こん〇〇は❣️

昨日はオンラインセミナーで、
近くの拠点に集まって
実技の指導を受けてるわけなんですが、

前に書いたように、首肩がヤバすぎて、
仲良くして戴いている治療家さんに、
お会いした時に首をハメてもらえませんか?
と泣きついていたんです😭

普通の整体行っても、
首をしっかり治してくれるとこが少なくて、
また、自分も安心出来る人に預けたいのもあり、
近所で行けるとこがないんすよね💦

私はコリの積み重ねでズレて来ちゃうので
バキバキに固くなっていて、
結構全身やってもらっちゃった✨😭
感謝してもしきらないくらい回復しました💕

やっぱ、やってもらってる間に、
この手技すごいっすね、とか、
あーこれって、ここにも効いてくるんだなとか、
そんなことを感じたり話したり、
激痛すぎて笑いが止まらなかったり🤣
(大丈夫な痛みだと分かってるので笑えます)

いや、私もやってて、
お客さんが悶絶してる時はあるけどさ(笑)
ここまではなかなかないなぁ(つ∀≦。)・゚。ギャハハ!

同じ場所をストレッチかけるのに、
違う立ち位置ややり方してたり、
勉強になります✨

昨日、コメントにもちょこっと書いたりした事で、
よく問い合わせとか質問を受けることが、

例えば腰が悪いとか、 どこか良くない時に
筋肉を付ければ(鍛えれば)いいですか?

ということを、よく聞かれます。

傷めている時、痛い時にやるのはNOです。

痛い時は既にカラダに偏りがあって、
傷めてる時は故障してるので適切な動きを
出来ないので、代償動作といって、
本来ターゲットになる筋肉じゃなく、
別の筋肉を使って動かしてしまうので、
狙った効果が見込めないためです。
(代償動作のせいで傷める事もまた多いです)

治すのと、鍛えることは、
治すが①、鍛えるが②ですね😊
緩めるも①かな(笑) 緩めるは日々大事✨

だいぶ良くなってきたら、並行するといいです。

筋力が落ちてるとか、足りないせいで傷めてる、
痛みが出てる時は、
ほんと〜に出来る、治療目線も持った
パーソナルトレーナーの方に
お願いするといいです。

鍛えれば何でも解決する訳ではないので、
順序というか、有効なタイミングでやる事が
大切だったりしますね✨

普通に(?)コリが強い場合も、
1回整えてもらって、リセットかけてから、
ストレッチとか筋トレやる方が
カラダに負担が少なく、効率的かな🌈✨😄

今日のオススメは

『やり始めの時のカラダの状態は大事✨
  鍛える時は整えてからが効率的✨』

です💕
ご検討の際はぜひ気にしてみてください✨🍀

_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4077.JPG