『ディア・エヴァン・ハンセン』


映画人っぽい感想を言えば

センシティブなテーマを描く上で

細部まで気を配り

若者から大人、子どもから親まで

共感してしまう多角的な視点で

人の弱さや優しさが、思わぬことで掛け違いを起こすこと

けれど誰もが一生懸命生きていることを描いた

脚本の秀逸さに圧巻だった。


さらに役者の伸びやかな歌声や

歌い出しただけで突然魅力を放つ

主演のベン・プラットの才能がスクリーンから伝わり

歌声で誰かを勇気づける力を持っている人であり

今後も注目したいと思った全感情を映画を観ながら味わってしまった傑作でした。


しかも、自殺した少年との関係を頭の中で探究しながら

それぞれが自分と向き合う物語であり

自殺シーンはいっさい入れず、ラストにはしっかりと

「悩んでいるならば近隣のサイトに相談を」

という注意書きまである素晴らしさ。


観るならば音響の整った映画館がおすすめ

と私からは付け加えたところで、、、



ここからは

ひとりの人間として

ひとりの親として書き綴ります。


願いを想像するのが得意で

それについては驚くほど饒舌になるエヴァン。


それこそ他人には真似出来ないことで

ライターや小説家になる才能を秘めている。


歌詞を作るのだって出来るかも。


他人と上手く話せなくたってなれるような職業。


友達なんて無理に作らなくたって

皆と仲良くしなくたって

時々、悩みを話せる人がひとりくらい居たら大丈夫だったりする。


私はそんな人物でいられただろうか?


あの子や彼を思い出して聞きたくなったけどそれもエゴだし

もう会えないところにいる。


私はこのままいったらジュリアン・ムーア演じるエヴァンの母親みたいに

なっていく気がして、彼女の言葉や彼女の態度、

彼女が息子に伝える歌を泣きながら聞いた。


誰かに頼るのも嫌、貧乏と思われるのも嫌

だから子どもの未来の為に一生懸命働く。


それを子どもにいつか気付かれたら

きっと娘はエヴァンのような行動に出るかもしれない。


想像力のすごさも、考えすぎるのも、じっとしてられないのも

感情が爆発するのも、全部、私にはすごい才能に思える。


私は、鈍感力だけは身に付けているし

人の長所を見つけるのだけは多分得意。


だから受け止めるくらいはきっと出来る気がする。


あとは自分に忘れないように、


ディア・サトリ


ほんのちょっとでも話を聞いてあげられる時間と

精神的なゆとりを待ち合わせられる人になりたい。














いくつか審査員をつとめている映画賞。


例えば日刊スポーツ映画賞ならば

華やかであり、社会的テーマのものをと

考えています。


それが日本映画プロフェッショナル大賞であれば

ミニシアター系のもの、良作なのに日の光が当たりづらいもの

というように、それぞれの映画賞の特徴を考慮し

見方を変えて票を入れています。


あと、大事なのは、観客賞ではない、映画独特の見方で判断すること。


昔、学生映画祭で審査員を私と

中村義洋監督と崔洋一監督でおこなった時

私と中村義洋監督が同じ作品だったのに対し

崔監督に、面白さだけではなく、映画人として才能を広めたいと思う

作家性の強い人にあげるべきと言われ、変更し

私たち2人が当初推した方は

確かに観客賞をとりました。


観客賞と映画人の賞、その映画賞の看板で評価する作品は変わる。


大切にしているのは、映画全体で見た時に

社会に影響を与えるものだからこそ

後世にお手本映画として伝えていきたい作品か否か

だと私自身は勝手に考えています。


しかも、審査員によって考え方も趣味趣向も違うので

審査員選びも大事なのかもしれません。


そんな中

昨年、映画愛溢れ、タイプの違う書き方をする

映画ライターの方々、男女4人で立ち上げた

映キャン!での映画賞が2回目を迎えます。


後援がついているわけでもない小さな賞ですが

女性の活躍が男性と同等になれることを考えた作品選び

注目していきたい、応援していきたい才能の持ち主

長年の努力の成果を見せた方への賞賛

というコンセプトなのが「映キャン!賞」です。


今夜、発表しますがYouTube生配信を見に来て下さいね。


映キャン!賞2021発表

(邦画・洋画・男優・女優賞) 

YouTube生配信

11/27 本日21時〜


ノミネート

日本映画
「#茜色に焼かれる」
「#ミセスノイズィ」
「#由宇子の天秤」
「#ドライブマイカー」
「#すばらしき世界」
「#いとみち」

洋画
「#17歳の瞳に映る世界」
「#プロミシングヤングウーマン」
「#MINAMATA」
「#春江水暖」
「#少年の君」
「#白頭山大噴火」

男優:
#井之脇海 さん
#遠藤雄弥 さん
#岡田将生 さん
#松山ケンイチ さん
#吉沢亮 さん

女優
#伊藤万理華 さん
#尾野真千子 さん
#高岡早紀 さん
#瀧内公美 さん
#三浦透子 さん
#山田杏奈 さん

ふざけた顔をする子とセーラームーンお揃いトレーナーを

買ってご機嫌な私ですが

駐輪場でママチャリ壊されても随分とハートが強くなってきました。


皆、幸せにな〜れ。


では今夜、YouTube生配信で!



感情を揺さぶられたい

とにかくエモい映画を観たい


けれどジャンル分けされたほうがわかりやすい。


そんな問いに答える

ひかりTV「エモなび」に出演し

邦画でエモい作品を

四つのテーマでタイトル分けして

私のオススメ映画12本を解説しました。


放送は2022年1月予定。

【痛いくらいの恋の邦画 3 選】

 

【パンチ力あり!胸に突き刺さる邦画3選】


【とにかくキュンとなる邦画 3 選】


【絶叫と共にドキドキが止まらない邦画 3 選】



恋愛映画、特撮、音楽映画、人間ドラマ、ホラー


と内容はバラエティにとんでおります。


恋愛心理も盛りこんだり

特撮とCGの歴史を語ったり

この映画にあんな俳優という掘り出し物もあったり

よろしければ、ひかりTVをご覧くださいな(^^)


放送日程はまた直前に。

↑このページのトップへ