退団してもうすぐ一年観えるものが違いました。

楽屋では変わらないみんなの笑顔

でも舞台ではさっきまで楽屋で笑いかけてくれた顔と全然違って…

去年よりも大きく成長している下級生たち

下級生だった子が大人っぽくなり、大きく成長をする姿を感じて…涙が…

プロローグから胸が一杯でした。

そして、、、
私の宝塚人生において大切なお方、、、
美弥るりかさん

美弥さんがいるから今の私がいます。
初めて組んだハプスブルクの宝剣新人公演からずっとずっと背中を追いかけていました。

美弥さんが月組へ組替えとなり、もう2度と組むことは無い…と寂しさで一杯になりました。

でも何とその2年後。

アジス様を追いかけるコレットのように
美弥さんを追いかけ月組へ。

月組で組まなかった大劇場公演はPUCKだけ。
ずっと側に居させて頂きました。

私の全てを知って下さっている。
猪突猛進で、不器用な私をいつも大きな心で包んで下さいました。
情深く、暖かく、優しく、、、

姿を見るだけ、声を聞くだけで今までの事が走馬灯のように思い出され涙が溢れました。
涙で前が見えなくなるほど…

でも、必死に必死に美弥さんの最後を目に焼き付けました。

今までで一番美しく、輝きに満ち溢れていました。

沢山沢山プライベートで遊んでくださり、的確なアドバイスをいつも下さる頼れるお姉さん…さやかさん
ダンスを手取り足取り教えて下さった…くれあさん
いつも優しい笑顔を向けてくれた…音ちゃん

皆さんそれはそれは輝かしくて、退団者にしか出せないなんとも言えない輝きを放っていました。

皆さんの輝きが眩しかったです。

また思い出して涙が出ます。

本当に宝塚って素晴らしい。

一人一人の活躍が嬉しくて嬉しくて。

何度も胸がキュッとなりました。

みんなの活躍の嬉しさと、変わらない月組の懐かしさと、去りゆく寂しさと…
もう色んな気持ちが混在して…
久々にこんなに泣きました。

散々泣き終えた後思うことは

生まれ変わっても、また宝塚に巡り会いたい

そう思いました😌

お陰で今日は目がお岩さんみたいに腫れてます。

次はオーシャンズ11か…
思い入れのある作品ですので…
また胸が一杯になりますね。

🍀わかば🍀