月別アーカイブ / 2018年08月

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1367.HEIC
ボリナージュ→ブリュッセル→エッテン→ハーグ
1878年12月
ベルギーのボリナージュ炭鉱地方へ
悲惨な生活の炭鉱労働者と生活を共にして、献身的な奉仕活動を行う。
テオが訪れ兄の生活態度を批判。生活の改善を勧めるテオと以後兄弟の文通は中断。  1879年8月頃。
1880年7月
テオの仕送りを謝し文通再開。

<僕は自分の不誠実において誠実であろうとする人間なのだ。僕の苦悶といえば、つまりはこういうこと……
いったい僕は何の役に立ちうるのか、僕はいわば役に立つ、有用な人間たりえないのか……
ただ君が僕の中に悪い型ののらくら者とは別の存在を認めることができるようになれば、僕はとてもうれしい。  >        133便

(北フランス クーリエールを旅行)
バルビゾンに行ったことのないゴッホだったが近いクーリエールを仕事が見つかるかもしれないと思いながらポケットに僅か十フランしかない儘徒歩旅行をする。
すぐになくなりとぼとぼ歩きながらの路上生活をして到着。
生きている芸術家の足跡はなく、むしろ積みわら・褐色の耕地・泥灰土の土壌などの田舎の風景を胸に刻む。
炭鉱夫と織工を見ての共感
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1495.HEIC
1904年頃のボリナージュ炭鉱
xai5xSk_6r.jpg
1982.10月  石炭袋を運ぶ女たち
ハーグ  水彩  紙
nHB1ZbYexy.jpg
1883-84  ベビーチェアのある織工の仕事場
ニューネン  
RgIYY6XqBe.jpg
1884.6月  織機ー織工のいる室内
ニューネン  油彩  カンバス
炭鉱労働者や織工は度々ゴッホのテーマとなっている。

<奈落の底の人間、それが炭鉱夫であり、もう一方の夢みる風の、ほとんど夢想しているような、ほとんど夢遊病者の様子の人間、それが織工だ。 …… このもっとも蔑まれた人々の中に感動的な何か、悲痛な思いをさせる何かすら見出すようになっている。>

<この行程は僕にとってほとんどやり切れないものだった……   僕はこの旅行を後悔してはいない。
人は苦難の厳しい試練のなかでこそ違った目で正しいものの見方を学ぶのだ。>
               136便
ここで言う違った目で正しいものの見方はゴッホの画家としての目の出発点でもあります。

<こんなにもひどいみじめさのなかでのことだった。僕は自分のエネルギーのよみがえるのを感じてこう自分に言い聞かせたのはー何はともあれ、僕はまた立ち上がるぞ、大きな落胆のなかで見捨てていた鉛筆をもう一度とりあげよう、またデッサンを始めよう、と。
以後、思うに僕にとってすべてが変わってしまった。そして今僕は歩みの途上にある。>

ゴッホの画家としての道を選んだ決意の表れです。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1316.HEIC
以後バルグの『デッサン教本』、従兄の画家マウフェやテルステーフから素描のいろはや解剖の本と遠近法などを学ぶ。またフランスの腐蝕銅版画家メリヨンから刺激を受ける。
<メリヨン、これは精神だ。メリヨンには大変な愛の力量があって、ディケンズ のシドニー・カートンのようにあちこちの石すら愛したと言われている。
※シドニー・カートン  『二都物語』の登場人物   >

今日はここまでとします。
早くゴッホの終焉の地、アルルへ行きたいのですが…。

禁煙・節煙報告❗️
二十一日甲子園の高校野球中継を見る👀
表彰式のセレモニーやインタビューを見聞きしながら  
        祝煙を吸う🚬
一本   ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    情け無い‼️
今日から再チャレンジ   頑張る🚭🚭🅾️

長くなってすみませんm(._.)m

最後まで読んでいただきありがとうございます😊



#ゴッホ

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1271.HEIC
このブログを書くにあたって色々な画集や本を見、読んでいます。

画集以外ゴッホを語っている本は『手紙』以外にはありませんでした。
1EKzbnQGQ6.jpg
l_3GGWNxcj.jpg
YIcFUEBlFt.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1457.HEIC
QXzw250R_b.jpg
ゴッホに対する思い入れが強すぎたり、宗教や心理学の立場からのアプローチは僕からすれば偏りがあるように思います。
nBIu73VLRs.jpg
e7jllMZ4Fr.jpg
D22PjKa3EH.jpg
tTWjW0AvhO.jpg
KgFMlqcFhp.jpg
aNid9QnSBX.jpg
e_XSS4emgr.jpg
小林秀雄の本が自分の心情と『手紙』の引用を混同することなく客観的に書かれているような気がします。


手紙はともすれば誇張や真実を伝えていない場合があります。

ゴッホの手紙はその時点でのゴッホの真実な心情が書かれています。
oTziw8OPM7.jpg
Gfq6hRBMgp.jpg

前回のブログで手紙の画像を多用してしまいました。見る人にとっては煩雑で読みにくいものとなってしまいました。

僕なりに反省し考えてみたのですが、ゴッホを知って貰うにはゴッホの言葉以外、変に付け加えてはならないと言うことです。

これからのブログはタイトルや項目整理の為の言葉は入りますが、ほぼ画像になってしまいます。

読みづらいと思いますがご寛容のほどよろしくお願いします。

節煙から禁煙へ🚭の報告です‼️
現在一日1本を課しています。
ほんとうに吸いたくなる時はいつか⁉️
その思いで吸おうと思っているのですが
        昨日は🅾️🅾️🅾️でした(*^_^*)

が、油断は禁物です❗️
        頑張ります。
              十日間禁煙🚭を目指します( ◠‿◠ )




#ハンナのゴッホ

vz3Q9VfphX.jpg
始めに‼︎
ブログ内で色々と問題があるようです。
今までの情報(偽りのない真実であることを願います)をもとに慎重に深く読み取りたいと思います‼︎   
        これが僕の基本姿勢です。 

◇これから不快な言葉や相手を中傷し貶めるブログにはスルーします。ただ楽しい内容や共感できる記事にはいいねやコメントをします。  全否定はしません!
◇投資目的や意に沿わない宗教の勧誘を匂わすブログやフォローには無断でブロックすることもあります。ただ信教の自由は認めていますのでその方々の真摯な姿勢や歩みにはいいねをすることがあります
◇楽しく有意義なブログを目指します。
         以上




ゴッホの魂はどこを彷徨い、いつ落ち着くことができるのでしょうか⁇

恋愛・宗教・芸術・生活の糧の問題が複雑に入り込み手に負えない状況です。
ただどの問題にも全力疾走でした。ゴッホはそう思ってはいないのですが「敗れて悔いなし」の生活が続きます。
当然魂は研ぎ澄まされ周囲の人々の批判に晒されます。
途絶えていた弟テオとの文通が再開されその心情が吐き出されます。
紹介する手紙は長いものですが問題別に整理してみました。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1435.HEIC

1880年7月(133)のテオへの手紙
1880年9月(136)のテオへの手紙

[恋愛]
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1357.HEIC
kCVwkl_RAv.jpgシーン


この問題についてはこの後の恋愛(ケー・シーン)もあるので次回に触れます。
[宗教]
ゴッホの苛烈な奉仕は伝道組織の幹部には受け入れられませんでした。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1444.HEIChnB42736fg.jpg
神への畏敬と炭鉱夫や農夫に対して寄り添う姿勢はずっと続きます。
RDAtSa6CCf.jpg
t6fyDFa_FV.jpg

[家族とその周辺]
ゴッホの生き様は家族の理解を得られません。弟テオでさえ一時文通が途絶え、その意見や忠告に対して反発を示すこともありました。
25ovSXBOfj.jpg
またこの後も恋愛問題を抱えて家族の不理解に言及することもたびたびあります。

[絵画への情熱と勉強]
1OnCMlSQkB.jpg
5pxMtGw5en.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1455.HEIC
後半部は聖書(マタイによる福音書七章13・14節)ジイドの小説『狭き門』でも有名です。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1452.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1450.HEIC
ほぼ本の画像になってしまったことをお詫びします。
画像をアップしてお読みください。m(._.)m


お読みくださりありがとうございます😊



#ハンナのゴッホ

↑このページのトップへ