月別アーカイブ / 2010年08月

$伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba

「バジルとかトマトとかポーちゃんがやってる農園で

 色んな野菜を取って来たから食べてね」


 ポーちゃんとは彼女のカレのことで、2人はご近所に住む

 お友達カップル。


 茄子と熟したトマト、バジルに小振りなピーマンを小口切りに

 そこにオリーブオイルと白ワインと塩こしょうで味付けして

 野菜ごろごろパスタを作ってみた。


 かぼちゃは蒸して自然の味を楽しんでみた。



 愛情いっぱい注いで育てたポーちゃんの野菜が

 カレの愛する彼女によって詰まれて私の口へ。


 ふふふ…… 幸せが体内に入って来る感覚。


$伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba

 
 ひとつ気がかりだったことが。


 それはこないだの土曜日、『NECK』初日舞台挨拶巡りで

 栗山千明ちゃんと今敏監督のアニメ話しになった時のこと。


 「『妄想代理人』がすごく好き!」


 そう言う千明嬢と最終的に盛り上がったのは……

 
 『パーフェクト・ブルー』が凄くて怖い!!


 「アイドルがストーカーをされる話しだからリアルだろうよ。

  けれど傑作!絵は可愛いけれど怖くて眠れないー!」

 
  そう言うと、私はもうひとつ付け足した。

 
 「ご本人は怖そう。私は司会だったから優しかったけれど」


その後の今月25日、今敏監督が46歳という若さで

すい臓ガンで永眠されたというニュースが飛び込んできました。


『千年女優』という原節子さんをモチーフにした的な

アニメーション映画でご一緒した。

 
自身の作品に誇りと責任を持っているから宣伝にも気を使っていた。


『パーフェクト・ブルー』とか忘れられなくて

『千年女優』を見た時に確信した。



この人の頭の中で展開される世界は、カラフルでめくるめくシーンが

ハイスピードで繰り広げられてるんだ、なんてスゴいの!!
 

『パプリカ』を見た時にはこう思った。


私の好きな筒井道隆氏の世界をアニメーションで完璧にしちゃった!


こだわりのあるこの監督が亡くなられて

公式HPに載っていた「遺言」を読んで力が抜けた。


自分が生んだ作品に責任を持っているから、死ぬ直前まで

なんとか冷静に対処しながら世に残る作品のファンや関わった人達に

挨拶をしてしまえるなんて……。


魂が燃えつけるまでってこういうこと?!


だから反省してる、軽んじた発言でした。



私は、映画を通して言葉で表現する仕事を選んだのだから


“言霊”という言葉を大切にしている。


声や文字を使って、“言霊”をメディアを使わせてもらって広める。


キャラクターの魅力やテーマの素晴らしさ

映画に関わるスタッフの素晴らしさを伝えること。


それを通してアナタや私が自分に照らし合わせて

”深く息を吸い込んで笑顔で歩む” 為の気づきの書(映画)を

見てくれたらイイと思うのだけど。


だから今敏監督のスケール感は誰にもマネできないのです。


『パプリカ』……あの圧巻の大名行列シーンは

今でも目に焼き付いている。


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010081420570000.jpg


とある映画プロデューサーが

とある監督から聞いた話を言いました。


「女性は衝動で感動し、男性は過程で感動する」



衝動のシーン。


例えばそれは互いに別の相手が居て、別れたはずの恋人同士が

別れ際に引き寄せ合うように言葉もいらずに強く抱き合ったり。


過程のシーン。


例えばそれは何十年も経ってから愛して別れた人が

自分をずっと待ち続けて誰とも一緒にならなかったと知った時。



ある音楽ディレクターが言いました。


「若者は刺激に鈍感になり、刺激を求めてリアリティのない

死を感じる歌に惹かれてみたり、幸せな歌を好まなくなっている」



あるスタイリストが言いました。


「バブルを経験して良かった。キレイな色ものや華やかなもの

美しいものが周りにあった時代で得た感性を今に活かせる」



悲恋、生と死、いじめを描く今。


スカルや落ち着いた色を好む今。



例えば死やいじめも描かれる『告白』や『カラフル』


私はどちらも傑作と言って称賛してるんだよね。


ふと考えてみて、立ち止まった。


何かを作り、提供する人の多くは、刺激薬を作るつもりで

製作してなんていないよって!


悲恋を描くことで、反対に純粋に人を愛する気持ちや

未来を見て希望を見出だして欲しいと伝えてるはず。


つらい出来事を描くことで、それは恐ろしいことだから

絶対やっちゃいけないし、命は軽くなんかないと伝えてるはず。



食べて寝て、気にかけてくれる誰かがいる。


今、目の前にある些細なことこそアナタを幸せにするものだと

見て、感じて、その先のことに気付いてくれる感性を信じて

そう、本当は伝えてるつもりで作ってる。



家族や仲間が居てありがたいわ。


健康であることが幸せ。


目の前にあることに刺激されて幸せを感じる為に

映画や歌や本がある(^^)

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010082612440000.jpg


『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督の新作。


『ミックマック』


いたずらという意味を持つタイトル。


小さなイタズラで復讐しちゃえというパリを舞台にした

可笑しな仲間たちのお話。


小森純さんとエスパー伊東さんとイタズラ満載

トークショーをマスコミ向けにやった朝。



午後は恋愛成就で有名な東京大神宮にまたおりました。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010082613190000.jpg

『恋愛戯曲~私と恋に落ちて下さい~』


鴻上尚史監督が自身の舞台を映画化し、深田恭子ちゃんと

椎名桔平さんが出演。


人気女性脚本家がドラマの脚本を書けなくなって

ダメダメTVドラマプロデューサーに「私と恋に落ちて」

と言うことから始まる物語。


3人が社殿で祈願をしてもらうのを見守った後


マスコミ向けに代表司会でトークをして恋みくじを引き

ニコニコ楽しげなお3方に不思議と癒され助けられ。


そして、六本木ヒルズの映画館で夜は浜崎あゆみさん

ライブ映像3D試写会の司会へ。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2010082617260000.jpg

8/28全国ロードショーを前に

あゆの大ファンという熊田曜子さんをゲストに迎え

トークショーをしたんです。


MUSIC ON! TV の番組MOVIE ON で流れるのかな?



毛色違いの3つの映画?映像?


映像のエンターテイメントって色々あるんだよな。


熊田さん、3D映画最近見てると裏で言ってた。


『トイストーリー3』と『ヒックとドラゴン』


私はどちらも大好きで、映像で味わう物語として

傑作だと思う。


さぁ、お仕事終わったので素に戻って下北沢でライブを

リアル体験して来ます(^.^)

↑このページのトップへ