月別アーカイブ / 2015年03月

ブログがっつりサボってんじゃねーよ!!!












こんにちは、ささきさきÜです。

自分自身に突っ込んでみました。
1日いっこは書かなきゃなとおもうのですけどね。

ブログの内容に足りうる日常が訪れないんですよね。


この前部屋の片付けをして、気分も環境もリフレッシュしたので
こうして机に向かってブログを綴っているのであります。


ちょっと前まではゴミ溜めみたいになってましたからね。部屋が。


部屋を片付けてたらこんなものが発掘されましたよ。






これはなにかといいますと私の敬愛するロックバンド
「ザ・クロマニヨンズ」の懸賞商品なのです。

アルバムとシングルを買った人の中から抽選で~ってやつですね。

今調べたら1000名様にプレゼントというものでした。
確率がよくわかりませんが。


抽選で1000名様に このマスコットキャラ
「高橋ヨシオ」くんの紙お面がもらえるという…




あ、今「いらね…」って言ったやつでてこい!!

ファンには貴重なアイテムなんだぞ!!!…多分…。
まあ実際持て余してるから未開封、未使用なわけですがね…。



とにかく私は(というか私の家族は)本当にくじ運がないんです。


まじで。

宝くじもろくに当たったことが無いですし、
もう色々と不幸な目にあっててくじ運どころか運がなさすぎる…ゴニョゴニョ



そんな運がない私でしたが、昨日ついに念願のラインスタンプが承認されました!
半年待ちましたよー(←運がない)

 


やっぴっぴー

ということで、今までリリースしたスタンプの中では
なかなかのスタートダッシュを切ってくれております。

2日目にして、はやくも失速気味ですが、
周りの方がガシガシ使ってくださってるので良いのです。


stamprackさんにも掲載されましたよ!
このサイトめっちゃ良いです。

ランキングである程度上位に行ったスタンプが
カテゴリ分けされて表示されるわけですが、
高ランクなだけあって、どれも魅力的です。

魅力的なスタンプが網羅されてるわけですから、
全部欲しくなってしまうという注意点もあります。

買わなくても、「こういうのが人気なんだあ」
と、クリエイターの方の情報収集に役立つことも
まちがいなしなのであります。

そんな魅力的なサイトに掲載されて有頂天というわけです。



ちなみに最近(つってもちょっと前に)
LINEさんの公式ページに 4コマを掲載させて頂きました。

最近ラッキー続きで、なかなか運が向いてきたのかもしれませんね。 

このまま10億円を抱えた美少女が空から落ちてこないかなあ





おしまい。

 

こんにちは、ささきさきÜです。


皆さんは手先は器用ですか。


私は、物凄い不器用です。
よくドンびかれるのですが、












折り紙で鶴がおれません。

それくらい、不器用です。

幼稚園の頃からサボりぐせが酷くて
隣の子とかにヤらせてました。


最低です。

家庭科のナップサックとかも
そんな調子で人にヤらせてました


クズです。




さて、そんな不器用
(というか他人任せのクズ)
な私ですが、今回
羊毛フェルト なるものに
チャレンジしてみました。

皆さんも聞いたことあるでしょう。
毛を針でチクチク刺して固めて
形づくるアレです。

今回、初心者キットみたいなのを買って
初めて作ってみました。



まず、



こんな風に毛が入ってます。
それをちぎっては投げ、
ちぎっては投げ…


丸めて形を整えます




針でぷすぷす刺しながら、
体の形に…

マチ針刺して目の位置とかを気にしつつ




お尻がぷりんっ



しっぽをつけて…








耳もつけて…







今度はこの 色の毛をそれぞれ
少しずつ用意して




ちょんちょんちょーん…







てってれー!


うん、なんか微妙だ!!w


実はピンク色を作る前に
青色で練習したのですが、
そっちの方がなんか良い感じでした



てれーん



ぷりけつー







黄色い子もつくりましたよー


てれーん!



んー、微妙なところもあるけど、
初めてにしてはまぁ、
よく出来た方でしょう!!!(笑)




この3人は ホワイトデーのお返しとして
旅立って行きました…さらば…


はじめてチャレンジしたけど
とっても楽しかったです。

次もまた何かつくろうかなー!



おしまい

かぐや姫の物語面白かったですねー!

お付きの女の子がものすごくキュートでしたね。







なんだか ゆめみちゃんにもにてる?







おしまいʕ՛ֺ ˚̮ ׁ՝ʔ






☆☆☆おしらせ☆☆☆



お知らせです!

LINEの公式ページで 4コマの連載が始まりました!
今回掲載の4コマはすべて未公開の書き下ろしですよ!

ラインのホーム画面から
「その他」→「公式アカウント」→ページ上部のバナーをタップ!
でご覧いただけますよ!ぜひご覧ください!

PCの方はこちらからどーぞ!


宜しくお願い致します!


ささきさきÜ




私の4コマ漫画に出てくるこの「ゆめみちゃんの友達」には
名前がありません。

なりゆきで名前の無いまま過ごしているうちに
「メインキャラクターなのに名前がないなんて面白いんじゃないか」という邪念のもとに
この子には一生名前の無い生活をしてもらいます。 かなしい。

私は名前をつけるつもりはありませんし、
4コマの中で暮らす分には、この子も差し支えないようです。


それでも読んでる方からすれば
どうしても会話の中でこの子を呼ぶときに何かしら
呼び名が必要になってきます。 

気になったのでTwitterを通じて
「この子を普段なんて呼んでますか?」
と質問を投げかけてみました。

返信をくださった方のリプライを
集計した結果は以下のとおりです。


1位 ピンクいの  13票
(ピンクの、ピンクいのん含む)

同1位 ピンクのやつ 13票 
(ピンクいやつ含む)

3位 ピンクのこ    8票

以上でした。








 うん、ある程度予想通りだよね。





みーんな色をメインに呼んでますね。

どうでもいいですが、「ピンクい」という言い回しを
私はなかなかしないので、意外と多くて驚きました。



その他にも色に焦点を当てたものとしては

「ピンクちゃん」、「ピンクのくま(みたいなの)」、
「ピンクのアレ」、「桃色ちゃん」
といったものが続きます。


ピンクのアレってw


色にちなみつつも、オリジナルの名前をつけてる方も
いらっしゃいましたよ!

「ぴんきー」

「ももみ」

オリジナルの名前シリーズとしては 他にも

「まるみ」

「まるお」

「マルちゃん」 

と形にちなんだ名前が続きます。

タイトルにも「まるいともだち」って入ってますもんね。
略して「まるとも」なんて呼んでる方もいましたよ。

まるみ や ももみ 良いですね。

ゆめみとまるみ。
ゆめみとももみ。

なにやら漫才コンビみたいですが
韻を踏むという考えはなかったので
ちょっといいなと思ってしまいました。




オリジナリティあふれるものもありました。




「くま」


シンプルで潔いですね。










「まる」

・・・w
もはや図形ですね。











「もち」 


・・・もち!?










 「ひよこ」





!?!?!?!?!?
ひよ・・・ん? ひよこ??



ひよこ?







完全な名前としては
「むうたちゃん」
「日常の妖精」
「わたパチ」

わたパチは完全にこの4コマ





から来てるのかと思います。

余談ですがクリエイターのサドルとペダルさんも
この子のことを「わたパチくん」と呼んでくださいます。

個人的には一番目にする名前かもしれません。



ほかにも
「カレーのやつ」
「ぬいぐるみみたいなやつ」
「ふかふかしたやつ」
「この子」
「ピンクの丸っこい類のやつ」(長っ!)
 「もふもふ」

等たくさんの名前を教えていだきました。 



しょうもない質問でしたが、応えてくださった方々
ありがとうございました。

これからも名前の無いキャラクターのままですが、
それぞれの名前で呼んでいただければと思います。







おしまい


 

02

テクテクテク・・・・


















03
 
こんにちは!





















まってよー
01

とてとてとて・・・・

 








04
 
こんにちは!






はい、こんにちは
ささきさきÜです。


今回、pixeltweet というスマホアプリで
ドット絵にチャレンジしてみました。


これがなかなか楽しいです。
我ながら良い出来だと思います
(愚かな自画自賛)


モノクロ4色と、色数やマス数がかなり制限されていますが
だからこそ私のようなドット絵初心者でも気兼ねなくチャレンジできますよ。


私もドット絵初挑戦でしたが、
何個か作例もあるので
それをみながら歩いている姿を作成してみました。


とにかくシンプルなアプリです。

あんまりプロフェッショナルな機能にあふれていると
使いこなせなさそうで手が出にくいですが、
最低限の機能だけ備わっているこのアプリなら
気軽に楽しくドット絵に挑戦できますね。

ゲームボーイのゲームを思い出しました。

単3電池を鬼のように消費したゲームボーイ…
画面が薄くなってきたら濃度のツマミを調整して
新しい電池に変えたら画面が真っ黒…

なつかしいなぁ


それはさておき

私のLINEスタンプキャラクターたちは
ドット絵にしても違和感のない、
超単純構造でよかったなあ


作ったドット絵はTwitterを通じて投稿できます。
いろんな人の作品を見るだけで
ワクワクしてきますねー!


みなさんも是非チャレンジしてみてください 




おしまい




☆☆お知らせ☆☆



先日docomoのキュレーションサイト
ALICEY 様に4コマ漫画について 
掲載して頂きました。

↓よかったら見てみてください!↓

http://www.alicey.jp/article/8891 

 



ささきさきÜ 

明かりをつけましょうぼんぼりにー




HEY!!!!



こんにちは!
ささきさきÜです。



昨日は岩手の花巻方面に
用事があったので
その帰りに大迫のひな祭りに
よってきましたよん



ずーっと前の雛人形が
展示されているのです。


こんなのや


こんなの。

歴史の重みが そこはかとない怖さに
転じているような気もしますが、
なんとなく「すげー」って
気になりますね
(すごくバカっぽい感想)

こういう土製のものだけでなく、
馴染みあるお雛様もありましたよ




ひゃー!立派!


立派なのは良いのですが
なにやら人数が多くない?

EXILEやAKBグループにも
引けを取らないオールスター感


下段の台座付き連中の
ソロデビュー感もすごい



よく見ると


桃太郎に



舌切り雀
(雀こわい!)



オールスターというのも
あながち間違ってないようで
その他の近代的な
(江戸時代とかだけど)お雛様も 
似たラインナップでした。


これが正式なお雛様飾りなのかな…
特に解説とかがなかったので
わかりませんが…


私が知ってるお雛様メンバーと
少し違ったので驚きです。




全長2m越えのもありました。すごい。

これは町内の各家庭のものを
持ち寄って展示してるんですって。

管理も大変でしょうね…
こういう伝統的なものを継いで行くの
とても大切だとおもいました。


なかなか見応えのある展示でしたよ!

最後によくわからない生き物の
写真で〆ます












(味のある顔だね…)








おしまい


こんにちは ささきさきÜです。
昨日はTwitterでお題を募集して
こんな4コマを書きました。


 


いちご大福って今まで食べたことないんですよねー。


Twitterでそんな文章を添えたら
ちらほら私もないですよ、って方もいて。

やっぱそうだよなーって。

「うおー!!いちご大福が食べたいぜ!!!」
ってなるひといるんでしょうか。


いや、まあこれは人それぞれなんでしょうけど。


和菓子が好きで好きでたまらない方からすれば
いちご大福を渇望することもあるのでしょうか。








とか思ってたら!!!!!







ででーん









叔母からたまたま
手作りのいちご大福をもらいました。



何だこの神がかり的なタイミングは!!!
あれか?4コマに書いたことが叶う的なやつかな?






本当につくりたてホヤホヤの
いちご大福



人生初のいちご大福





うまい!!!!




素敵な組み合わせですねー
いちごもジューシーだし。
おまんじゅうふわふわだし。





私は酢豚のパイナップルも
ポテトサラダのリンゴも
大歓迎な人間なので
この組み合わせは大いにアリです。





許せない人もいるんでしょうね。
いちご大福。

美味しいものは美味しいのです。





ポピュラーなのに
一度も食べたことが無いもの
まだまだある気がします。 

4コマに書いたらまた降ってくるかな。



おしまい 

ブログの更新が
完全に滞っております!!!!

やばいぜ!!!!


とりあえず、ずっと前に
スタンプ用にと考えたキャラクター
アボカド太郎くんでも貼っておきますね







さて、

そんなブログが滞っている中でも
( 微々たるものですが)
アクセスカウンターは
回っているのですから

きっと、更新されてるかどうかの確認を
こまめにされてる方がいるはずなのです

そのような方の期待を裏切るわけには
いきません!!!!!









え?
そんなの居ないだろうって?


私もそう思いますが、

誰かに見られると思わなければ、
書く気力もわかないというものです


そもそも このブログ、
何を綴っていけば良いのか完全に
迷走しております。


ペットのかわいい写真…
は飼ってないから無理だし

スタンプの作成講座…
そんなにスマートにつくれてないし

売れるスタンプの作り方…
は、こっちが聞きたいくらいだし



対外的に
面白いものを生み出せないのなら
いっそ気遣いを放棄して

自分のためだけにブログを綴ろうじゃ
ありませんか!

なので、もう完全自己満足を貫いて
書きたいことを書けば良いのです。

肩肘張らずに。





挿絵でも描けば
箔もつくだろうと思うのですが
なかなか 書けずにいるので

これからは
挿絵もない写真もない記事も
増えていくことでしょう。


それでも 続けていかないと
私本当に 放り出してしまいそう(笑



続けることが大事ですものね。




それではまた明日ー




おしまい



↑このページのトップへ