月別アーカイブ / 2018年01月

    おふくろの味として君臨してきたみそ汁。朝食にトーストの家庭が増える中で,今みそ汁はどれだけ食卓に並んでいるのだろうか?
   両親が伊勢の出身だった我が家はとうふと薄揚げを具にした赤だしの味噌汁が定番だった。
   年をとって塩分を気にする年になったが、今でも赤だしのみそ汁はだい、だい、大好き⁉︎
   そのおふくろは七年前に九十二歳で他界した。晩年は認知症を患い寝たきりのままだった。親孝行はなにひとつ出来ないまま……。医大に献体して骨が帰ってきたのは二年後。
   気をとりなおしてみそ汁の話に戻ることにする。ひとり身の生活,少し贅沢して寿司をとった日はもちろん赤だし。肉や野菜炒めの脂っこい時は合わせのみそ汁を薄めに作る。 
   その日の副食に合わせてみそ汁を作るのは億劫でもあるが、具材を考えるのとあわせて楽しみでもある。

   忙しい日常の生活を送る方々には申し訳ないとも思う。
   今日も皆さまにとって良い一日となりますように!
   悲しさや苦しみを吹き飛ばして元気にお過ごしください‼️

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0021.HEIC

   朝の9時、夕方の5時前後には幼児を自転車に乗せたママさんたちをよく見かける。保育園への送り迎えなのだろう。
   中には前後に二人を乗せているママも!危ないなぁーとは思うが走りながら会話を交わしている親子も。
   安いパートや臨時雇用の給与に不平不満は爆発💥寸前。それでも家族や子どもたちの将来を考えて昨日も今日も朝から元気に走り続けているママたち⁉︎
   ただただ頭が下がるし無条件に尊敬する。男社会の日本の貧しさや子育てに冷たい行政の対応能力のなさも感じる。
   頑張れママさんたち‼️
   事故や健康に気をつけて良い一日を!苦しいと思うこともあるかと思いますが貴方の優しさと笑顔で幸せを掴みとって下さい。
   フレーフレーママさん👩‍👧‍👦応援しています📣
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0017.HEIC
   
   

   住まいのマンションの傍らを旧住吉街道が通っている。いにしえの人々が住吉詣でをする時に使った道だ。太閤様は途中で茶会を開いたと言い伝えられている。その名残か近所には菓子舗・茶店舗・花屋が普通の街より多い。また国道より離れているため開発があまり進まず古い民家が密集し、路地が多く入り組んでいる。
   当然住民もお年寄りの方が多い。顔を合わすと無言のうちに目と口元で挨拶を交わしている。マンション内では大きな声で挨拶を交わすが、路地では微笑みだけで良い。
   植木や花を育てている人も多い。アロエ・椿・万両…等。梅雨の時期には紫陽花の色が変わるのを見て楽しんだ。さすがにこの狭い路地では金木犀の香りはしなかったが……。
   最近僕に心境の変化が起こった。単純に花や植木を楽しむよりも、見守り育てている人々の心を考えるようになってきた。さまざまな人生を生きてきて、今植木や花と向き合っている。
   単純に成長や開花を楽しみにしている人々,それらに深い想いでがある人,単調な生活にリズムを刻んでいる人。世話をすることで老い先短いながらも自分の生を支えている人も…。
   他人の心を知ることは難しいが,他人の心に自分を傾けることによって共感や愛情が湧いてくるのではないだろうか?
   まだまだ未熟で他者に対する姿勢の弱さを感じるこの頃です。
   老いらくの恋をしてしてみたい…。なぁーんてね?


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0009.HEIC
   
#下町  #花  #日常生活

↑このページのトップへ