まる子の新しいエンディングテーマの『すすめナンセンス』を聴いて下さった皆さま、ありがとうございます!

前回の『100万年の幸せ!!』は胸が熱くなるような、それでいて優しい歌でした。
今回は思いっきり馬鹿馬鹿しい歌にしようと思い織田哲郎さんが脳裏に浮かびました。
馬鹿馬鹿しい歌となれば、私にとっては織田哲郎さんなのです。

『おどるポンポコリン』と『走れ正直者』の2曲しか一緒に作ったことはないのですが2曲ともかけ離れた馬鹿らしさと楽しさがあるのです。
ポンポコリンのような感じで…という歌詞の依頼もありましたが、あれは織田哲郎さんの作曲だからできたのです。

今回、久しぶりに織田哲郎さんに作曲をお願いしました。
織田哲郎さんは快諾してくださいました!そして歌うのはPUFFYがいいなあと思っていたのですが、こちらもご快諾頂き歌ってくださることになり、いよいよ『すすめナンセンス』が出来上がったのです。

私は出来上がったのを聴いて「25年ぶりくらいに織田哲郎さんと歌を作ったけど、またこんなに馬鹿らしくも楽しい歌ができた」と思い、懐かしさやいろんな思いでじーんと感動してしまいました。
PUFFYの歌声の合っていること!
キャラクターっぽくてすごくいいです!
この楽しい歌をたくさんの皆さんに喜んでいただきたいと思ってます。

IMG_6115.jpg
© S.P/N.A