こん◯◯は❣️サロン・ププルのゆかりです😊

先日、胃腸炎で病院行った時に
お医者さまが話して下さったのですが
今年は、地域的にインフル患者数、
過去最高なのだそうです💦
私は、そんな中でなぜか違ったんですけどね💦

そんな話と、この冬の激乾燥状態について
お客さまと話していました。

後は、突如として値が上がったLDLと中性脂肪
についてとか諸々話しつつ(以下略、笑)
逸れるので、免疫について絞って書きますね😊

こんだけ乾燥してるので、まぁインフルも
流行りやすい条件が整っちゃってるわけです。
そんな中で気をつけられること。。

もちろん、水分補給とかもですが。

お客さまがお医者さんから聞いたのは
「陽に当たること」だそうです✨✨

短時間でもいいので、陽に当たる。
今日のオススメは

『 手袋外して、手の平を太陽に〜☀️🤲✨』

です💕

紫外線でシミとか色々気になりますし、
冬だと肌を出してるとこって、顔か手くらい。
顔はお化粧してたりするので、手の平で🤲
短時間でもよいので効率よく✨

日光に当たることで、皮下脂肪にある
コレステロールに紫外線が当たり化学反応で
ビタミンDが作られます✨
それがうつを防いだりだけじゃなく、
最近では免疫や抗がん作用もある等、
言われていたりします💕

ぜひ、ちょびっと日光浴で
ビタミンDを作っちゃって下さい🍀




こん◯◯は❣️サロン・ププルのゆかりです😊

筋肉ってひょんなコトで傷んだりするんですよね
以前、ヨガで肩を傷めたという方がいました💦

「えー‼️ヨガってカラダを良くする為に行くのに
傷めちゃった❓」って聞いたら

「そーなんですよねー💦おかしいなぁ😅」
って困り顔で苦笑いされていました。

どんなポーズの時か覚えてる?
って聞くと、確か三角のポーズだったと。
あーそうなんだぁ。 ↓これこれ。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8084.JPG
「ヨガは大勢のクラスだった?
  目が行き届かないとポーズの修正を
  出来ないまま終わっちゃったりするよね💦」
と話して、調整しました。

三角のポーズは一般的にイメージしやすくて
メジャー感あるポーズですが、ねじるので
シンプルな割に結構難易度があって、
ちゃんとポーズ取れてないままキープすると
筋肉を傷めてしまいやすいです。

その方は肩甲挙筋に痛みが出ていました。
もともとの硬さも相まってですけどね😊
他の肩周りの筋肉も柔軟性がなくなってて
ポーズのダイナミックな動きに対して
肩を支えきれなかったんでしょうね💦

肩って色んな方向に動きます。
複雑な動きが出来る関節は、
多くの動きを作り出す為、沢山筋肉がついてます

なので、より理解して施術するには
解剖学とケーススタディは必須です✨
それを学べるのがこちら↓
茨木英光の解剖学からわかる!50肩と肩の痛み解消セミナー 2019年4月14日(埼玉県) - こくちーずプロ(告知'sプロ)
茨木英光の解剖学からわかる!50肩と肩の痛み解消セミナー 2019年4月14日(埼玉県): 肩は多くの関節の集合体です。複雑なメカニズムと様々な症状が現れる部位をわかりやすい講義で説明し、 - こくちーずプロ(告知'sプロ)は、イベント、セミナー、勉強会などの集客をサポートする無料サービスです。参加者の管理や集計、懇親会(二次会)の出欠管理、チケットの発行、FacebookやTwitterとのソーシャル連携、コミュニティメンバー間の情報共有などができる主催者・イベント運営者のためのプロツールです。
www.kokuchpro.com
オススメセミナーです✨ マジ役立ちます💕

セミナーとはまた別の
今日のオススメは

『 ゆるっとヨガ✨ シンプルなポーズをじっくり』

です💕

おうちでセルフケアにゆるっとヨガいいですよ🍀
その時は追い込まないでゆるっと(笑)

私は毎朝、4年くらいやってます✨15分程度w
ゆるいので、ものすごいこと出来るようには
なってませんけど、柔軟性が少しついたかなw
かなり日常元気に過ごせるようになりますよ❣️

3ポーズでもいいんです^ ^
一つ一つを大切にじわっと味わいましょう💕
ぜひっ✨



こん◯◯は❣️サロン・ププルのゆかりです😊

ウチには未来読書本がたくさんあります(笑)
年末に関節が痛んだ時に買っていた本が
いま役立ちそうで読んでいました😊
(自分の関節はおかげさまで回復ました^ ^)
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8067.JPG
アーユルヴェーダはアロマを習っていた時に
授業で体質の見極めに少し勉強しました。
それ以来好きで日常に取り入れていたり、

日々のお仕事の中で、陰陽五行とともに
体質や状態の見極めに考え方として活きてます

アーユルヴェーダでは
体質を大きく3つの質にタイプ分類します。
ヴァータ(風の質)、ピッタ(火の質)、カパ(水の質)

もともとの先天的な質と、生活や仕事、環境など
によって変わった後天的な質も出てきますが、
後天的な質の多くは"こじらせ"と捉えるらしい😅

以前にオメガ3のいい油の話を書いたと思います
今日はアーユルヴェーダ的にいい油を。
3つのどの質にもよく、免疫力を上げる油。
それが、、、
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8069.JPG

今日のオススメっ✨

『 ギー✨ 』

です💕

ギーはバターを熱処理して精製されたもので
純粋な油と言われています。
写真はグラスフェッドバター(牧草牛の乳から
出来たバター)から精製された
ギー イージーです。

ギーはちょこっとお料理に足すだけでも
コクが出ます✨ でも重くないですよ😊
水が入らなければ常温保存で大丈夫👌

ギーはどの体質にも合う、
パーフェクト素材です💕
免疫力を上げてくれます❣️

↑このページのトップへ