今回はこのライブについて残します。
DSC_0581.JPG
このライブの情報が解禁されたのは4月。それまでにあいぽんはこんなツイートをしてます。何か悔しいことがあったんだろうね。
そうこうしてるとこの様なツイートが。
文面から察するに何か半年~一年くらいの長期に渡る仕事は間違いないです、そこで色々と想像したなぁ~お天気お姉さんかな?何かテレビのアシスタントかな?この考える時間も楽しかった。色々考えました。その出た答えがまさかのD4DJでした。
DSC_0582.JPG
正直最初はなんだこりゃ?状態です。でもよく見てみると、アニメ化ゲーム化決定と書いてある。あいぽんの夢である仕事に近付けるから嬉しかった。何より歌うし🎙️

解禁されてからは、抽選申し込みの為に月刊ブシロードを初めて購入。
IMG_20190722212255_.jpg
抽選結果は見事当選です🙌今回は初めての事もあり、声優イベントはPASSPO☆も何度か声優グループと対バンしてきたから雰囲気はある程度分かる❗️でもガチ声優イベントは初めてで不安だし座席指定だから連番で購入。
んで、何時もの人に声を掛けるもその人の本来の推しのイベントが入り行けない…もう一人の人も行けない…さぁ困りました😓そこで思い出したのが、以前僕と一緒によくライブに行ってて僕にライブの楽しさを、コールの楽しさを、腕を挙げる楽しさを、特典会の楽しさを教えてくれた人に声を掛けてみようと考えました。その人は3年前までは僕と双璧を成す出席率の人です。あいぽん推しではなく、なちゅ推しなのに今までたくさんあいぽんのイベントにも来てくれました😄個人イベントにも来てくれた。
現在は家庭も忙しくて難しいかな?と思いダメ元で頼むと何と🆗との事。本当に嬉しかった。D4DJを見るよりも、その人と一緒に見れることがその時は嬉しかった🙌もう不安な事はありません。僕にとっては百人力です👊

後は本番まで待つことになるのだけど、チケットの発券がなんと7月。まだ2ヶ月もある~その間には信長の野望や関ヶ原で一人があります。そう考えると待ち遠しかったな。

そうこうしてるとこんなツイートが‼️
そう、花です…出せってことね…従順な僕は直ぐに花屋を探します。運営指定の花屋も無いから探します✍️色々と電話した中で1番対応の良かったお店にしました。速入金も済ませて立て札の文面も伝えると、花屋から一本の電話が…
花「もしもしサムさんの電話ですか?入金ありがとうございます。」
サ「いえ、早速ですが当日はよろしくお願いします」
花「はいかしこまりました……」
花「あの…」
サ「はい?」
花「お伝えしたいことが………」
サ「…」
花「その…」
もうこっちは言いたいことが分かってるので、僕から話します
サ「立て札の事ですよね」
花「ご存じでしたか、かなり文字が小さく~」
サ「知ってます、他にそんな人いないし、目立つのでそれで構いません」
みたいなやり取りをしたのかな。取り敢えず立て札の締め切りを聞くと7月10日との事…関ヶ原も終わってないのに😓どんどん先にD4DJの準備をしないといけない😓当初の文字は余りにも長く長文だったから、花屋も困ってると思って、文字をまとめて作り直します。
そして出来た花と文がこれ
DSC_0552.JPG
DSC_0561.JPG
DSC_0564.JPG
サービスのリボンのラッピングが嬉しかったよね😊
2ndライブの時は多分新しいファンも増えて、その人達が花を出すと思うから、僕の役目もここで終わりだと思い奮発しました😄✌️
何よりも一発目にスタフラが出てないと可愛そうだし、あいぽんの喜ぶ顔が見たいから、恐らく本人はこの花を実際には見てないと思うけど😢でも出来が良かったから満足です✨

そして、2019年7月20日いよいよ当日です。物販が混むかもしれないから、と二人で決めた、まさかの10時集合。
DSC_0545.JPG
さぁ会場まで行こうにもお互いに場所を調べてないから、幕張で迷子になります。これもいつも通りの2人で楽しかった。2人で行動してた時はこんなことが日常茶飯事だったから。

ガードマンに場所を聞いて何とか現場に到着。PASSPO☆の頃は結構な頻度で来てた幕張メッセも懐かしくて、二人で思い出話に花が咲きます。
物販に行くと早すぎたのかガラガラで+係りの人の誘導もいいから、10時30分には買い物も終了です。
DSC_0548.JPG

これが買ったもの。
DSC_0560.JPG
さぁこれからどうする?早いけどイオンでご飯を食べます。ご飯を食べ終わってもまだ12時前😣もう、後は2人でまったりと時間を潰したけど、何だかんだであっという間でした。楽しかった🎵
DSC_0567_HORIZON.JPG
会場に入ります。チケット発券時の当初の見立てでは下手側と思ってたら何と前方のドセンです‼️もう嬉しかった🎵
IMG_20190722222911_.jpg

最初の男性バンドが出てきて思ったのは、コピーをするんだ❗️って事。声優の世界では当たり前なのかな?爽やかな歌声と星をテーマにした歌をたくさん歌います。お客さんも盛り上がってる。取り敢えずこっちも腕くらいは挙げようと二人でおいおい腕を挙げました。

そしていよいよD4DJが登場です。DJのブース後ろからエレベーターでメンバーが上がってきます。この演出はプロレスみたいで沸くよね。さぁ我らがアイドルあいぽんはいるか?いないです!よし!サイリウムを片付ける。
驚いたのは最初のグループからいきなり3人です。あれ?4人じゃないの?お披露目ライブで欠席って信じらんない。緊張からか最初のグループはパフォーマンスもグタグタで正直これを後何組も見せられるの?とぐったりしてた。後4組出ますの説明に「…」でも、このグループも2日目は昨日のパフォーマンスが嘘のような良いパフォーマンスでした。やっぱりトップバッターは緊張するよね😊

次に2組目のグループが出ました。我らがアイドルあいぽんはいるか?右端はどうだ?いないです!よし!サイリウムを片付ける。
もうこのグループは正直かっこよかった。ロンドのセンターで黒い服を着てるパートをあいぽん歌ったらかっこいいよねーって、なんか、でんちゃんに似てるねーって話ながら見てた。

そして、3組目のMerm4idの登場です。我らがアイドルあいぽんはいるか?いる!右はしー。上手!よし!サイリウム点灯!
このグループのみにD4DJの「4」の文字を冠してます🎵よすぎる設定。
最初の予想では、このグループに入っているとは思わなかったので意外な展開です。
clip_now_20190721_085144.png
※D4DJ公式より抜粋

始まる前に二人で話したのは、会場も広いから出てきた後で🔍️☆🔎をやっても本人気付かないと思うから、出た途端もしくは自己紹介の時に🔍️☆🔎をやろう❗️と決めてました。もう分かった途端にやったけど、立ち位置がなんと僕の真正面😅最初の打ち合わせも関係ないです、とにかく🔍️☆🔎を挙げ続けた。あいぽん真正面だから直ぐに気付いてくれて嬉しかった😊やっぱりあの広い会場で知ってる人がいるのは心強いだろうね☺️なんて勝手に思いながら😌
最初の2つのグループがEDMごりごりだったけど、あいぽんのMerm4idはEDMなんだけど、何とも聴きやすい感じで良かった。音源が欲しいです。
オリジナル曲のサビの振り付けを二日目は
お客さん皆がしてくれたのも嬉しかった。僕は直ぐにやったけど🎵
我らがアイドル根岸愛は松山ダリア役です。セクシー💕
1563626249551.jpg

※根岸愛さんのインスタグラムより抜粋

最初衣装を見たときに露出があまりにも多すぎて、あいぽんが好機な目で見られるのは嫌だなぁって思ったし、スタッフが準備した衣装がこれならば、あいぽんはこんな目で皆から見られてるのか…と複雑だった。でも、これは仕事だし衣装だし似合ってるしかっこいいからオッケーかな?なんて考えてた。後々知ったけど、あの衣装はあいぽんのお手製で、キャラに寄せるために大変だった。と聞いて、なんだ持ち前のヲタクパワーを存分に発揮した見事な衣装ではないか!それに仕事熱心な本人がそうしたのならばもう構わない、全出演者の中で一番キャラに寄せてきてるのも素晴らしい‼️
好機な目で見られるのは嫌だけど客を釣るには完璧‼️せっかくの胸を強調しないのは勿体ない😄でもいやらしい目で見られるのは嫌だけどね😒

それに衣装はセクシーだけど本人と実際に話せば新規の客もその魅力が分かると思う。その真面目なところとかね。話す機会なんて無いけど、それが勿体ないよね、今、交流イベントを増やして客を確保しないと、熱が覚めてしまうとまた他に行く。他に行ってもあの衣装で直ぐに戻ると思うけど😌
グループカラーは黄色。松山ダリアのイメージカラーはライトグリーンです。

Merm4idはセクシー路線で攻めてきます。あいぽん露出が多いからこれからケアも大変だね。でもセクシーだけじゃなくて皆のパフォーマンスもいいし、やっぱりずば抜けて場馴れしてるあいぽんはさすがの貫禄と佇まい女帝です。あの足に踏まれたい😄
冬は寒そうだからホッカイロを差し入れしないと😁
僕的な感動シーンはステージから捌けるときに、全グループであいぽんだけは一旦立ち止まり客席に向かって深々と長いお辞儀をする。このシーンに本当に感動した。歌のステージに戻ってきた我らがアイドル根岸愛の素敵な瞬間でした😣

4組目の登場です。もうあいぽんの出番は終わったから、のんびり見ます。前島亜美の声援が物凄かった。二人で終始驚いてた。スパガの頃しか知らないから。2日目に出なかったのは残念です。

5組目。これはMerm4idの次に良かったグループでした。曲もアゲアゲで事前配信もあったから客のノリも良く頭に残るメロディーも良くてまとまってて良かった。

今回のライブは2日共に見に行ったけど、ド派手な照明に広いステージにスクリーンにと我らがアイドル根岸愛の一歩を踏み出すのに本当に相応しいステージでした。でかいスクリーンにあいぽんが映し出される度に感動。
汗を流して歌う姿は誰よりも綺麗だった。久し振りに汗を流すあいぽんを見た。思えば、初めてあいぽんを見たときに、あんな美人な人が汗びっしょりで歌うギャップに惹かれたのかな。なんて思います。本人が汗かきなだけだったけどね。
マイクを持つときの小指ピーンも、すました顔も弾ける笑顔もどれも素敵だった。別にあいぽんの為だけのステージでは無いのは分かってるけど、それでも嬉しかった。皆からの歌ってほしいの声を実現もしてくれてるし、それがあいぽんの夢にも近付く、一石二鳥のイベント。
後はあいぽんの定期公演なんかを催して、ここで引っ張ってきた新規の客も囲んでほしいね。

2日目は、あいぽんが写真撮影の時に間近で衣装も見たけどさらっとした長い髪にスラッとしたスタイルが衣装と合ってた。「あいぽーん」って声かけて、すました顔で「ありがとう」って言われてムムッって思い追い討ちで「がんばれー」って言ったらイーッ😜てされた😄そうでなくっちゃ‼️

2日目は一人で見たけど、待ち時間もパッセン仲間と話したりして時間を潰せたし、1日目で耐性も出来てるから難なく乗りきりました。
ただアニヲタの応援マナーは激しかったね、2日目最後のバンドの時は凄かった。もう熱かったね‼️
それで見るとPASSPO☆のフライトはマナーが良すぎたんだろうか。それも直ぐに慣れていくと思うけど✌️だって初めてPASSPO☆のフライトを見たときにもやっぱり同じことを今よりももっと思ったと思うから。

それに僕は応援方法は変えずに貫くつもり🔍️☆🔎やっぱりこの応援方法はもしかすると世界で僕だけかもしれない😉
DSC_0583.JPG
2ndライブも決定したし今後の活躍が楽しみだね🎵

――――――――――――――――――――――――
2019年7月24日 追記
後日公式よりこの日のセトリが発表されましたので、リンクを貼っときます。
※ D4DJ公式より抜粋

僕とかわいいあいぽん!⑨D4DJ 1st LIVE編 完

今回は「関ヶ原で一人」の事を簡単に残します。
IMG_20190716030153_.jpg
この舞台は全18公演で僕は18回行きました。

今回の舞台の情報を知ったのは五反田タイガーのイベントの日。最初18公演と聞いたときは目眩がしました。18回と言う事は仕事を最低でも2日は休まないといけない…まだこの舞台の発表時には舞台・信長の野望も終わってない、信長で3連休を使って舌の根も乾かぬ内にまた休むのは大変デンジャラス😓
五反田タイガーのイベントとイベントの間の時間に日程を確認すると、どうやら平日確実に休まないといけないのは2日間。これは行けるな🎵と直ぐに会社に有給申請。時間の確認間違いで都合2.5日休んだけど😁

今回の舞台は前回の信長の野望で関係者様の傍若無人な振る舞いが嫌でした。だったら関係者様が目に入らない前ばかりのチケットを購入しようと計画。でもやっぱり後ろからも観たいから後列席も何枚か購入しました。先に結果を言うと、この関ヶ原で一人の関係者様は皆マナーが良かった。よく考えれば信長の野望は企業舞台だから舞台に興味のない関係者様がくるけど、この舞台は企業舞台ではなくて、今後一緒に働いたりする役者さんだらけだからそりゃマナーも良いや😊
※関係者様については下記ブログに書いてます。
ただお客さんでマナーの悪い人がいたのは残念だった。しかも、僕の真後ろ😡でも、不思議なのはこのマナーの悪いお客さんは全て水曜日(昼夜)に固まってたのね…18公演もあってだよ。ゲスの勘繰りではないけれど、関係者様ではない何かがあったのかもしれない。あまりにも露骨な嫌がらせだったから…

――――――――――――――――――――――――
そんな話はさておき、全18公演はあいぽんも僕も経験したことない公演回数…果たして僕のガラスの腰は12日間もの長期間持つのか否か。とにかく仕事中は重たい物も持たずに省エネ活動。

舞台の内容は僕の好きな関ヶ原を題材にした内容です。同じ脚本家の方で、信長の野望は企業が絡んでて制約があるのか分かりませんが、今回の舞台はいわば地下劇団だから本当に自由に書かれてて信長の野望と比べてもこちらの方が遥かに面白かったです😄カンタータと比べてもやっぱり面白かった。

そしてこれだけは残しておきたいので残します。舞台の初日前日に、自分の兄から突然電話が…兄と話すのも10数年振りでビクビクしながら電話に出ると「お父が死んだみたいや、家族会議をするき戻ってくるか?」えっ?何で今⁉️戻ってしまうと舞台の全通が出来ないし、完全制覇も出来なくなる。そもそも父親は自分が小さい時に離婚をしてそんなに記憶もないのに😓あるとすれば毎日大きな声で暴力を振るわれてたくらい😢今でもトラウマ。
離婚をしてても息子は関係あるみたいだから、そこで僕はこう言いました「用事があるき帰らん、後は任すき好きにしてや」兄と母親も僕の父親からされてた暴力等々を知ってるから「分かった。じゃあ結果だけは教える」とあっさり承諾😊ありがとう。
親不孝と思う人もいるかも知れないけれど、僕の少ない思いでは暴力ばかりのトラウマになってる父親よりも今を一生懸命頑張っているあいぽんを大事にしたいから特に後悔も悔いも無いです😊好きな人と一緒の空間に居たいから。ただこの時期にこんなとがあったと後々の記録としてブログに残します。

――――――――――――――――――――――――
そして舞台初日が始まります。今回の現場はここ、池袋ビッグツリーシアター。そうです、ここは僕が一番好きな舞台、龍馬夢想 水月鏡花を観た現場です。ここはキャパが200人と極めて小さな箱のため何処でも見やすくて会場自体も好きです。

DSC_0521.JPG
ここらか全18公演12日間の長丁場のスタートです。初日舞台を観て驚いたのが、本物の小早川秀秋役の人が、僕のお兄ちゃんにそっくりなのです😵最初の数日間はあまりにも似てるから亡くなった父の事もあり家族の事を思い出したりして集中できません。これは非常に困りました😫
実際その方とも話しましたが話し方もそっくり、唯一違うのはお兄ちゃんの方が背が高いだけです。
この気持ちを入れ替えれたのは家族会議も終わった月曜日くらいからです😊まだ問題は山積み状態でしたが…
――――――――――――――――――――――――
我らがアイドル根岸愛さんは初日から全開で泣いてきます。さすがは皆も口を揃えて言っている「泣きの根岸」です。でも観ててふと思いました。この泣きの演技を18回、いや通し稽古やゲネも合わせるともっと泣いてるはず。体力持つの?思い当たる節もたくさんあったし、鼻の病気になるよ…って心配してた。でもそんな心配もよそに毎回安定した泣きの演技を見せるのは本当に大したもんでした。
DSC_0538.JPG
そして1番すごいのはとにかく台詞を噛まない。台詞の量も多いし感情を籠めて泣きながら話さないといけない台詞にも関わらずです。
他の役者さんなんて良く噛んでるもん。根岸愛さんは18回中明らかに噛んだのは2回です。一回目は折り返しの火曜日、これは本当にただ噛んだ。初めて噛んだ姿を見た。しかしこれは客の雰囲気が良くなかったから仕方ないかな。客のあの笑い声に出鼻を挫かれた感じがした。でもそれもあいぽんの笑いの演技が良くてそのお客さんの印象に強く残ってたんだろうね。二回目は泣きすぎて痰が絡んだため舌が回ってなかった。でもその次の公演からはしっかり修正してたから。さすがとしか言いようが無いです。疲れもそりゃあるよ。

これはPASSPO☆クルーにも言えるけど、みおちゃんにしてももりしにしても本当に台詞を噛まない。これもいわゆるPASSPO☆魂なんだろうね。仕事に対する姿勢の現れだと思う。

この公演期間中に自分自身、風邪を貰いまして、千秋楽の日に咳止めを飲んでおこうと大量に飲んでしまって、気分が悪くなり途中で一瞬離席したのは生涯の不覚でした😣

舞台の話の感想や疑問、聞きたいこと、はたまたあいぽんのあそこについて良かったよ、についての感想は、いつか直接あいぽんに伝えたいし、途中の想いはお手紙にも書いて渡したから書きません。自分に何かあって伝えることが出来なければそれはそれ、その時です😄

ただ良い演技なのは間違いないです👍僕はあいぽの明るい演技、泣きの演技、悪役の演技、そして綺麗なダンスどれも好きです。華があるよね。まさしく日本が誇るアイドルトップ10の人です。
DSC_0541.JPG
最後尾から見た景色。見やすいでしょ🎵

――――――――――――――――――――――――
いい役者さんもいたけど、最後にこの人の事だけは残しておきます。もう多分観ることもない人だと思うから。
マチ役を演じた「野口真緒」さん。
DSC_0543.JPG
この人の演技力無くしては、あいぽんのあの会場全体を誘う涙のシーンも成り立たなくなる。それだけ凄い演技を魅せてくれました。

ラストに向かう話で、たすくを必死の形相で止めるシーンから会場の空気がいつも変わってきてた。そしてあの早口で話すシーン。スポットライトがまるで当たらない暗い中でも全力で泣いている。その泣いている姿は当然スポットライトが当たってないからあまり客席の人には見られない。しかも下手の端で客席にはほぼ背中を向けている。

このマチの涙は1番共感が持てた。何故なら、あいぽんや森岡さんの涙は僕たちにも分かりやすい涙な訳で、でも野口さんの涙は、結果悲しい結末になるのは分かってる、でも主人を守る、歴史を守る為にはそうするしかない、止めたくはない気持ちはある。でも体が勝手に止めにはいる。
だってガラシャが死ぬと分かったときの、あの誰よりも心配をして、たすくの方を向き全力でガラシャの元に向かう姿に決してガラシャに死んでほしいと言う気持ちは無かった筈だと思う。むしろ死ぬのを止めなくては!の気持ちの方が大きかったと思う。
分かっているけどそうするしかない、複雑なあの悲しい涙に舞台や映画で泣いたことが無い僕が初めてうるうるしたシーンです。素人目に見てもこの人は天才かと思った。帰り道でよく見かけたけど、芸能人オーラも出ず体も小さい女性がちょこちょこ歩いてたのが面白かった😄
あの小さい体から発するパワーは凄いよ。あれだけガン泣きをしたのにステージから捌ける事なくそのまま勇ましい表情に変わりまた笑顔を見せるその変化にも感動した。
最後たすくに「なにを…すればいい?」もうこの台詞の言い方が表情が優しくて本当に素直に感動した。もうここで会場は号泣一歩手前まで温まってます。そして根岸愛さんの泣きの演技で会場は号泣に包まれます。この流れは本当に良かった。

この関ヶ原で一人で最優秀助演女優賞を贈るとすれば間違いなく野口真緒さんです。

MVPは当然我らがアイドル根岸愛さんだけどね😄

まーでも、演劇の事も知らない素人の僕が何様のつもりで感想をいってんだよって思われるかもしれないけど😄そこはご容赦ください。

あーあいぽんに質問したいこと、話したいことたくさんあるや😊
IMG_20190717002619_.jpg
まーかわいい✨好き💓

これにて僕のなかでの「関ヶ原で一人」は終了です。さっ次だ‼️

次回はD4DJのブログです。自分も舞台と同時進行でとある準備をしてたから、こっちの方が書くことが盛りだくさんになるのかな😄

僕とかわいいあいぽん!⑧舞台関ヶ原で一人編 完

舞台の内容については書きません。DVDの方もいますし、いつか直接あいぽんに感想を伝える日まで取っときます😊
好きなシーンや台詞もあるけど、いつかの日のために…😌
IMG_20190529000406_.jpg
このブログをあいぽんが見ることは無いから書いても問題ないと思うけど…本人もネタバレは~みたいなことをブログに書いてたから僕も書きません!でも通しナンバーは入れときます。

だからこの舞台の外側の思い出をあいぽんとは逆のお客さん目線で同じように残します。

今回、全11公演中11回観に行きました。この舞台は前回の信長の野望冬の陣の続編で、前回がまぁまぁの内容で今回はどうなるだろう?と心配してましたが、結果は前回よりも面白かったです。
DSC_0484.JPG
日程的に5月と言うのが問題でした。何故ならば今年のGWは10連休になります。出来ればGWに上演してほしいと思ってましたが、まぁ無理だろうなと思ってたら案の定GW明けの5月末、仕事の調整に入らないといけません。

そんな折、地元高知の友達と食事をする機会があり、その友達からこんなことを言われました。
・出演者が彦摩呂と根岸愛しか知らない。
※この男優はみんなアイドルなの?
・俳優業だけで食っていけるの?
※とても俳優だけで食べていけると思えない。なんかバイトしてるの?
・他に仕事してないの?
※これだけで食っていけるなら楽な仕事だね。
・熱狂的なファンってどの世代?
※俺の周りでこの舞台の事を話してる人が誰もいない。
・なんで埼玉が一ヶ所突然あるの?
※スポンサーの出身地なの?
・この脚本家は有名な人なの?
※聞いたこともない脚本家だけど、面白いの?
等々

僕自身はそう思わなくても、やはり一般人からしたらそんなもんなんだなって思った本当にただの一般の人の意見を聞くのも面白いね😊

返答するのが面倒臭くて、最終的には「俳優の世界のアイドル甲子園みたいなもん」の説明で全て丸く収まりました。※アイドル甲子園については以前説明済み。

ちなみにこの友達はPASSPO☆の曲は絶賛してくれて、曲もいっぱい聴いてくれてました。

前回、信長の野望をCNプレイガイドで購入すると、ほぼ毎日同じ席でつまらなかったので、今回はCNプレイガイドでは3枚だけ購入。他のチケット会社から残り8枚を購入しました。ただこの購入方法だとキャスト申し込みが出来ないのが申し訳ないけど、観に行くことには変わりはありません。この主催者には貢献はしているし。アンケート書いてるし、それに値段も上演時間の長さもあるから、腰の事も考えるとやむを得ないです。

その代わり次の関ヶ原はオール根岸愛さんで購入してます👍

今回は、発表されてたプレイガイド全てで購入し、どのプレイガイドが良かった確認しました。1番良かったのは
1位…eプラス(席がピンポイントで選べました。北千住チケットセンターよりも前の席です。難点は4回までしか購入できません。)
2位…千住シアターチケットカウンター(ここも席が選べます。しかも千住シアター直の為、確保している席が1番見やすくステージの高さと同じ。会場は家から少しの距離だから何度も足を運んで席を選びました。そして手数料が掛からない。)
3位…千住シアターインターネット受付(完売になってたチケットがあっさり手に入りました)
4位…ローチケ
5位…ぴあ
6位…CNプレイガイド(前回の経験から、席も列も何も選べず同じ席の繰り返し、1日通し券にすると場所によってはもう最悪2階席なんてもっての他)

だから今回は非常に満足行く席で観ることが出来ました。

そこで、1つ驚いたことが…以前、根岸愛さんは演技中はステージから客席が見えないと言ってました。それを信じてたのですが、とある日、偶然にも出演者の方と同じ場所にいました。僕は特に何も気付かずにいると、向こうがペコリと会釈してきます。僕は仕事関係の人かと思い嫌だなぁ~と思いましたが、よくよく思い出すと出演者です💧
その時に分かりました💡あーステージから客席見えてるね✨だって毎日ほぼ同じ席に座り見てたからその人の視線に入ったんでしょうね。思い返せば他にも、俳優さんの目の演技を見ようとずっと凝視してると、目が会う度に目を反らしてた。それは単に演技かと思ったけど、実は見えてたのね。

あまり広くもない会場だから当然だ❗️ここよりも広い講堂とかで演奏した時に、暗くても結構後ろの人の顔とか分かるもんね。

平日は会場が軒並みガラガラで上手下手には誰もいない日もあったりした。一人が10人客を呼んでたら一回席は満員になる計算なんだけど…それにもう空席作るんだったら嫌だけど当日券を安くしてでも人が入るようにすればいいのにね。


そして、今までも気にはなってたけど、今回の舞台では目に余る光景でしたので、これも記録に残します。
今回の舞台でも居眠り(イビキ付き)スマホ立ち上げと着信、始まる前と休憩中と終演後の舞台の撮影、席の移動、この全ての愚行をコンプリートしたのは、そう、それは関係者様です。何故それを言い切れるのか、それはその人たちの前後の席に座ってたからです。休憩中にこっそり名刺やスケジュール帳も見て確認したし、会場入口で挨拶をしてるのも確認したし、楽屋に入って行ったし、自分は一人で観に行ってて話し相手もいないけど、その人たちは複数人で来るから当然話し声も出てきます。その話でも誰の関係者か分かった。

特にこの日は酷かった…もう後半は舞台に集中できなかった。係りの人も何も言えず戻ってきてたし…勇気を出して注意をしたあの女性の気持ちを考えるとやるせなかった。僕はもう一度注意をしてほしいから、その係員に視線を送りますが、一生懸命目を反らすから、可愛そうになって視線を送るのを辞めました。

ファンは、応援している人を全力で観たいから、寝たりスマホ立ち上げたりしないと思う。関係者様は仕事や付き合いで興味もなく来てるから、その行為も納得です。
よく出演者の方がスマホの事とか言ってるけど、それって全部とは言えないけど大体関係者様じゃないのかな?
こんな光景も見せられると、もう害でしかない‼️
これからは前で観ようと決心した日です。
DSC_0472.JPG

埼玉公演での思い出も…僕が劇場に到着すると丁度ゲネの休憩時間か何かで喫煙所が色々な事務所やらの関係者だらけ…渋々一緒に公園に散歩に来てる人みたいな感じでタバコを吸っていると、面白い会話が聞こえてきます。
・話が長い→へーやっぱりそうなんだー。
・主演の男がやっと色気が出てきて見れるようになった。→じゃあ今まではなに?
・謙信の髪の毛は地毛だ→そんなバカなことがあるかい!(笑)
他にも書けないような話をたくさんしてた。
何処で誰に聞かれてるかわからないぞ!by石田三成

ネタバレにならない舞台の事も少しだけ、僕はお船さんだけが見れれば良いのだから。でも肝心のお船さんが一向に出ません。30分位経過してオープニングが始まります。長い!やっとお船さん登場です!扇子を扱うしなやかな姿が本当に綺麗だった😄

オープニングが終わってから、またしばらく出てきません。その間は楽屋でゆっくりしてるのかな?
サイド織田は根岸愛さんがたくさん出るとは言ってたけど、台詞無しの時間も含めて合計で出演時間は約15分程度。2時間50分以上あって、これだけだと本人も待つ時間は大変じゃないの?明智が思いやられます。
まぁでも、男が主役の舞台だからそれも仕方なし!その少ない出演時間で、見せるところは見せてしっかり演技をしてました。台詞も噛まないし本当に凄いです。

舞台を重ねる毎に根岸愛さん推しの人の出席率が少なくなってきたのが寂しかった。増えなくてはいけないのに減るってどうなのよ。その辺は本人も考えてるんだろうな。しかし、休憩時間中や次の回までの待ち時間が孤独で大変でした。

そして当然客層は女性ばかり…ある日の回で僕はやっと根岸愛さんが登場したので、意気揚々と演技を観ていると、変な違和感を感じました。僕は下手を観ているのに、他のみんなは全員上手を観ている。そう、全員が男性の演技を観ている。その中で自分だけが違う方向を観ているのが凄く嫌でした。本当に辛くて、でもこれが愛する人を見るヲタクの生きざまだ!特と見よ!って感じでガン見してやった。後、その列は僕だけ男性でした。

あの人たちの心に根岸愛さんの演技は残ったのかな?名前は覚えたのかな?

出来れば女性がたくさん出る舞台がまだ観に行きやすいです。

たくさんグッズも買いました。ランブロで何としても根岸愛さんを出したくて30数枚購入したけど1枚も根岸愛さんが出ない。半ば諦めムードの中に事態は急変します。
同じ根岸愛さん推しの方から
「サムさんもTwitterで譲渡を出してみたらどうですか?」
サ「でもそれはあいぽんに失礼じゃないのかな?まぁでも熱心に探してるのは喜ばれるのかな?」
「とにかくやってみましょう!」
そんなこんなを話していると、隣にいた女性が重要な事を教えてくれました。そう!人気キャストが誰なのか!そして、どの客層がいつたくさん来るのか!これは本当にありがたかった。それも踏まえて、教えていただいた人気キャストを譲渡に出すと、ほんと直ぐにリプが来て驚きです。
それからは、もう観劇しなくて帰る人に郵送交換は個人情報が漏れて困るから、朝早く待ち合わせたり、夜は直ぐに帰れなかったりとか、とにかくたくさん交換した。
IMG_20190529000516_.jpg
※漢字間違ってる
IMG_20190529000915_.jpg
声が掛けやすいのか、根岸愛さんを探している人がいないからなのか、次から次に声を掛けられて、2万以上買い取りに遣いました。途中からは「この人はこれから有名になる人だから1枚は手元に残して下さい」と伝えてたりして、他の客の手元にも残るようにしました。
IMG_20190529000644_.jpg
でもこのお陰で知り合いも出来たし、やって良かったかなと思います。多分もう面倒臭くてやらないけど😄
IMG_20190529000809_.jpg
本当に舞台の内容以外にもこれだけ思い出を綴れるので、11回観劇は伊達じゃないと思います。

特に仙石みなみさんが観に来た木曜日以降で、根岸愛さんの演技が変わったし、ツイートもグルチャの内容も変化が見てとれました。

以前、根岸愛さんはラジオでこう言ってました。「私が舞台を観るときは、オンタイムで始まって、1時間半位の内容で集中力が切れない舞台が好き」信長は毎日押してたなぁ~

惜しむらくは全通特典がパンフレットで最終日に貰えるアナウンスだったから、購入しなかったけど、なんと最終日直前に特典は郵送でしかも、早くて2週間後、もしかしたらもっと遅くなるかも…とのこと、前回もそうでしたが運営さんよ!学習しなさいな😓

追記
パンフレット、6月5日に到着、同梱されてた手紙がこれ
DSC_0505.JPG
恩着せがましい手紙。舞台本番中に書いたのなら、当日手渡しも可能なのではないのかな。
大人の社会では先ずは待たせたことへのお詫びが必要であり、出演者が書いたのは見て分かることだから、お詫び~今後の対策を書くべきだけど、保身のような内容の手紙に残念な気持ちになりました。
本当に最後までダメダメな運営でした。

僕と…!⑨ 完









↑このページのトップへ