PASSPO☆も解散するので、いつか忘れてしまわない内にこの気持ちが将来において薄れゆく記憶の中で消えてしまわないように、全くアイドルに興味も無かったむしろ生理的に受け付けなかった僕がどうしてPASSPO☆をこんなにも好きになったのか、思い出にブログに残します。

PASSPO☆との出会いは2013年5月4日の事でした。もともと仮面ライダーが好きなのもあったけど、当時の部署の関係上仮面ライダーの武器の名前なども知っておこうと、映画を観に行き、暇をもて余していたGW、家で復習をしようとパラパラとパンフレットを読んでいて、コヨミ役の人は奥仲麻琴ってのは知ってて今回の映画で良い演技をしてたからプロフィール文を読みました。

DSC_0011.JPG
DSC_0012.JPG
この僅か3行のプロフィールに載ってた文面のPASSPO☆?ガールズロックユニットって何?アイドル?歌手?何者?と思い一先ずネットでPASSPO☆を動画サイトで検索すると、以下のサイトが現れました。


夏空ダッシュなんだけど、そこでまずは奥仲麻琴さんを探そうと試みるも、10人も人がいて何がなんだか分からなくて、担当の色なんて当時は知る由もないから、何度見ても分からなくて…その内に何度か聴いていると、この曲、短くてノリが良くて格好いいなと思い、CDで聴いてみようと近所のTSUTAYAに行きベスト1と2と取り敢えず最新のONEWORLDを借りてみました。
一通り聴いて何か耳に残る曲があればいいなぁ~位の感じで聴いてみて、その時耳に残った曲が「でぃあまいふれんず」と「ピンクのパラシュート」だった気がします。その日はPASSPO☆の曲を鬼リピして聴いたのかな。
後、ちょうどその日は図書館に行く用事があって、図書館のCDレンタルコーナーにふと立ち寄ると、「チェックイン」のCDを発見!もしかしてPASSPO☆って図書館でレンタルされるほどに有名なグループなの?と思いレンタルしました。

で次の日もう一度PASSPO☆のサイトを覗いてみると、テレ東で毎週土曜の夜に「尺うまTV」なる番組に出演中とのこと。今日は、日曜日😓番組終わってる。そうなってくるとどうしても見たくなるのが僕の性格で、録画予約をし準備万端!

次の土曜日までにメンバーの名前だけでも覚えようとサイトをもう一度見ると、今度はユニバのリンクに飛んでいきました。おぉ!ユニバーサルはかつてBUCK-TICKも在籍していた有名なレコード会社、そこにPASSPO☆もいるのは大したもんだ🎵
そこで目にしたのは
Screenshot_20180603-221306.png
何かこんなのをユニバのサイトで見かけて、(これは公式のサイトから抜粋)お渡し会って何?芸能人に会えるの?東京スゲェ~!やっぱ都会だ!などと驚き、いきなりライヴはハードル高いな~でもこれだったら飲み会の席でのネタにもなると思って奥仲麻琴さんの場所を見ると、目黒との事。
当時の僕は上京してそんなに活動範囲も広くなく目黒の場所が分からない⁉️今なら近い渋谷も当時の僕は、渋谷は少し遠いしめんどくさいから、近場の池袋でいいかな♪

しかし、この3人は誰?

そもそも購入するCDの曲がへんてこな曲だと話にならない、表題曲は自信作だから、CWを聴いてみようとキャンディールームのMVを見ると、それがとても僕好み🎵よし、お渡し会決定と思い仕事終わりにいざ池袋へ🚶

エスカレーターを登ると何やら賑やかな女性二人がじゃれあってて、もしかしてこの人たちがPASSPO☆?と一瞬驚きました。(杏ちゃんとゆっきぃだったけど)

勝手も分からないから、何処で買うのか店員さんに確認をして、前の人が買ってるのと同じ様に真似をしてCDを購入。取り敢えず適当に並んで一番列が長かったのか、前の人をそのまま真似たのかは忘れたけど、並んだ列が今現在も日に日に好きになって行く根岸愛さんでした😊その時買ったCDがこれ
DSC_0015.JPG
初めて話した言葉は確か、「CDくださいな」だったと思う。あいぽんは「ありがとう」みたいな事を言ってて、その時の第一印象は首の長い綺麗な人!でした。

早速会社の飲み会の席とかでも話したっけ。アイドルに会ってきた❗️みたいな事を。

これが僕のPASSPO☆と根岸愛さんとの出会いかな。まさかこんなにも長く一人の人を応援して好きになるとは今までの僕だと信じられなくて、地元の友達も「何時も色んな女性と浮名を流してたのに、まさかアイドルにはまるなんて想像もしてなかったよ!上京して変わったね」って言われて、まぁ確かにね🎵と思いながら、PASSPO☆のCDと根岸愛さんの写真を配布しましたとさ😌

次は推し出した切っ掛けを思い出したから忘れる前に残しとこうと思います✨

第一部完
第二部に続く


まだカウントダウンフライトがあるから全部ではないけど、7月から今日までの感想を。

2017年下半期は、何か上半期の勢いで駆け抜けた感じだったかな。驚いたのはPASSPO☆の応援をして初めて、ステラボール、イースト、赤鰤での出演が無かった年になったのが寂しかった。

この3会場は、そこそこ大きい箱でPASSPO☆のパフォーマンスを発揮するにはもってこいの箱だと思う。今まではワンマンや対バンで必ずいずれかの会場があったけど、最近はアイ甲の出演も無くなったから、尚更観ることが出来なくなった。来年は是非、自力で出てほしいところだ😄

そんな中で、7月に横浜で出演したアイドル横丁、8月のお台場でのTIF、横アリの@JAMでのパフォーマンスは良かった。やっぱりPASSPO☆は大きなステージで力を発揮するグループだと思う。
PASSPO☆単体での大きな会場は日本青年館だったわけだけと、これは本当に良かった。あいにく席は最後方だったけど、どセンでカメラ前の好立地な条件だったから、クルーのパフォーマンスが良く見えたな✨PASSPO☆の意気込みやら何やらが伝わる素晴らしいフライトでした。皆楽しそうだったし。
FB_IMG_1580894979989.jpg
FB_IMG_1580894947206.jpg
FB_IMG_1580894989314.jpg
IMG_20200205_183200.jpg
後ろだし、気付く訳もないだろうし、この際あいぽんの歌っている姿を見ながら全力応援をしてみようと、僕の大好きな曲Youの時に
(🔍⭐️🔎の応援方法が生れた曲でもある)あいぽんをずっとみてたら、向こうからの視線も凄く感じて、まるで視線が外れない、後ろのカメラを見てるのか?まぁ悪い気は全くしないので、こちらもずっと視線を送ったり笑顔を送ったりすると、向こうも笑顔を送ってくる🎵単純だから更に元気に応援をして、この曲だけで燃え尽きた😊
特典会で話すと
1回目
あ「どの曲か忘れたけど、もうずっと見てたよ」
サ「あらま❗️やっぱり!❗️で、どの曲やったけ?(この時点では疲れて忘れてる)」
あ「どの曲か忘れたけど、とにかくずっと見たよ」
2回目に行く前に思い出して、
サ「思い出した!Youだ」
あ「そうだYouだ」
サ「あれは僕の中でもベストな応援だった」

てな感じで楽しかった。

下半期の対バンはBAND体制でのライブが多かったけど、本当に力強い演奏になってきた。特にドラムは如実に成果が現れてた。コラボも披露するようになってきてBANDとしてとてもいい感じ。気付けばBAND PASSPO☆の対バンは一度も欠席した事が無いと分かって、それは自分の中での小さな自慢かな。下半期のBAND PASSPO☆は大きな崩れやアウエー感、元気の無さもなく、どれも良いステージだったと思います。来年はBAND PASSPO☆でCDを発売出来れば良いな✨

今年は10月にも舞台の出演があった事は大きかった共演者の人達とも打ち解けて話している姿を見たときはだか嬉しかったな。演技に華があるよね💡次はどんな舞台に出るんだろう?ミュージカルみたいなのも観てみたいな。

今年の総現場数138現場。去年より10現場少なかった。(去年は今年ほど遠征をしていない)何が減ったのか考えてたら、2.5Dと対バンとリリイベかな。リリイベと2.5Dは向こうの事情もあるから仕方ないね。

内訳
ワンマンは各1部=1現場
対バン=1現場
リリイベは1部と2部で=1現場
個人イベント=1現場
合計138現場。

今年もたくさんのPASSPO☆を観て、たくさんの元気を貰った。どれも全部が大事な思い出になった。
来年も引き続き変わらぬ応援はしていきたいね😊だって応援するの楽しいから🎵

サム





今年も、上半期が終わって僕が観てこれた中でのPASSPO☆上半期の良かったフライト、悪かったフライトを残します。

2017年上半期の総現場数は70現場!
その中での良かったフライトベスト3の先ず
3位は、第15現場目、2月13日の赤坂BLITZで行われた対バンイベント。
この日はド平日の対バンで、18:00からは吉祥寺でシネマトリップのリリイベもあり、PASSPO☆の出番は21:30頃からのトリでした。
時間的なものもあるし、出演グループも地下アイドルが多かったってのもあるし、特典会も無いイベントで、どの出演グループも押しに押して、PASSPO☆が出たのは22:00過ぎ。最近のライブの中では一番遅い出演時間でした。どんどん帰って行くヲタク達。あの広い赤坂BLITZにお客さんは30人位。この入りを見たらクルーは落ち込むぜ!と心配していた中でクルーの登場。流石に人の少なさにクルー全員ビックリした表情をしてたな😓こちらも何時も通りの応援をしなければと、🔍⭐️🔎を掲げて頑張って応援をしました。何かこの日は数人のパッセンとクルーが1つになって頑張った思いであるフライトです。
DSC_0001-1.JPG
ベスト2は、EXシアター六本木で行われた第31現場目のアイドルお宝くじ。この日のお客さんは8割以上がチーム8のお客さんでした。実際入り口で聞かれるアンケートの正の字も散々なものでした😅今回も険しい現場が始まるな!こりゃチーム8のお客さんに負けないように🔍⭐️🔎しなければ!と思い全力投球で応援をしました。
最初、周りのお客さんたちは全くの無反応で応援しているこっちが何だか恥ずかしいな~って感じたけど、イヤイヤ、気持ちで負けたらダメだ!と思い1人黙々とコールをしたものです。
途中から流石はPASSPO☆!周りのお客さんたちも徐々に乗りはじめて最終的には一緒にコールが出来たのがとても嬉しかった😊
それにこの日のクルーは普段見たことが無いほどに気合いが入っていました✌️

堂々の第1位は、4月18日モーフ東京で行われた第43現場目のハピコレ対バンイベント。
PASSPO☆にとって思い出深い場所であるモーフでのBAND PASSPO☆での対バン。
もうこれは言葉に出来ないくらいに最高のフライトでした。他のグループのヲタさんたちも一緒になって盛り上がってくれて、皆で一緒に作ったライブでした。終わった後のクルーの表情も良かったな🎵

ダスクフェスやオトループとの対バンなど、まだまだ良いフライトはたくさんあります。

次は今年、個人的に良くなかったと思われるフライトです。簡単に書きます。
第32現場目ててでるツアー1部の宇都宮。ドラムのリズムがバラバラでクルー皆が本当に演奏をやりにくい感じが伝わり、時折ドラムの方を振り返ってクルーがドラムに必死に音を合わせようとして、演奏が止まるのではないかとひやひやしました。

4月17日の第42現場目マーキー祭!平日の早い時間で仕方がないとは言え、完璧アウエーの中での対バン。MC全てが滑り倒し、曲をしても無反応…何だか逃げるように披露をして、足早に帰って行ったクルー達。こんなアウエーな時こそ🔍⭐️🔎を頑張ったけど、あれだけ悲しい気持ちになったのは久しぶりだったな。何時ものパッセンたちもほんの数人しかいない極めて過酷で険しい現場でした。
曲を披露しても、MCをしても僕たち以外は無反応にクルー達の動揺した顔が胸を痛みました。「PASSPO☆のフライト楽しんでますか?」は、あの状況では不必要だったかな?「皆で盛り上がって行こうね」的なアドリブを効かせて欲しかった。
どんなフライトでも何時も同じ煽りだと難しいね😓
そして何よりもダメだったのが、気後れしたクルー達のこじんまりとしたパフォーマンスは本当にダメダメでした😤
後マイナスだったは前のグループが帰って、次はPASSPO☆って時にSEが始まらず変な待ち時間が出来たことが残念でした。

PASSPO☆の面白さは対バンに強く含まれてると思います。押すことの無い時間配分、少しでも魅力を伝えようと、ワンマンではみせない気合い、何よりも毎回戦闘機のモードで攻めてくるから本当に面白いです😊

下半期もたくさんのライブに出ると思いますけど、気後れせずに頑張ってほしいものです😊



↑このページのトップへ