月別アーカイブ / 2009年07月

 忙しいのに私の様子を気にかけ、電話をくれた今井夏木ちゃん。


 優しーのデス(T_T)


 TBSドラマ『オルトロスの犬』


 いよいよね、来週が彼女が演出した回!


 さらに5話辺りから私の仲良し俳優さんも登場する!


 近くになったら公表しますね(笑)


 神の手を持つ悪魔のような男と

 悪魔の手を持つ天使のような男のお話。


 企画から面白そうだし、海外ドラマっぽいと思いません?


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba


 やや気弱だった昨夜の私、今日はどこにいたか???


 どこだと思いマス?


 正解は、、、


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba


 そう、歯医者さん!


 KEYデンタルクリニックで、歯の治療が続いております(;^_^A


 さて今回は、豆知識を頂いたので素直に実践。


 皆さん、甘いキャンディー好きですか?


 そんな方は、なるべくキシリトール系に変更を。


 なんでも甘いキャンディーは歯石が出来やすく

 しかも固い歯石が出来ちゃうそうな。


 トム・クルーズのようなツルピカの歯になりたい!


 そんな方にオススメなのは、コ・レ。


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba


 キシリトール! 


 知られてるでしょうがガムが特にGOOD!


 歯科助手さんが教えてくれました。


 例えば、キシリトールガムをよく噛む人が「イカ墨パスタ」

 を食べると歯に墨が付かないということが実証済み!


 おばあちゃんの知恵袋にうとい私は、すぐにやってみたくなるので

 さっそくキシリトールガムを購入し、今日から噛んでおります。


 豆知識に乏しい私からの

「ほほ~」な発見(今更?)でございました。


 チャン、チャン f^_^;

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-P1002035.jpg


ラジオディレクターの監物くん。


皆さんから集まった「アガル夏ソング」のご褒美だと

収録後にマクドナルドでおごってくれました。



皆さん、ありがとう(^.^)



「さとりんは、「優しいね」ってよく口にするなぁ。皆、優しいとか」


口癖?


そう言われるまで自分では気付かなかった(^_^;)



だけど藤原竜也さん主演の秋公開『カイジ』を見てなんとなく分かったんですよね。



優しさが消えてる人を見ると気分が悪くなる。


映画のように、人の運命をゲームで決めてしまうなら、それは人ではなく物扱い。



恋愛も仕事も駆け引きが必要というけれど

そこには「優しい気持ち」より「傲慢」が幅をきかせてるみたいでイヤ(^_^;)



だけど映画では、人の優しさを信じた主人公がハメられても

その人のありのままの姿をやっぱり信じて這い上がってく。



私は、人を想いやる心を持った優しい人が好き。


自分もそうなりたいから

だから口癖なんだと思うんです。


小さい頃、卒業文集に書いた未来の自分。


「人の心の痛みが分かる人になりたい」


なれてないと思う。


これからなっていかないとって思う。

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009073101520000.jpg

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba border=

 お花畑のようなケーキでしょ?


 赤毛のアンの舞台で有名なカナダはプリンス・エドワード島。


 そこが舞台になった秋公開の映画『アンを探して』


 完成披露試写会で司会をしたんですが

 
 登壇者の皆さんも、プリンス・エドワード島を満喫したそう。


 今回、初めて映画のヒロインに抜擢された穂のかさん(真ん中)

 
 明日が20歳のお誕生日というのでサプライズケーキで

 会場全員でお祝いしたんですよ!


 おめでとうございます!


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba border=


 共演したロザンナさんも映画初、宮平貴子監督も長編初だそう。

 
 映画撮影と共に忘れられない旅の思い出になったそうデス。


 美しい風景と優しく解け合う温かな人々の情景が

 心を解きほぐしてくれる映画。


 『アンを探して』

 
 バースデイケーキに涙を流した穂のかさんは

 
 「島の人もスタッフもとにかく優しくて楽しかった」

 
  そうキラキラした瞳で話してました。


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba border=


 忘れられない旅の景色ってありますよね?


 私はね、満天の星達が見たくて見たくて


 たった一人で初めて旅したエアーズロックの夜空。


 今でもあの景色と感情を忘れられない。


 星雲まで肉眼で見られて、宇宙を間近に感じて

 
 あまりの美しさに胸が感動で膨らんだ。


 忘れられない、美しい景色、それはどこですか? 


 
 P.S. 教えてくれた曲!山陽放送のラジオ番組

 『Straight music! ~音のメッセージ~』で使用しますね!

  ありがとうございます。

  良かったらリクエストとメッセージ、番組のアドレスにも(o^-')b

  music@heroismonline.com

↑このページのトップへ