私の毎日は、仕事やら何やらで忙しく、バタバタと走り回っていて、前進!前進!それ前進!と、慌ただしいのです。
だけど、たまに「このままで大丈夫?」と、不安になったり、行き詰まったりして、目的や目標が濁ってしまう時があります。

今がちょうどその時で、特に嫌なことがあったわけでもないし、順調に進んでいるのだけど

「このまま進んではいけないような気がする。」
「行き先が間違っているように思える。」

そんな思いが私の中に湧いています。
ここは冷静に。
走る足を止めて、ちょっと自分を見つめ直すことに。

LINE占いの無料占いをしたところ
(無料かーい!自分のぐらい有料せんかーい!👋と、一応ツッコミ入れておく)
出たカードは「柩」。
SRiOwObAn6.jpg
柩のカードのキーワードは、終焉。終わりを告げるカードです。
柩と聞けば、大抵の人はなんだか不吉なことを考えてしまうでしょう。
だけど今の私には、「あー、やっぱりね。」と思えるカードでした。

先日、高橋桐矢先生からいただいたジオマンシーカードもひいてみました。
出たカードは「竜の尾」
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2485.HEIC
桐矢先生の御本によると、このカードも終わりを告げるカード。
ルノルマンもジオマンシーも、揃って終わり(笑)。

いま私は、お仕事も人間関係もプライベートも、支えてくださる方々のおかげで、とても恵まれています。
しかし、どこかでそろそろ1つ階段を上り、スキルや世界を広げる努力をしなくてはいけない。
甘えていてはいけない。
そんな焦りがありました。
今の環境が心地よく、ぬるま湯であることに気がついていたからです。
この2枚のカードは、私の背中をどーんと押してくれました。
一旦何かを終わらせなくては、始まらないものもある。
きっとその時なのだと思います。
とはいえ、何から始めてよいのかまではわかりません。
大切なのは、気づくこと。

一般的な占いの結果もそう。
善は急げと、すぐに動いた方が良いときもあれば、じっくり考えてから行動した方が良い時もある。
今回のように、気づくことが、はじめの1歩ということもあります。

とりあえず私は、新たに何かを手に入れるため、いま頭の中にある思い当たるものを捨てなくてはいけないのだと思います。

大抵こういうカードが続く場合、次に手に入れられるものは、大きくて素晴らしいものなので、ワクワクしています。(どこまでもプラス思考)

桜野カレンルノルマンカード占いコンテンツ ⬇️
LINE占いはアプリをダウンロードしてください
講座スケジュールなどは桜野カレンホームページをご覧ください ⬇️