こんばんは。
夢を叶えるナビゲーター坂本和保です。 
 
英語のことわざに、「チャンスの神様は前髪しかない」というものがあります。

チャンスはその時に掴まなければ通り過ぎた後には後髪がないので掴むことができないという意味なのですが。

チャンスを掴む人はみんな通り過ぎる前に掴んでいるのです。
 
今日はチャンスを掴むための大事なポイントについてお伝えしたいと思います。
  

チャンスは平等

チャンスは平等に訪れる。結果はともかくとして。 by スティーブ・ジョブズ

人には平等にチャンスは与えられるのですが、チャンスとわかりきちんと活かせるかどうかの違いだけなのです。


_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3405.JPG
チャンスを掴むために大事なポイントとは

①やりたいことを明確にしている

やりたいことが明確でないと目の前にチャンスが訪れたとしても気付くことができません。
チャンスを掴む人は自分の進むべき道が明確なのでそこに行くまでの方法をいつも考えているのでチャンスが訪れた時に気がつくことができます。

②変化を恐れたり守りに入らない

チャンスを見逃してしまうのは、
今は自分のタイミングではない
今の心地よい環境を壊したくない など
変化を恐れたり守りに入ってしまうとき。
チャンスを掴むためにはそれ相応の変化を受け入れることも大事なのです。 

③人間関係を大切に

人からのご縁によりチャンスを掴むこともあります。
自分では見つけられないことも誰かの協力によりみつかることはあるもの。
私も今月のシンガポールでの講座開催はまさに友人からのご縁でした。
今の自分を取り巻く人間関係を大切にしてみてくださいね。 

④すぐに行動できる

チャンスを掴む人は行動がものすごく早いのです。
あとでやろう、いつかやろうと、いつも物事を後回しにしていたら、たとえチャンスが転がっていても掴むことはできません。
できない理由よりもできることを考えてみるようにすると、チャンスを掴める回数も増えてきますよ。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3406.JPG
本当にやりたいことや
夢を叶えるきっかけづくりとなる
ドリームプランナー活用講座はこちらから
 

LINE@はじめました。
夢を叶える秘訣、開運になるための方法などお役立ち情報を不定期にお届けしてます。