で番組見て頂けると嬉しいデス 
m(__)m


映画宣伝って奥が深いのよ。


洋画も邦画も

司会で関わることも多いから

そこはよくわかっているつもりである。


という意味ではね

「翔んで埼玉」の宣伝方法は素晴らしかった。


そして宣伝の力もプラスされて

「アリータ/バトル・エンジェル」を抑えて

一位という目が飛び出る結果に!


作品も俄然、面白いからですが。


はい、

明日のめざましテレビでも

「翔んで埼玉」ヒットのこと

声で解説してる予定です。

声でチョットだと思う(笑)

B8UTZjXMS0.jpg