昨日は友人の命日でした🌈

一時期、ほんとによく遊んだ友人。
当時の会社の同僚で、
私をネットの世界に連れていってくれた人。

小説家を目指していた彼は、
しょっちゅう芥川賞に応募していて
1次2次通過作とかを読ませてくれていた。

物書きさん仲間でHPを作って交流してた中に
誘い入れられて、散文のようなものを書いたり
リレー小説をやってみたり、
短歌や俳句みたいなもんを送り合ったりして。

リアル友人である彼がいたので、
オフ会にも連れ出されてよく出掛けていた。

彼は私小説を書いて日々アップしていて、
イタズラ好きの友人は、
私をそのお話の中で同棲してる彼女"リサ"として
連れ立ってオフ会に出てる風を装って、
みんなをまんまと思い込ませていた(笑)

周りのみんなもいい人達で仲良くなるにつれ
興味津々に色々聞いてくるのに
悪ふざけを続けようぜぃ、と(笑)

彼が旅立ったと知った時、
借りっぱなしだった保坂和志の小説2冊、
返さなきゃ!って思ってお通夜に持ってった。

飲む度にその小説の話をしていたほど、
友人が大好きだった作品だった。

友人のお母様に事情を話してお返しした。

仕事忙しくて、ずっと誘ってくれてたのに
会わずじまいになってしまったことの後悔と、
夢半ばで旅立ってしまった友人の分も
生きてるんだし、健康でいる事の大切さを
肝に銘じてがんばろうと

そんな思いがサロンの名前に込めてあります🍀

きっと彼は空の上で太宰と酒でも酌み交わして
いると思うので、悲しまない事にしています。

当時、その頃の友人達と
お墓の前にラジカセを置き、
彼が大好きだったプリンスをガンガンかけて
酒とタバコで故人を偲んで爆笑しまくるという
前代未聞の墓参りをしたのもいい思い出です🍻

なので、友人の命日は思いを新たにする日✨
また気持ち新たに、自分の選んだ仕事に
向き合っていきたいと思います❣️

ひとって、心の中でも
生きていられるんだな、って
それによって支えられてるんだな、って
しみじみ思います🍀😌✨
ありがとうね💕