月別アーカイブ / 2009年10月

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103111260000.jpg


遂に舞台挨拶の旅、終わりマシタ!


朝の9時半から豊島園の映画館でスタート。


今日は夜8時に横浜で終了となる映画初日舞台挨拶の司会。


森田芳光監督作『わたし出すわ』


小雪さんや黒谷友香さん、井坂俊哉さん、山中崇さん

小澤征悦さん、そして監督とグルグル関東の映画館ツアー。


「誰かの願いを叶えるためにお金出すわ」


という映画のヒロインの思い。


見た人からは

「明日の幸せのつかみ方のヒントを得た」

という意見が多かったそう。


だからキャスト、監督に

「明日を幸せに向かえるための秘策」

を書いてもらったのがこちら!

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103112210000.jpg
伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103112200000.jpg

なんか長々と舞台挨拶五ヵ所でやって中打ち上げをし

キャストの皆さんと「幽霊見たことある?」とかネタで食事して

肩肘張らずに司会もさせてもらい

監督、キャスト全員、スタッフ全員、素敵な方たちで

最後はピンクシャンパンで打ち上げしてマス。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103119490000.jpg

小澤さんはマイカメラ持ってきて夕日の写真も合間に撮ってた。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103119520001.jpg

最後の舞台挨拶に何を言うか監督が悩んでいると小雪さんが

「その時、思い付いたことを自由に言えばいいですよ」

とニコニコ言い

それが皆に伝染して自由に思いのたけを語ってるのが素敵で。


司会して皆さんから裏話や思いを聞いてるうちに

映画の味わいが深まり、愛が溢れるじんわり映画なんだと

感じた1日でした。


監督の最後の握手と「ホントにありがとう」が嬉しかった。


良かった1日デシタ。


笑顔が1日最低は一回あったことを思い出し

先過ぎず明日を楽しみにするのが私の幸せの秘策かな(^^)

$伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba border=


ただいま。


今日は映画『おろち』のアクセサリーをつとめた

デザイナー佑紅さんのブランド『DRAGON ROSE』

展示会を表参道ヒルズのアシュぺー・フランセでやると

連絡があり、お邪魔してきました。


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba border=

欲しかった薔薇にクロスのネックレスを購入。


ステージに映えるカチューシャをオーダーしました。


薔薇のコサージュにブレスレットなど

全てハンドメイド(創作)のアクセサリーなんです。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba border=


今日は初めて見る劇団の舞台も夜見ました。


脚本、演出、出演、劇中歌と役者の方が創作。



創作。。。


素晴らしいことだと思う。


大変なことだと思う。


ゼロから生み出して最後までやりきり

作品を世に送り出した人こそ創作者。



私も人と集まって創作のお手伝いをしていた

映画祭が何年かぶりに来月復活します。


日本映画プロフェッショナル大賞。


ブログ: http://ameblo.jp/mochinagamasaya/

公式HP:http://nichi-pro.filmcity.jp/


11月21日の夜に邦画の聖地・テアトル新宿にて

行われることが決定した。


私は司会担当なので良かったら見に来て下さい。



伝えたいこと、表現したいことをカタチにする才能。

成し遂げることってそう簡単じゃないから「やれた人」

心から尊敬するんですよね。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103011240000.jpg


ビリーくんも『SAW6』の日本公開にお喜び\(^o^)/


11/6に公開するからトークイベント司会。


今、終了デス(^_-)


シリーズ語り出したら止まらなかった

本気のファン叶姉妹の恭子さん(笑)


このポスターは、アメリカ版。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103012450000.jpg

右は赤十字とタイアップして作られた


アメリカ版『SAW6』献血キャンペーンポスター!


恭子さんに似てると大笑い(*^^*)


今日はビヨンセさんやジャネット・ジャクソンさんと

競演したこともあるアメリカの振り付け師

じょんて・もーにんぐさんが映画をイメージした創作ダンスを

来日して見せてくれました!


カワイイ!


日本語も片言使って話す姿もキュート!

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009103011380000.jpg

公開記念グッズもコワカワイイ(^_^;)


新シリーズ『SAW6』は、会社社会の人間心理まで試され

上司が首を切る部下を選ぶ際の「理由」=「生かす価値」

的な人間心理まで!?


グロ怖さどころか精神的苦痛、心理まで更に深くなってマス!


人の悪口言うべからず。


ルーズな仕事ぶり、傲慢な態度はアウト。


あげくは子供無し、家族少ないはヤバイ!?


私がもし死のゲームに参加させられたら生き残る確率低そうデス(>_<)


恐ろしや。。。

↑このページのトップへ