月別アーカイブ / 2009年04月

 映画をメディアで紹介してもらう為に行なう映画イベント。

 この司会をやるのも私のお仕事ですね。

 最近は普通に舞台挨拶をしてもメディアに取り上げてもらえない!

 というので映画会社さんたちも色々考えてるんですよっ

 
 本日、まずひとつ目の映画イベントの司会。

 5/29公開のチョン・ジヒョンさん、小雪さん共演

 『ラスト・ブラッド』

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba

 日本刀!(チョン・ジヒョンさん演じるサヤの武器)


伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba

 ケーキ!?

 大家族貧乏アイドルの上原美優さんが今回登場

 セーラー服に刀を持って出て来て5/2のお誕生日を祝いました。



 続いて8/22公開の『ぼくとママの黄色い自転車』

 完成披露試写会の司会

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba


 ワンちゃん

 名前をアンと言います。

 そしてスター犬です!

 映画に出演しています、しかもこのワンちゃん一匹で

 すべてのシーン撮影されてます

 今回は、井口プロデューサーと子役の武井証くん

 お父さん役の阿部サダヲさん、お母さん役の鈴木京香さん

 いとこ役の安部美央さんと一緒にアンも登場。

 鈴木京香さんも犬を飼っているので

「アンくらいうちの犬も頭が良かったら」と言いながら

 頭を撫でて微笑んでました。

 
 控え室でも私に「ハリウッド映画『HACHI』はどうでした?」

 と興味津々な顔で聞いてきたのは犬好きだから


 阿部サダヲさんはというと……

「この映画の役は普段の役と違っておとなしいんですが

 私生活のぼくはあんな感じの父親なんですよ(笑)」


 自転車で横浜を出発し、愛犬を連れて小豆島まで

 母親に会うために旅する少年の物語。


 子供と犬にはかなわないですよねぇ



 追伸:明日朝5:45過ぎ TBSラジオ

 「生島ヒロシのおはよう一直線」のコーナー

 「情報アラカルト うるおい生活講座」

  GWお勧め映画情報というので私が生出演します。

 電話だけれど、朝早いけれど、起きていたら聞いて下さい

 アナタの気持ちに合う「オススメ映画」という感じで

 深層心理ネタを盛り込んで?話す予定デス!
 

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-P1000167.jpg


天然のダックス唇の私が昨日、ディズニーシーで買ったものがコレ!


デイジーダックのパンツ!

母の日プレゼントです(笑)

最近、キティちゃんの毛糸のパンツとか自慢気に見せつける迷惑な母に、更に似合うと思って(笑)


ああ、今日の『ウォーロード/男たちの誓い』プレミア試写会の司会。


ジェット・リーさんもアンディ・ラウさんも金城武さんも来ませんでしたが、「ザ・ニュースペーパー」さんの3人が来て、一生懸命盛り上げて下さいました!

帰りに声をかけて頂いた金城さんファンの暖かい言葉。


「さとりさん、盛り上げようと頑張ってたから」(T_T)


上映後のイベントで、しかも出演者じゃない人の登場は役者&映画ファンもちょっと興味落ちるのに(^_^;)

付き合って下さって、しかも盛り上げようと頑張ったザ・ニュースペーパーさんに拍手と笑い声のプレゼント。


優しさに触れた私でした(T_T)


にしても映画、『レッドクリフ』とはまた違う男たちの絆が招く悲劇と豪華なスター共演に私はウォー!!と興奮したけどな(笑)


得意なアヒル口で映画をアピールしてみました(^_^;)

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-2009042801120000.jpg

伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」Powered by Ameba-P1000159.jpg


実話を映画化した『余命1ヶ月の花嫁』を試写で見て来ました。


23歳で乳ガンが見つかった千恵さんと彼女を支えた恋人の太郎さんやお父さんの愛に包まれた余命を綴った人生の応援歌。


主演の榮倉奈々ちゃんも斜め後ろの席で見ていた。


瑛太くん演じる太郎や柄本明さん演じるお父さんの姿に涙が溢れてきて。。。


それはきっと、自分が娘としてちゃんと成し遂げられなかった実の父の闘病生活とリンクしたからかな。


映画では、きっと痛くて怖くて仕方ないのに千恵さんは笑顔で気丈で、太郎さんもお父さんも笑顔で明るく接していて。


ハートが強いのはハッピーを振りまく、っていう内容のコメントして下さった方の言葉を思い出しました。

私の父も人生きっと父親失格的な生涯だったけれど、私は闘病生活中の父を、娘として始めて尊敬したんデス。


ハートの強い人は、希望を与えてくれる。って。


苦しくても笑顔と希望を忘れずに、「自分の心に負けたら人生も負け」みたいな心の強さ。


千恵さんは愛に包まれ、頑張れたとも思うし、それプラス彼女自身の心も強かったんだろうな。


父は果たして愛に包まれてると感じられたのか。


足りなかった私の父への愛。

だから私は注げなかった愛をプラスして愛を注いで生きていきたいな。


さて、これから『ウォーロード/男たちの誓い』プレミア試写会の司会へと向かいますか(^^)

↑このページのトップへ