_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2790.JPG

「映画は視聴率が取れない」

「映画番組は視聴率が取れない」


私の実力不足かもしれない

私の魅力不足かもしれない


長年、映画コメンテーターとして

映画紹介を生業にしている中

テレビやラジオで

どれだけの映画番組が生まれては消え

を味わって来たでしょうか。


映画番組が無くなる時

映画コーナーが無くなる時

上記の言葉をよく言われ

物心ついた時から

テレビで映画番組や淀川長治さんの

映画の前説番組を見て育って

ラジオで映画を紹介している番組があれば

欠かさず聴いていた私にしては

「世の中、そんなに映画に興味ないのか?」

とその度に悔し涙を飲んでおりました。


いやいや

沢山の映画を見させてもらっている

沢山の映画の仕事をさせてもらっている

だから

沢山の映画が公開されることを伝えられ

こんな面白い発見が映画にはあるんだと

皆で語れる場作りを映画館で出来たら。


参加する人、見にくる人、皆、きっと楽しい。


という思いで

映画好きな人たちのお力も借りて

100パーセント

映画愛で映画イベントを開催することが

実現しましたっ!


売り上げ関係なく

笑顔で、協力してくれた

ヒューマントラストシネマ渋谷さん

感謝感激です。


5/4 (金) 1910会場 19時半スタート

観覧無料

12W6cKqqUD.jpg

皆で語らえば映画の面白さも倍増する。


親交のある

フジテレビの笠井さんと軽部さんは

映画を通して知り合った大事なお兄様。


映画好きな2人が進行する

映画番組「男おばさん‼︎」番外編


劇場トークイベントです。


スタッフの皆さんの力にも頭が上がらない!


詳しくはこちら ↓

https://ttcg.jp/human_shibuya/topics/2018/04131600_2966.html


無料なのだけど

劇場窓口で配布する整理券が必要です。


お手数かけて申し訳ないっ!


一般、整理券の配布は

4/20(金) 9時から ヒューマントラストシネマ渋谷

劇場窓口にて。


きっと面白い。


沢山の映画情報溢れるトークイベントです。


お待ちしていますっ!

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2443.JPG

優しかった叔母が亡くなり

四十九日へと

家族で北海道は札幌へ

一泊二日で行って参りました。


永作博美さん主演の「四十九日のレシピ」

だなぁ。


とか色々と思いながら

人生について思いを馳せた。

YZZcTcPbFq.jpg

映画は

母が亡くなり

生きる気力を無くした父のもとに

夫の不倫が原因で離婚を決意した

娘、百合子が帰ってくる。

そこへ

母の知り合いという不思議な少女イモが

現れ、母が残したレシピを作ろうと言うことから

家族の心が繋がっていく物語。


家族というものは

血とかではないとよく思う。


そうは言っても

大人になると、それぞれの生活が出来て

何かのきっかけがないと、集まらなくなる。


葬儀なんてあれば

特に大きな親族として集まれるし

この歳にもなると

結婚を一度は終えた親族ばかりだから特にそう。


親の知られざる顔やら

叔父叔母たちの小さな頃の話やら

初めて聞く話がわんさか出てくる。


仕事、仕事、で生きてしまうと

残るものは何なのだろう?


お金は人を幸せにするのか?


無いよりはいいに決まってる。


この映画の亡き母のように

人と人が仲良くなることが

幸せだなんて素敵過ぎる。


亡くなった叔母のように

悪態もつかず、悪口も言わず

誰の子でも優しく面倒を見られる人は

多くの人に見送られて空へと旅立つ。


血の繋がりなんかじゃない。


結局は

目の前の人に、愛を注いで生きることが

愛に包まれて生きるってことなんじゃないかな。






hJIqyLAfJj.jpg
誕生日は仕事仕事で

ナチュラルハイのまま

あっという間に過ぎ

気付くとひとつ歳を取っておりました。


今日は久しぶりの丸一日休みで

家族サービスというか

娘サービスをして

「プリキュア/オースルターズ!」を

映画館で見たり。


公園のはしごをして

高い滑り台の天辺まで上がってから

「ママ〜、コワイよ〜」

と叫ぶ娘の為

狭い階段を子供たちに謝りながら登り

一緒に滑って降りたり。


そして

2歳10ヶ月にしては

恐ろしくお喋りで理解力がある娘に

クッキングデビューさせようと

一緒にカップケーキを初めて作った本日。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2333.JPG

シンガーソングライターの友人を真似て

ギターの弾き語りやら

ピアノの弾き語りごっこをしたり。


とにかく

一日中、大きな声でどこでも歌っている。

FHsrbOoNFy.jpg

アンジュルムの中西香菜嬢に

可愛がってもらってるお陰で

アンジュルムの歌を歌って踊って

「かななんになるの。アイドルになるの」

と言う始末。


夢って

こんな小さい頃から持つものなんだろうか?


2歳過ぎてから

「おおきくなったら、しらゆきひめになるの」

と言ったのが最初の夢。


まあ多分、白雪姫のドレスを買ってあげて

映画を見たせいだと思う。


夢って

こんな身近なところから

持つのかもしれない。


女同士だから

時々、ぶつかる。


そんな彼女が

今日、突如、こう言い放った。


「ママ、パパになって」


二役やれと?


いやいや、どーいうことだ?


理由を聞いても

「ママがパパになればいいの」

だと。


とても複雑な気持ちになっております。


とにかく、健康でいなきゃ。


長生きしなきゃ。

jjPj3gcfr5.jpg



↑このページのトップへ