月別アーカイブ / 2019年11月

こん◯◯は❣️サロン・ププルのゆかりです😊

もう11月も終わりますね〜。
ってことは、2019年も残すところあとひと月👀
早〜〜っっ‼️😱 

そして今年の秋冬は、
寒暖差が激しいですよね💦

最近、「寒暖差疲労」なる言葉を耳にしまして🍀

確かにその命名にふさわしい気候‼️と共感😊

ひとのカラダって、恒常性といって、
体温や血圧とか脈拍とかを一定に保とうとする
働きによって維持されていますよね✨

寒暖差が激しいと、それに順応していこうと
するので、カラダはかなりのエネルギーを
消耗してしまうのです💦

エネルギーを消耗するということは
疲れるということなんですよね。

そして、エネルギーが減るということは
抑えが効かなくなる、ということなんです。

暑い時に体温を下げられない、
寒い時に冷えないように保てない、
どちらも然りです。

抑えが効かないということからも
何となく想像付くと思いますが、
免疫力も落ちやすいですね。
なので、風邪も引きやすい🤧💦

寒暖差疲労、明確な定義があるわけじゃない
みたいなんですが、
よく言われているのは、前日気温と5°C以上の差
で感じられる、症状が出る人がいるとのこと。

いやいや、最近、一日の中で5°C以上の気温差
しょっちゅうありますから〜(笑)😅

冷えは、①末端(手足)から来て②腹部→③全身
に及んでいきます😨

なので、まず手先足先を冷やさない❣️
そして首と付くところを冷やさない❣️
手首、足首、あと首も末端に近いところです。

末端の冷えを防ぐことでも、かなり防げます。

今日のオススメは

『 首と付くところを冷やさない❣️』

手袋、レッグウォーマー、マフラーなど
小物を活用すると、寒さがカラダの芯に入るのを
防いでいくことができます♨️
よかったらぜひ😊

土曜日ですね💕
あったかく素敵な週末をお過ごし下さい❣️😄

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1607.JPG

こん◯◯は❣️サロン・ププルのゆかりです😊

今日は、練習会、でした❣️
電車が走ってなくてビビりましたが、
運転再開していま帰りです(笑)😊
よかった💕 めちゃ寒いから〜😨

ここんとこ抗酸化、のことを書いてますが、
今日も今日とて抗酸化です(笑)

私、大根葉とか、カブの葉が好きで😆❣️
葉っぱ付き売ってると、喜び勇んで飛び付きます
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1605.JPG
今回は大根の葉っぱで、生ふりかけを✨
洋風はベーコンで、
和風は桜エビで作りました❣️

大根葉やカブの葉っぱは、
ビタミンCが豊富なので抗酸化にも一役✨

桜エビはカルシウムも取れてサイコー❤️

ごはんにもパスタにも合います🍀✨

今日のオススメは

『 大根やカブの葉っぱは栄養豊富❣️
      旬の時期は活かしていこう✨』

です💕

よかったらぜひ🌈😆

こん◯◯は❣️サロン・ププルのゆかりです😊

昨日から抗酸化、活性酸素のことを
ちょっと書いてますが、

水素水も体内で活性酸素と結びついて
消してくれる、と言われていますね🍀

今日ちょうど水素水のお話しをしたので少し^ ^

ま、それは猫ちゃんの話だったので
ペット用水素水についてだったんだけど、

結構瀕死状態の猫ちゃんに、
水素水を1ヶ月飲ませて血液検査したところ
かなり数値が下がっていい感じらしい✨

やっぱ水素水いいのかなー?っていうので、
血液はキレイになると思います、ドロドロ血とか。
という話をしました。

で、猫ちゃんの場合はカラダが人より小さいので
変化が反映してくるのも早いと思います、とも。

活性酸素と結びついて無害化をしてくれる
んですよね。水素。

ただパッケージされた市販品は、
パッケージした時の濃度が記してあるけど、
実際買って飲む頃にはそんな濃度では
飲めてなかったり💦

なので、発生器がある方が
濃度高い状態で飲めます。

水素スティックとかありますよねー。
あーいうのを使ってお試ししてみるのも
いいかもしれません。

結局、体内で物質同士が結びつく話なので、
体質にもよるので、その時々でも違うでしょうし
個人差も大きいと思われます。

なので、試してみて
しっくり来たらやってみるといいかもしれません

今日のオススメは

『 水素水 飲むならお試し スティックで✨』

です(笑)💕

手軽に出来るとこで初めてみて^ ^
よかったらぜひ🌈

↑このページのトップへ