.
ひなたの花梨ちゃんの期間限定カフェにあっこ(芽華ららちゃん)と一緒に行ってきました🍰💓

フードスタイリストの上野 亮くんが作ったケーキ🍰すっごく美味しかったです‼️
花梨ちゃんらしく、とっても優しくて、あったかい空間でした☺️

カフェでは同期のぐっちょん(紗愛せいらちゃん)、星乃あんりちゃん、花瑛ちほちゃん、BOSS(花梨ちゃんのママ)にも会えました✨
思わぬ再会はとっても嬉しい😊

カフェに行く前には貴千碧さんにお会いしました☕️✨
在団中から見守って下さり、私が迷っている時はすぐに気づいて下さり、不器用な私にいつも温かい言葉を掛けてくださり…本当にお世話になった方です😌

沢山お話してパワーを貰いました😆☀️

#四方花林
# berlinfoodstylistics
#貴千碧さん
#紗愛せいら
#星乃あんり
#花瑛ちほ


.
正直な気持ちを申し上げた結果、宝塚を愛する方々が言い争うという状況を招いてしまった事、沢山の笑顔で一杯にしたい場であるはずが誰一人笑顔になれない場となってしまった事、深く反省しております。

今回の件で「文字」で表現するという難しさを改めて感じました。そして言葉の怖さを知りました。

言葉は時に刃になる程、恐ろしいもの。

インスタは面と向かって言わなくていいので、何気なく思った一言を軽い気持ちで発言出来ます。
しかし、もしどこかで私に会った時、果たしてその言葉を直接面と向かって言えるのだろうか…。

そのような思いがあり、嫌われてしまう覚悟、自分の格を下げてしまう覚悟で、一つのコメントに対して発信致しました。

大勢の方に見て頂いてる身であるからこそ、立場をわきまえ、そのようなコメントもスルーして我慢するべきという意見も分かります。傷ついたとアピールして、大人げなく見えた方も大勢いると思います。その点も反省しております。

インスタは大勢の方の目に触れる場。その一人一人がどんな考えを持ち、どんな思いで見ているのかが分からない。

今後投稿する上で人の数だけ人の思いや考えがあり、言葉一つ、絵文字一つで自分の意図と全く違うように捉えられてしまう事をもう一度理解するきっかけとなりました。

私のインスタは笑顔と明るさで一杯にしたいです。私の投稿をみて元気になりますと言って下さるように、私も投稿に対するいいねや明るいコメントが源となり、見て下さる方が笑顔になれるような投稿をしよう!という気持ちになります。

このインスタでの共通点それは…宝塚への愛です。その愛の表現も人それぞれ。

宝塚へ20年間変わらぬ愛を持ち続けるファンでありながら、1人のOGであるという事を忘れずに、私なりの宝塚への愛をこれからも発信し続けていきたいと思います。

心機一転!!!!

皆さんに元気を与える事の出来る笑顔一杯の投稿を続けていきます。

上を向くとどこまでも続く大きな空。

SNSという広いようで小さな世界に囚われず、大きな青空のように今後はどんな事も大きく受け止め、いつもの私で前を向いて進んで参ります。

『明るく笑顔に前向きに 
NO SMILE!NO LIFE!』




.
昨日の投稿。
チケット封筒を表面に向けてしまい、これからご観劇される方の気分を下げてしまうこともあるので、投稿を削除させて頂きました。コメント下さった皆様申し訳ありません。感想はブログに書いておりますので、そちらを読んで頂ければ嬉しいです。今後はチケット封筒を載せる事は控えさせて頂きます。

私自身、ファン時代ファンクラブに入会した事がなかったので、毎公演のチケット封筒を楽しみにするという気持ちが分からず…。私が在団中作っていたチケット封筒も毎公演ファンの方々が楽しみにして下さっていたという事も改めて感じております。気付かせて下さり有難うございます。

そしてもう一点。

インスタを始める前、いろんなコメントが来ると思うけど気にしない方がいいと言われ、どんなコメントが来るのであろうととても不安でした。ですが、有り難い事に今まで、読んで嬉しいコメントや元気の出るコメントしか頂いた事がありませんでした。

ですが、昨日の投稿で「OGの方は簡単に観れていいですね」というコメントがあり、初めて不快に感じるコメントを頂きました。こういう時は気にせず、ほって置けばいいとも思いましたが、コメント内容が勘違いされていると思ったのと、全てのOGの方に向けて言っているのと同じに感じてしまったので、この場を借りて一言言わせて頂きます。

私の投稿した文面が大変舞い上がった内容でしたので、その方が不快に思い、チケット難の公演と理解せずに観ていると思われたであろうとも理解しております。ですが、私もきちんとチケット難である公演と理解しております。土日を外したり、観劇日は考慮させて頂いた上で、昨日観劇させて頂きました。エリザベートは友の会で当たった席で観劇させて頂きました。たとえチケット難だと分かっていても、やはり共に戦った仲間の活躍は見たいものです。そのコメントを下さった方のご贔屓の方が、今後OGになって観劇されていた時同じコメントをその方に返すのでしょうか?

SNSは顔が見えないので、簡単に言葉を発信できます。コメント欄に返信は致しませんが、ちゃんとコメントも読ませて頂いております。
私も1人の人間です。そのようなコメントは気にしなくていいと思っても、そう思う方がいたんだと傷つきます。そしてそのコメントにいいねを押してる方は、ずるいと思います。コメントに書く勇気はないのに、同調だけする。

世の中色んな考え方の人間がいる事は、頭では分かっています。そんな事書くなら見なければいいのにと思っても、見たくなる人間の心情もわかります。
でも頭では分かっていても、心は傷つくのです。

SNSを続ける限り今後も色んな事が起きると思います。でも、悪い事だけでなく嬉しい事の方が沢山沢山あります。わかばさんのインスタ楽しみにしてます!そう思ってくださる方が1人でもいる限り、私は今後も変わらず、前向きな私らしい投稿を続けていきます。

いちいち気にせず過ごせばいいのですが、どうしても私の正直な気持ちをお伝えしたくて、このような長文になってしまいました。

全ての方に理解してもらいたいなんて思いません。自分の気持ちを発信する場所があるからただ発信しています。

私の投稿を楽しみにして下さっている方…今後も変わらず投稿を続けていきますので、ご心配なきよう…どうぞ宜しくお願いします。


↑このページのトップへ