さくらが卒業シーズンにみんなで歌える歌をつくりたいという願いを込めて作詞した「春のうた」。

この度たくさんの方のお力添えにより“合唱曲”として完成しました!

みなさま、本当にありがとうございました!


ぜひ聴いてください

歌ってください


「春のうた〜合唱ver.〜」

121()デジタル配信スタート

https://lnk.to/eVH3HVPJ


各音楽配信サービスでご視聴・ダウンロードいただけます。

※レコチョク関連は1222()よりスタート。

 

作詞:さくらももこ

作曲:山崎燿

合唱編曲:山崎朋子

 

指揮:山崎朋子

ピアノ:佐倉広樹

歌唱:混声合唱団 七福神

 

「オリジナル合唱ピース 混声編110 春のうた」

教育芸術社より124()発売

ご購入先:https://store.kyogei.co.jp/products/detail/1354

教育芸術社ホームページ:https://www.kyogei.co.jp/

 

春のうた特設ページ https://haru-no-uta.com/

 

《春のうた》について…

 

漫画『ちびまる子ちゃん』で知られるさくらももこは、人生の節目に訪れるお祝い事をとても大切にしていました。そんな先生が、卒業や卒業シーズンにみんなで歌える歌をつくりたいという願いを込めて作詞し、生まれたのが《春のうた》です。

作曲はAKB48の《ヘビーローテーション》などで知られる山崎燿が手がけ、2015年に完成しました。当時、歌手のけこりによって収録されましたがリリースには至らず、優しさと温かさが込められたこの歌は関係者の心に強く残ったまま月日が流れました。
2020
3月、転機を迎えます。NHK特番と連携した企画【LINE #みんなの卒業式】に参加し《春のうた》を期間限定公開したところ、多くの問い合わせが寄せられました。

20213月の配信によるリリースを経て、合唱版の楽譜と合唱ver.の配信をスタート。