8月ももうすぐ終わってしまい、夏が終わろうとしてますが皆さん熱中症とか体調と大丈夫でしょうか?


ご存知の方もいるかもしれませんが、僕は6月の終わり頃から7月の初め頃まで、コロナに罹ってしまい自宅療養をしている時期がありました。(ブログを長く書いていないせいでこのブログを読んでくださっている方はご存知ないかと思います。すみません)


今は人流が増え、感染拡大は過去にはないペースで毎日4000〜5000人ぐらいの、日によっては6000人に近い感染者が出ています。


医療の現場も崩壊し、自宅療養の方が入院できないとメディアでも毎日流れているし、僕の知り合いの方もそう言っていました。


僕らの周りでもクラスターが発生しているところは多く、個人的にも買い物と仕事以外はほとんど自粛の毎日です。


おかげで9/5にライブが決まっていましたが、そのライブもキャンセルする事になりました。
いや、ライブどころかスタジオにも全く入れない日々が続いています。


ミュージシャンやお笑い芸人、役者の方々など、そしてそんな方々を裏で支える方々、エンターテインメントを生業にしている方々は公演当日まで、開催するか中止また延期にするかをとんでもなく考えています。


僕ら出演者も出演させていただける事が決まってからも、本当に出ていいのかどうかすごく考えます。最近話題になっているフジロックもイベントは開催されましたが、出演をキャンセルする演者もたくさんいたようです。


僕らも今回のライブに関して出演するべきかどうか、とても悩みました。
結果、周りに感染させるかもしれないリスクと、ボーカルの僕に至っては、自分がした辛い思いを周りにはして欲しくないと思い出演を辞退させていただく事となりました。


とても残念だったのは、今回の僕らに限らずそういった決断に批判をしたり、その決断をよく思っていないことを仄めかすような発言をしている方もいるという現実でした。


去年と今で違うのはやっても批判されるし、やらなくても批判されるという現実があることを感じました。


僕らもそうですが、キャンセルをした演者の方々は決して自分のことばかり考えてるわけではないし、他の出演者を否定したりとかは一切思っていません。
むしろ頑張って欲しいと思うし、イベントも成功して欲しいと思っています。


命もお金も両方大事だからみんなすごく迷うんだと思います。
簡単に出している決断では絶対にないです。


今は昔よりさらにいろんな人の発言や行動に敏感になっていると感じます。

正解も不正解もわかんないけど、せめて自分が必死こいて考え抜いて出した行動や思考は正解だと僕は信じたいです。


圧倒的な罵声や力で制するのではなく、お互いがちゃんとその気持ちを言い合えて少しでも理解し合えるような世界が良いです。

自分の気持ちを言うことに恐れて、誰も何も言えなくなってしまうその前に。


長々とすいませんでした。こういう事があって残念だったあまり、気持ちの整理ができずにせめて文章にまとめておこうと思い書きました。


ライブは無くなってしまいましたが、これからも感染防止と予防に努めながら生活していきたいと思います。


読んでいただき、ありがとうございました。


ども!


この度僕らはSissylampは先日、初の配信限定シングル、「共に燈して E.P」をリリース致しました!


こちらのリンクから、各配信ストアにてお聴きいただけますので、お好きなストアでお楽しみください✨

トレイラー動画はこちら✨


「命」について、同じ時代を生きる全ての人へ。
そんな想いをテーマに3つの音楽を作りました。(1曲はインストです)


どんどん暗い世の中になっていってるんじゃないかと個人的に思っています。


そんな時代の中でも、僅かでも聴いてくださった方に何か燈るものがありましたら幸いです。


よろしくお願い致します!!


Sissylamp
Vo.Gt:猿渡吉之助
Ba.cho:Yosshiy

All songs Lyric written&music by:猿渡吉之助

Arranged by:Sissylamp

Jacket designed by:Yosshiy

supported musician by:
Dr:GOD後藤

Recorded&Mixed by:Junya iwata(triple time studio)

Mastered by:中村宗一郎(Peace Music)

Specialthanks
Sissylampを見つけてくれた全ての方々

こんばんは。


先日各SNSでもお知らせしていました通り、コロナの陽性になってしまい、自宅療養をしていましたが



この度、無事に復活致しました!



再度PCR検査も受け、陰性となりました。




まだ味覚と嗅覚がない状態が続いていたのですが、



これは後遺症によるもので薬とかではどうにもならないそうです。



なのでしばらくとはこの状態と付き合いながら生活をしていくこととなりましたが、



元気になったので安心していただけたらと思います✨



療養中はたくさんの方にSNS等を通じて、ご心配のメッセージをたくさんたくさんいただきました。



中には10年以上連絡を取っていない友達からも連絡をいただきました。



これらの皆さんからの温かいお気持ちをいただき、それを励みに頑張ることができました。



本当に本当にありがとうございました✨




それと同時に今までのコロナに病気に罹られた方々、今も闘病中の方々のお気持ちも知る事ができました。



僕の場合はまだ軽症で済みましたが、逆に軽症でもこれだけキツくて辛いのかと思う程に大きく強い病気なんだと身をもって痛感しました。




「もう罹ったから抗体も出来たし大丈夫」とか決して思わないこと、もちろんワクチンを打ったから大丈夫(打った訳ではないですが)という話ではないと思うので、



自分が罹ったからこそこれまで以上さらに身を引き締め、慎重に生活していこうと思います。



他人事だとは決して思っちゃいけない。



人も生活もバンドも、ちゃんと守れるように動いていきます。



最後になりましたが、ご心配とご迷惑をおかけしたにも関わらず、励ましてくださった方々、親身になって話を聞いてくださった医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。


そして今も病気と闘病中の方々の無事を願わずにはいられません。



本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

↑このページのトップへ