3Uc49NZ4WA.jpg
三千世界の鴉を殺し、主と朝寝がしてみたい

って、高杉晋作もよく詩ったものだよ。
本当にね。本当に。

もう帰っちゃうの?朝なんて来なければいいのにさ。

al8c3Dg1LH.jpg
こんなもの要らない。

そう投げ捨てたのに、どうしてそんなに愛おしそうに拾うの。
どうしてわたしは大切なものを大切に出来ないの。
どうして、あんなに大好きだったものすら、ひとつひとつ少しずつ嫌いになってしまうの。
どうして。

本当は、世界を愛したいのに。

asks3tIWxV.jpg
アイスクリームが溶ける間に出来ることといったら。

笑って
怒って
喜んで
悲しんで
恋に落ちて
傷ついて
シャッターを押して

勿体ないからぱくっと食べて、
それでお腹の中で、色んなものが混ざって交ざって、いくつかは吐き出して、
消化して栄養にしてぼくたちは毎日を過ごすんだ。

つまりは、アイスクリームが溶ける間に出来る事がいちばん大切なものだと定義しよう。

↑このページのトップへ