月別アーカイブ / 2014年10月

明日からいよいよ弾き語り
ツアーが始まります。

初日は仙台から
仙台お久しぶり!!

360度ライブ皆で楽しみましょ。
皆の声がないと今回のライブは
成功しません。

各会場盛り上がって
行くぜー!!

今回は開場時にハリセンが配布されます。
手拍子など、
好きな時にお使いくださいませ。

{1803523C-723F-4EEB-9D39-4C1C725F4211:01}

ツアーグッズ


「指田郁也 360度 弾き語りツアー 本音2014
~スリーハンドレッドシックスティーの巻」


日程
■10月31日(金)
宮城:retro back page
open 19:00/start 19:30
(問)GIP:022-222-9999

■11月4日(火)
北海道:KRAPSホール
open 19:00/start 19:30
(問)マウントアライブ:011-211-5600

■11月8日(土)
福岡:ROOMS
open 17:30/start 18:00
(問)キョードー西日本:092-714-0159

■11月10日(月)
大阪:梅田 club QUATTRO
open 18:30/start 19:30
(問)サウンドクリエーター:06-6357-4400

■11月11日(火)
愛知:名古屋 club QUATTRO
open 18:30/start 19:30
(問)サンデーフォークプロモーション:052-320-9100

■11月19日(水)
東京:渋谷 club QUATTRO
open 18:30/start 19:30
(問)H.I.P.:03-3475-9999


{C5FFF1D2-6C91-43D3-8259-6E64D69F02CF:01}

最後に棘です。



棘はピアノとボーカルのみで

レコーディングしてます。

説明するよりも

歌詞読んで少しでも刺さったら

チクチクってコメントくださいd( ̄  ̄)





[棘]



ねえ今この気持ちは

どれくらい伝わってるかな

感じない聞こえないなら

何度でも言葉にするよ


僕の真ん中あたり

心の棘に

君が触れてくれたんだ

少し痛むくらい


それは好きとか嫌いとかじゃなくて

あたり前の様に側にいる事

自然と笑顔になるんだ

優しくなれたり弱くなったり

それが愛する事だと知ったんだ

大切にするよ この痛み


ねえ君の言葉全て

都合のいい嘘だとしても

それでいい そのままでいい

僕は側にいるよ


身を守るすべを知らないなら

僕を何度でも傷つければいい 


それが僕に出来る事すべて

君の近くで時を感じられればいい

僕は平気だよ

涙みせたり沢山強がったり

それが僕に愛を教えるんだ

大切にしたい この痛みを


それは好きとか嫌いとかじゃなくて

あたり前の様に側にいる事

その一言で

優しくなれたり弱くなったり

それが愛する事だと知ったんだ

大切にするよ この痛み

側にある この痛み



All Song 

詞/曲 指田郁也




以上!

3曲の歌詞です。


是非ツアー会場又は通販で

CDゲットしてくださいませ。

http://bit.ly/1wntIyr



チクチク。

チクチク。



「指田郁也 360度 弾き語りツアー 本音2014
~スリーハンドレッドシックスティーの巻」


日程は
■10月31日(金)
宮城:retro back page
open 19:00/start 19:30
(問)GIP:022-222-9999

■11月4日(火)
北海道:KRAPSホール
open 19:00/start 19:30
(問)マウントアライブ:011-211-5600

■11月8日(土)
福岡:ROOMS
open 17:30/start 18:00
(問)キョードー西日本:092-714-0159

■11月10日(月)
大阪:梅田 club QUATTRO
open 18:30/start 19:30
(問)サウンドクリエーター:06-6357-4400

■11月11日(火)
愛知:名古屋 club QUATTRO
open 18:30/start 19:30
(問)サンデーフォークプロモーション:052-320-9100

■11月19日(水)
東京:渋谷 club QUATTRO
open 18:30/start 19:30
(問)H.I.P.:03-3475-9999


{C5FFF1D2-6C91-43D3-8259-6E64D69F02CF:01}




続きまして

「さよなら。おめでとう。」 



スタジオではスタッフゥーから

とてもこの曲が人気でした。



おめでとうって言いたいのに言えない

女々しい男心でございます。


スタッフゥーの恋愛話が

めっちゃ気になる。笑



こんな詞も28歳になったから

書けたんだろうなぁ。

10代では発想すら出てこなかった。笑

この曲はローズピアノを弾いたので

その辺も聴いてくださいな。






「さよなら。おめでとう。」




いつもの帰り道交差点で

君とすれ違った

僕と同じように歳を重ねて

ますます奇麗になってた

隣には名前も知らない

僕より背丈のいい男

この冬あげる挙式の事

友達から聞いていたよ


ねえ どうして素直に喜べないんだろう

ねえ 今も少し強がりな僕がいるよ

さよなら。おめでとう。


僕のコートのポッケに手を入れて

君はよく笑ってた

子供みたいに僕をからかって

無邪気なその笑顔で

君が選んだ新しい日々は

隣にいる彼を見てる

二人で歩いた時間は

忘れないといけないね


ねえ あの日の二人はもういないけど

ねえ まだ少しうらやましく思う僕がいる

さよなら。おめでとう。


ねえ どうして素直に喜べないんだろう

ねえ 「おめでとう」を思う度少し苦しいよ

ねえ この気持ち どうして気づかなかったの?

ねえ 今も少し強がりな僕がいるよ

さよなら。おめでとう。


いつもの帰り道交差点で

君とすれ違った

僕は何どもつぶやいた

おめでとう。おめでとう。



{34CCFF7A-F817-44CF-A88A-8D75BDDF4520:01}

↑このページのトップへ