月別アーカイブ / 2010年09月

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010092013580000.jpg


4日間通った浅草ともしばらくお別れデス。


特別招待作品の司会、最終日。


ロシアのセルゲイ・ボドロフ監督が来日し、荒川ちかちゃんを

主演に迎えた『ヤクザガール』

監督、キャストの舞台挨拶とティーチインを行いました。



そして最後の作品が上の写真であるインド映画

『3バカに乾杯』


字幕を付けたアジア映画研究者、松岡環さんが上映前に

インド映画や今のインド映画界の話をしてくれました。


映画祭。


私は世界各国の映画を見られる催しとして

この仕事をする前の20歳前後に

お客さんとしてよく通っていた。


その国の風土を感じるお国柄が出ていて映画祭が好きでした。


客席にいた私が今、ステージに立つ立場になって

ずーっと大切にしていることは

その映画を作ろうと思った監督やスタッフの情熱を届けたい

映画を心地良く味わいたい環境への誘導。


今でも、お客さんの立場になって

「興味」と「好奇心」の心を養い続けることです。



その為には、映画以外のリアルな世界も楽しまなきゃ。


ということで今から

『十三人の刺客』


役所広司さんと山田孝之くんのトークショー司会をしたら

仕事の私を脱ぎ捨て、友達とウーマントークするつもりデス。



ご来場ありがとうございました(^O^)

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091910560000.jpg


したまちコメディ映画祭で『落語物語』の上映司会。


落語家の林家しん平師匠が監督したので落語協会の全面協力で

映画が撮られた分、落語の表だけじゃなく裏側の控え室での

話し家の姿もシーンでリアルに

本物の話し家さんにより再現されているのも

今までの落語映画と違うところ。


そして話し家を演じるピエール瀧さんと妻役の田畑智子さんの

夫婦愛も胸を打つし、部屋での2人の会話が温かく心地よい。


今日の舞台挨拶は監督、柳家わさびさん、三遊亭時松さん

柳家小権太さんが立ちました。


話し家さんだけあって、話しの間合いの取り方も見事!


お客さんを思いやった話し方だな、と感じました。


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091916490000.jpg

そして私は大門の違うイベント会場にいます。


BeeTVで春に配信してた韓国ドラマ

『キミの記憶をボクにください』


この作品が10/8にDVD発売になるので、その前に舞台挨拶付き

上映会を二回まわしでやるのデス。


『アンティーク』のキム・ジェウクさんと


ドラマ「花より男子」のキム・ジュンさんが来日してマス。


ジェウクさんは日本語完璧であります。


ドラマは、キム・ジュンさん演じる青年が付き合っている

日本人の彼女(南沢奈央さん)が韓国に来て突然、記憶を失い

彼の親友であるキム・ジェウクさん演じる青年を恋人だと

思い込んでしまうから複雑な関係に、、、。


しかもジェウクさん演じる青年の亡くなった彼女はその少女に

そっくりだから、もう複雑極まりない感情が交差してくわけ。


過去の恋愛から抜け出せず、失った恋人を忘れられない。


切ない想いが溢れる作品。


そんな作品のトークショーの合間

控え室前にはケータリングで料理が並んだテーブルがあり

韓国サイドのリクエストでか、ナムル丼とテールスープな

今夜の夕飯であります(^_-)

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091917090000.jpg

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091811400000.jpg


香港映画『水も滴るお姫様』


ポーランド映画『CIACHO』


上映司会の合間、私は映画を観ております。


ダメダメ、声を出して笑ってしまうっ!


この映画、明るい下ネタ満載でおバカでふざけてて

インド映画の底力を見た!


月曜に映画祭で上映する映画。


『3バカに乾杯!』


インドで史上最高の興行収入だって!


仲良し3人組の1人が卒業と同時に姿を消し

10年後に残った2人が彼を探す旅に出るんだけど、、、。


170分もあるギャグコメディって、、、。


インド映画ならではのミュージカルシーンと大げさな歓喜

突き抜けた笑いが清々しいわけ!


、、、ということで控え室で笑ってますが

月曜良かったら見に来るといいです、面白い!


そんな私は、浅草カルチャーのお煎餅を味わって

映画ファンの皆さんと会場で会えるのが幸せな土曜日デス。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091812010000.jpg

インド映画、面白いっ。


浅草を散歩して、映画っていうのもおつデスヨ。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091809570000.jpg

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010091812540000.jpg

ご来場に感謝。

↑このページのトップへ