_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1959.JPG
ゴッホがアルルに到着した時の最初に見た風景。
WKvjlOcs43.jpg
xRetcaIotQ.jpg来年の1月25日から3月29日まで兵庫県立美術館でゴッホ展が開かれます  ٩(๑>ᴗ<๑)۶

今から楽しみにしていますが不安材料が一つ!

展覧会を見る体力です!!

おそらく一つの絵の前で30分から1時間立ち止まることも……。
半日かけて見るとしても⒋5時間はかかる!!
立ちくらみや転倒の心配が……。

今回の展示の概略を見るとオランダ学派と印象派とゴッホの関係が中心のようだが、アルルやサンレミ療養所の時代もあるみたい。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2905.HEIC
sc93IPkgpe.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2901.HEIC

糸杉・麦畑・庭の絵も含まれている!!

pbFOfg6h0k.jpg
xBxjzSpbf9.jpg

学生時代に京都の岡崎美術館で見たあの衝撃が蘇るのろうか?
楽しみでもあり自分の感性の衰えに落胆するかもしれない。


課題と言うのはなんのことはない自分の体力作りです!
不安を覚えながらも、今は体力をつけることに集中!!

遠足を明日に控えた子どものような心境です。



_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1496.HEIC
時系列にゴッホの生涯を追った作品です。
lgP7RTjl28.jpg
映画の題名にもなったゴッホの生涯を描いた作品です!
中公文庫から出版された厚さ⒊5センチの文庫本です。
79buRrF2eE.jpg
小林秀雄のゴッホ観がよく表れています。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2894.HEIC
画家岸田劉生のゴッホ観です。
DEEV367GCm.jpg
r85qxNToWO.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2878.HEIC
詩人中原中也のゴッホ観です。


ゴッホについては色々と書きたいことがあります。
以前のブログでオランダ・イギリス・パリ・アルルとゴッホを時系列で書きました。
未完成ですが興味のある方はお読みください。



鼻水😪と微熱に苦しめられています。
皆様のブログを読むのに精一杯で書くのは辛いですが忘れられないように久々に書きました。  www

今後ともよろしくお願いしますm(。_。)m



#ハンナのゴッホ #ハンナの花  #ハンナのいま空  #ハンナの沖縄への思い  #東北大震災とハンナの思い
#ハンナのペット記事  #ハンナの本棚   #ハンナの日常生活  #ハンナのギリシャ神話  #ハンナの時事雑感
 #ハンナのつぶやき  #ハンナの好きなスポーツ#ハンナの暮らす下町