2021年7月8日〜11日まで開催された我らがアイドル根岸愛さんが出演する舞台「ゼロの無限音階」を全7公演中7公演観て来た。

あいぽんの舞台出演は、前回の「関ヶ原で一人」以来となり、ちょうど2年振りです。注1)
僕はこの8ヶ月、そろそろあるだろう舞台の日に備えて、集中力強化や話を一回で覚えるために、本当に沢山の舞台を観て勉強してきました。
注1)厳密に言えば、あいぽんはこの2年の間で一度ゲスト出演している舞台があります。

劇場は博品館劇場です。ここは、まだ僕が高知にいた頃、東京観光でよくおもちゃを見に行ってた場所です。

今回のあいぽんの役はどんな役なんだろう🤔舞台出演が決まった時は、色々な気持ちが入り混じって、役が発表されるまでドキドキしてた。

コミュニティー参加者の女性。オセロ症候群を持ち、いつも何かしらの不安材料を見つけ、妄想が暴走して疑心暗鬼になり、時には自虐的になり自分を傷つけ、相手も傷つける。表向きはモデルだが、実はアジア人向け高級娼婦。バイセクシュアルである。
※公式より抜粋
セクシー且つ役柄を見て気持ちはモヤモヤします。でも、この、公式の文面を落ち着いてちゃんと読んだときに、あれ?これもしかして悪役か?
あいぽん見た目の雰囲気的に悪役が似合いそうだからいいね✨
そうこうするとこんなツイートが
※根岸愛さんのツイートより抜粋

いつかやってみたいと思ったシーン、特に今までそんな事は口にした事は無いけど、注2)
あいぽんの性格的にやってみたいシーンは、もしかして、殺される役?もしくは殺す役?このどちらかだと思った。確かに難しい役だし、普通に暮らしてて殺される事も、殺す事も経験した事ないだろうし、多分今後も経験しないだろうから本当に難しいと思う。
注2)アクションなどやりたいとは以前から言ってるけど、やってみたいシーンとは当てはまらない。

舞台のチケットを申し込みます。チケットも9000円と高いし全通はしなくても良いかな?その為の観劇勉強期間を、設けた訳だしって思ったけど、試しに全部買って当選すれば行こうって思ったら、全部当選した。
だからこれは、あいぽんが「今回も見届けてね💗」って言って来てるのかと思って全通することにした。
ただ仕事が半端なく忙しいから休めるか微妙なところだったけど…

舞台初日、本当にドキドキした。どんな役なんだろう?もしも…もしかして…いやいや、でもしかし…そんな悪いことばかり考える…🥲

今回は、僕にしては珍しく全席センターの席でした。日によっては最前もある。まぁ珍しい✨
初めて入る博品館劇場は流石の老舗というだけあってセンターは観やすい作りでした。

恥ずかしかったのは、開演30分前からじゃないとエレベーターが動かない。そんな事は知らないから、全然動かないエレベーターに、乗ってまた降りるのが恥ずかしかった😒

舞台が始まります。おどろおどろしいイラストがスクリーンに出てます。もう、絵からして重たい内容なんだろうなぁ〜って伝わって来ます。

オープニングであいぽん出てきます。ブロンディです、ピンヒール履いて、なんともたどたどしく歩きます、しかし気合が入ってます。これも回数を重ねる毎に、キビキビ歩き出すから大したもんです。

最初のあいぽんの出番は、皆んなで集合してるシーンから、自己紹介シーンです。
ここでは、VTRを絡めた演技です、今回回想とかはVTRを使用したりしてました。結構最近の舞台は、小さな劇団でも映像とかスクリーンを使用した演出が増えて来て、これが今の流行りなのかと思います。
この自己紹介シーンではあいぽんの表情を見て全体の関係性を掴みます。以前の配信で、台詞のないところの皆んなの表情や演技も見どころと言ってたから真剣に見ます。
オリビアの視線はイザベラだけです。そこしか見ず、他の人たちには興味ないです。他の人もチラ見程度だし。

台詞の出てくるシーンは待つこと30分、入場のテーマとともにあいぽん出て来ます、いきなり鞭でビシバシ叩かれてて、「あぁあぁ」と悶えてます、おお!いきなり強烈だね😅でも僕だったらもっと鞭でビシバシ叩く自信がある💪

台詞の一言一言しっかり聞いていくと、どうやらイザベラが好きで、男は嫌い、ただその人に利用されて盗みとか金品を巻き上げる為に、バイセクシャルを演じてる。
それは、いたるところで現れます。皆んなが集まってる時に、男に触れられると嫌な顔をする、ジウがイザベラに触れても怒る。イザベラをずっと見てる。オリビアの中ではイザベラだけなのです。自己紹介からここまでのシーンで安心しました😮‍💨

イザベラに足を撫でられる時の恍惚とした表情は良かった。僕だったらもっといやらしく触るぞ😤

最後鞭でバシッと叩かれて「あぁぁぁ〜」と言って倒れる所で最初のあいぽんの出番は終了。このあぁぁぁってのが日々声が大きくなって、最終日には耳がキーンとしたから、かなり大きかったと思う。気合入ってた。

次にあいぽんが出てくるシーンは、少しだけのチャーリーとイザベラと一緒に出るのを除くと、(このシーンも結構重要)
全員集合のカウンセラールームのシーンです。
ここであいぽんは、早口でセリフを言います。たまに噛む事もあったけど、それがさらに精神を侵されてる感じで落ち着きの無さがが出て良かったです。見てて怖かった。
そしてあいぽん倒れます。ペネロペが医務室に連れていくのをイザベラが静止!僕も助けに行こうかと思った♪演技間に受けるから👍

次に出てくるシーンは、イザベラに利用されるシーンです。あいぽんメインのシーンがスタートです。
イザベラから、レオンよりストーカー行為を受けてるから写真を取り返して欲しい等と言われ、イザベラ大好きっ子のオリビアは、怒り、疑う事なく素直に利用されていきます。少しの不安も、イザベラに言われればどこ吹く風です。

全てはイザベラに好かれて、2人で幸せに暮らす事を夢見てるから疑うことを知りません。完璧に洗脳されてるのです。またこの時も良い表情をするのよ。
そのままの流れで、レオンの事を好きなエリスを騙し、レオンの家に行きます。
この時の、エリスに「先に帰る〜」の表情がまた嫌な感じで良いのです。
そしてエリスが死んだ事を知り、焦ってイザベラに話すも、けんもほろろにあしらわれ、扉をバタンと閉められる時の、あの背中から感じる悲しさと寂しさ、背中だけでも充分に伝わった。

言ってみれば、特典会で「はい、お時間でーす」って剥がされて、もっと話したいのにってとぼとぼ帰る僕みたいな感じ😢

そして、あいぽんのラストシーンいよいよ殺されます。
先ずは不意打ちでグサリ、そしてグサリ、鉄砲でバーン!ブスブス、バーン、バーン、ブスブス!それでも立ち上がります!なんたる体力!タフネス、パワフル、生命力!まさかの上杉謙信をここで見るとは思わなかった。上杉は死なないけど…
この殺される時の表情が初日と2日目は、大体同じ感じだったけど、3日目に観ると、あれ?なんか昨日と表情が違うぞ?後ろの写真と、表情が確実に違う。昨日の表情も良かったけど、今日のはもっと良いぞ!変えて来たな。そう言えば他のシーンでもちょいちょい表情が変わってる、レオンの部屋の時も違ってた。明らかに変えて来てる😊流石です。

オリビアは、イザベラから、あの女使えないと言われ、利用され騙された挙句に最後はレオン達に殺されると言う、なんとも悲惨な役だけど、これはやり甲斐のある役だと思った。
オリビアはナーンにも知らないのに、ただイザベラが好きなだけなのに、イザベラの役に立ちたいだけなのに、単にイザベラ、いや黒幕チャーリーに利用されてるだけなのに。でも、そうだから殺される。レオンに殺されなくても、いずれチャーリーに邪魔だから間接的に殺されるだろうし、どの道、殺される道しか残ってないから。本当に悲惨な役だ。

チャーリーが親分→あの難ありな性格のオリビアのあんな写真を撮れるのは、生き残ってる出演者の中ではイザベラ(少しだけ3人で出た時のオリビアの表情からもチャーリーは無理)→その写真をエマに渡したのはチャーリー→チャーリーとイザベラはグル確定→イザベラとオリビアの関係性でオリビアもグルで殺される。ナーンにも知らないのに…
それに今後生かしておくとお互いに危険だし、オリビア殺される要素はモリモリ。

あいぽん殺される時には、思わず舞台に助けに行かないとって思うくらいに、熱狂的なファンだからやられるシーンは手に汗握った。本当に良かった。

そしてカーテンコールの時のやり切った顔も良い顔でした。

アメリカン・ニューシネマ系が好きだから、結構この内容の話は良かったです😀

この舞台が発表された時は、色々思うところがあって不安な気持ちや、そうでない気持ち等が入り混じってた。
でも、あいぽんが一生懸命頑張ってる姿をこの目に焼き付けておきたいし、気が付けば、多分、おそらくあいぽんファンの中で1番あの人の演技を観て来た人だから。
あいぽんの新しい一面も見れたし結果は行って良かった。公演回数も少なかったし、上演時間も約2時間で、腰に負担も掛からなかったのも良かった。観劇勉強期間が生きてた😊

良い演技をありがとう!

グッズも買った♪いきなり初日にほぼ購入したから、もう一回買った。

後、いきなりサイトが壊れて、注文出来ませんよってお問い合わせをして、その時は直ぐに返信があったのに、いきなり音信不通になって、手作り感満載の代替えサイトが立ち上がり、入金確認メールでお客様との取引は完了と言われ、はてなマークが沢山…演者に届けて、配達完了連絡までが仕事だと思った。
初日過ぎても心配をさせる、そんな問題山積み差し入れサービスも利用した事も残しときます。
ちなみに運営はどこだろうと調べたら、とある芸能事務所さんでした。人手不足かな?お花屋さんはちゃんと配達完了報告があるのにね!

僕とかわいいあいぽん21 これくらいの回数だと腰も大丈夫編 完

#根岸愛

2021年5月29日(土)この日は、我らがアイドル根岸愛さんが参加するコンテンツD4DJフェスが富士急ハイランドで開催されるとのことで一路山梨県へ🚆

このライブが発表されたのが去年の10月のライブの時でした。最初は遠征になるし、山梨は交通が不便だからさてどうやって行こうか🤔と思った。まだ当選もしてないし、コロナもどうなってるのか分からないのに行く気は満々でした。

行ったことの無い富士急の現場、配信とかで雰囲気は分かったけど、おおよそTIFのホットステージ位の広さと遠さかな?と考えた。以前ホットステージを後ろの方でPASSPO☆を見た時に、もう本当に小さい姿でしか見えなかったから、前方で見たいと、チケットの抽選で全て最前のVVIPで申し込んだけど、全てハズレて結局は一般席になった。でも、後々この席で良かったと思った😀理由は後で書きます。

席が決まるまでは、一般席で、ああ後ろか、ほとんど見えないし、どうせ配信もあるだろうから配信を家でゆっくり見たほうが良いのではないのかと思ったりした。
チケット発券の日にチケット番号を見ると、案の定な感じだったけど、席順を見た時に、僕は端の席でした。僕の見るブロックが上手か下手かは分からないけど、(ブロックの番号的にセンターではないのは分かる)そのブロックの下手なのは間違いないのは確定です!後はブロックが上手だと完璧!上手過ぎてはダメだけど…もう後は当日の運次第です。

当初は、ライブの前日に行ってゆっくり遊園地で遊んで富士急のホテルに泊まって行く予定を考えてたから、ツアーバスは購入せずにいた。何だかんだで仕事が忙しくて当日早起きして電車で行ったけど。
9時半頃に富士急に着いて、取り急ぎ現場を確認して、楽しみの一つであるジェットコースターに乗った。しかも3個も♪もう年齢的にもジェットコースターはきついし、恥ずかしいかな?しかもおひとり様…って思ったけど、実際乗ったらそんなことは関係なくただただ楽しかった🎢

会場時間は13時だったけど、時間ギリギリまでジェットコースターに乗ってた。
結局会場入りは14時を大きく過ぎてたけど、ひとしきり楽しんで満足感を得た後に、いざ会場へ。


会場に入って自分のブロックを確認すると上手側です。一応は願ってた感じになりました。後は上手過ぎない事を祈るばかりです。

いざ自分のブロックに行ってみると、ちょっだけ上手過ぎたけど、悪くはない席、これだと脇の花道を通れば何とかなると思ってステージを見ると…あれ…おかしいぞ💦脇の花道がないでは無いか⁉️ステージのみ😅これだとこの席でも不利だな…いやこれ以上、上手になってたら、もう何も見えなかったから、この席で良かったと考えたい。

席に座ると、日差しの強さが襲ってきます☀️元々の天気予報では、曇りやにわか雨などで、あまり天気もよろしくなかったから、僕はスーパー晴れ男だから、スーパー晴れ男パワー全開にしてみると、予想以上の天気の良さに驚きです。やりすぎました。

この日差しと暑さをMerm4idの出番まで耐え凌ぐのは、以前PASSPO☆の応援で熱中症になった僕としてはかなり危険だと判断して、(電車の中でもどしたから🤮)ある程度の見え方を確認してから、出番までは省エネ応援をしたり、飲食フロアに行ったりしてた。
いつも中盤にMerm4idは出てくるから、今回もそんな感じかな?と思ってて、ふと思った。このまま行くと出番は夕方だぞ😅西陽が強くなるぞ☀️
これはもうタオルを巻かないとヤバいぞ、だがタオルを巻くと向こうから顔が見えない。困ったけど熱中症で倒れてしまうのは迷惑かけるから、意を決してタオルを巻きます。

第二部の2番目にMerm4idが登場です。
Merm4id一曲目はフジヤマディスコからスタート。ここであいぽんの見え方の最終チェック🔍やはり花道が無いから、あいぽんは遠いです。でも、雪祭りの時に遥か彼方にいた僕の姿を見つけてくれたあいぽんの視力の良さに期待するしかありません🙏
2曲目はハイテンションです。もう会場は一気に盛り上がります。Merm4idは他のグループと違って対バンやライブが多く、元々ライブをたくさんしてきてる人たちだから、1番ダンスも歌も曲も安定している。ハイテンションの時にあいぽん上手に来ます!もうここでしかないと思って全力で光る棒ーを振ります。でも西陽が強すぎて光がわからない🥲でも、振ります!ひたすら振ります。するとあいぽんこっちを見ました♪でも、直ぐに他を見ます…これは気付いていないと思い、更に頑張って振ります。
するとこっちを見てます。ヲタク特有の勘違いかと思うけど、あいぽん僕に気付いたと思う。9年応援してくると何だかそこら辺が分かるようになる。
実際、ニャンニャンシェイクの時はこっちを見ても気付いていないのが分かったから。でも今回は視線を感じる、視力の悪い僕でも分かるくらいに感じる。
でもまだ、確信が持てない…

4曲目にラウンドがあって皆んなの盛り上がりもグングン上に上がってくる!あいぽんが上手に来た♪よし、ダメ押しでもう一押しと振ります!こっち見てます!間違いない!

そして6曲目のブンブン、勘違いかもしれないけど、僕の中ではもう気付いてると確信したから、結構好きなこの曲は真心込めていつも通りの応援にシフト!あいぽんも僕があいぽんが気付いてくれたのを分かったのか、そんな感じの雰囲気です😀

そして8曲目で新曲です。以前平嶋さんが苦戦している曲があると呟いていたのはこの曲だったと判明して、ラスト9曲目でお馴染みのフロアキラー。
もう締めはこの曲で決まりだと思う。定着して皆んなも大いに盛り上がりの中終了😊とてもかっこよかった。ライブを重ねるごとにどんどん良くなってきてる👍

なによりもあいぽんの気合いが半端なかった。昔から会場の大小に関わらず常に全力で向かってきてくれる、(これはPASSPO☆クルー全員に言える事だけど)だから僕もそれに応えたいから、真心込めたいつもの全力応援でいく。今回もそれが出来たのは良かったです。

久し振りの野外ライブだから体力が持つか不安だったけど、途中でトイレに行ったりして休憩が出来たのが良かったし、それを可能にしてくれた端の席は本当に良かった。

かくして、無事に天候にも恵まれたフェスでした。帰り道、特急列車がなくて、ちんたら3時間かけて帰ったから、いっそのことバスにすれば良かったと思ったりした富士急での思い出です🚌

その他にも書きたいことあるけど、文字ばかりになるかいつか追記します。

僕とかわいいあいぽん20 ジェットコースターはやっぱり楽しい編 完

今回は、我らがアイドル根岸愛さんが参加しているコンテンツD4DJのMerm4idの初ワンマンライブの事を残します。

ワンマンライブの内容はあいぽんのブログが詳しいから、僕は手短にね👍

2021年4月2日金曜日
このライブが発表された時は、よし来た!って感じで嬉しかった。PASSPO☆の時と違ってライブ自体が少ないから、もう何だって行くつもりで特に日程も気にせずに応募しました😊
後で平日と知って焦ったけど。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1763.HEIC
当日は朝から天気も良くて、物販で並ぶのは嫌だし、のんびり行こうと計画しました。
地元高知に帰省する時に、いつも利用するモノレール🚝に実に4年振りに乗りました。地元にいて東京観光の時や帰省の時にいつも使ってて、色々な思い出が甦ってしんみりムード、最早ライブに行くテンションでは無くなってたから急いで気持ちを上げて向かいます。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1761.HEIC
なんか天気悪く見えるけど雲が多いだけです。

今回の会場はZepp羽田。あまり聞かない名前だから調べてみると、つい最近出来た新しい会場とのこと。行った事ない現場だと見えかたとかも気になる。僕の一部の席は2階でした…初めての現場で2階は少々ハードルが高い!ライブに行く回数が少なかったりする人なら2階でも良いと思うけど、僕みたいアホみたいな出席率の男は2階だと物足りない。
さぁどうしようと悩みましたが、いざ当日に2階で観ると、これがどうしてダンスがよく見える見える。
普段は前に壁があったりして細かなダンスが見えなかったりしてたけど、今回は見える見える。あーあそこはこんな感じだったんだとか新たな発見が沢山ありました。でも、2階は音の聞こえが悪くてよく聴こえなかったから、やっぱりライブは1階で観たいなって思った。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1764.HEIC
ひとしきり一部のライブが終わってぼーっとしてたら、僕の目の前をまこっちゃんが歩いて行ったから、あぁ観に来てたんだって思いながら取り敢えずまこっちゃんを凝視してみた👍

僕は現場に12時頃に着いて、のんびりご飯を食べようとお店に入って適当に椅子に座ると、偶然横にしろねぎさんが居て大変驚いた。初めての方もいたから挨拶したりして、身構えてなかったからちょっと緊張したりしてね😅

一部と二部の間の時間は、最近知り合ったしろねぎの方達と話したりして時間を潰しました。こうやって新しい活動からPASSPO☆の頃を知らないファンが増えるのも悪くないね。舞台であいぽんの事を知ってファンになった人もいるし、何処がきっかけで増えるかも分からないからね。

二部の僕の席は下手の端でした。
こんな席、もしくは場所は、まだ僕がライブ初心者の時や、対バンでPASSPO☆の出番を待っている時に観ていた場所だから、この席も中々に険しい場所になりました。とにかく見難い…壁際まで行ければまた見え方も変わるけど、そんな事も出来ないから、その場所での楽しみ方を考えて応援しました。
しかし、とにかく険しかった。

昔からあいぽんは大小かかわらず、どんな現場でも常に全力で向かってくる人だけど、今回のライブも気合が入っていた。ノンストップのライブで、1時間半の公演中はもう最初から良い表情で、ソロパートなんかも役になりきっててとてもかっこよかった。ラップもさらに上手になってた。

ライブが終わった後、今までだと自分の話した言葉に感動して号泣してたけど、今回はうるっとしてたけど、涙を堪えてた表情に成長を感じて、それがこちらにも訴えて来る感じで良かった。あのやりきった顔が今回のライブの成功を物語っていると思う✨とても良い表情でした。

このライブでは、お昼公演と夜公演の終わりに、Merm4idのメンバーによるお見送りがあって、まさかの出来事に嬉しかった。感染症対策のために声出したりしたらダメだったけど、出席確認が出来て嬉しかった。ただ、メンバーがアクリルの中にいて、マネキンみたいな感じがして面白かった。

新曲の発表はシンガポール55周年のコラボと色々あったファーストライブ!観に行けて本当に良かった😊

僕とかわいいあいぽん19 モノレールは酔うよね編 完

#根岸愛



↑このページのトップへ