災害、事件がない時代へねがう