昨日より、九州西端の島、平戸に来ています。

平戸では、本日、黒田市長と会談させていただきました。

平戸についての熱い想い、魅力的なお話を伺い

平戸への故郷への発展のための
強い愛情を感じました。

平戸が好きになりました。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7518.HEIC

本日、島根県益田市にサンコンが視察に伺いました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5586.HEIC
今回、益田市への訪問の目的は、益田モデルという
SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」への取り組み、QQテクノロジーという
独自の技術で水質改善・土壌改善等に市が積極的におこなっているということで、これをサンコンの故郷であるギニア、そして、アフリカの国々への支援活動に活かせないかという想いから、今回の訪問に結びつきました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5597.HEIC
まずは、益田市役所を訪問し、山本浩章市長と会談させていただきました。市の取り組みについていろいろお話しいただきました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5607.HEIC
こちら、市長と益田市の取り組みに深く関わっておられます会社の太西社長です。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5611.HEIC
この技術を活かすと四葉のクローバーもたくさん栽培できるようです。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5617.HEIC
市役所の方々との記念撮影。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5630.HEIC
そして、地元日本海テレビの取材をうけ、26日夕方に放送されます。
他にもケーブルテレビ、各新聞社の方々もサンコンの視察訪問に取材に訪れていただきました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5647.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5642.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5652.HEIC
地元の島根県立益田翔陽高等学校ではこの技術を使い、無農薬でのイチゴの栽培を試みておりました。
写真は、この高校の長岡校長、担当の先生、当番で学校に来ていた生徒の皆さんです。

本日は日帰りでしたが、また改めてゆっくり訪問することになり、東京にもどりました。

↑このページのトップへ