今日の教師のいじめの報道…
とても他人事とは、思えず見てしまった…。
不登校になってた児童は、今は元気なのかな?
そっちがとても気になりました。
学校側、教育委員会の対応…やっぱりーって呆れ顔でみてました。
コメンテーターは、ありえないと口を揃えて言ってましたが、こんな事が見えないだけで多分どこにでもあってる問題だと思います。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv-soudanjo-kai-honbun3.html

↑のようになってました。
関心がある方に見ていただけたら幸いです。

今、次男くん、小1の頃から小3の頃まで通ってた児相に再び行ってるんですが…

過去の資料は、処分されてるのかな?
また1からの聞き取りになってて正直疲れる。
また、次男本人の問題→家庭の問題って感じでの原因探し…。
どうにかして次男を元気にしたいだけなのにまた親子で傷深まる感じ…。
正直、オカンシンドいです。
こんなやり取りしてる中、当時の担任教師は、今だ教壇に立ってる現実…。
上辺だけみないでこれまでの相談内容見返して欲しい…。
どうか、悩んで相談している親子を追い詰めないで下さい。
助けを求める力奪わないで下さい。

↑このページのトップへ