月別アーカイブ / 2016年02月

今年もおひな様を飾りました。

毎年飾っている、静岡市の戸塚恵子さんの作品です。

戸塚恵子さんのおひな様は小さいけど本当に良く出来ていて、毎年春の訪れを感じさせてくれます。

写真だとちょっとわかりにくいのですが、
このおひな様は横15センチ×縦20センチぐらいの段飾りなんですよ。
戸塚さんの雛人形1
まめまめと愛らしいです!(*゚▽゚*)

戸塚恵子さんはおひな様の他、昭和の風景や商店も上手くて、本も出ているので興味のある方は見てみると感激すると思います!
戸塚さんの雛人形2
ごく普通のマグカップと比べてみましたよ、ご覧あれ、このまめまめサイズw

今朝、ケセランパセランらしきものを見つけました。

鉢植えの植物に引っかかってたのです。

全長で8ミリぐらいの大きさなので、ウワサで聞くより少し小さいかもしれません。

ケセランパセランの子どもかな?

一応写真も撮ったのですが、全然見えませんでした。

ケセランパセランを欲しいと思っていれば、箱に入れておしろいの粉をまくところですが、そんなに欲しくないのでほっといてます。

本物じゃないかもしれませんしね、わかんないですよケセランパセランのことは。

☝︎息子がスマホで撮った写真です。

☟こちら、私がガラケーで一応撮った写真。

   …(;▽;)

シーチキンとキュウリのあえたのを食べたいと思って冷蔵庫にキュウリはないかと探していたところ、

「うひょひょひょひょ」という息子の笑い声が響いたので、ハッとしました。

シーチキンとキュウリのあえたのを食べたいと思うことがそんなにおかしいのかと一瞬思ったのです。

そしたら息子はカルビーのひとくち劇場の本を読んでいたのです。

「予想よりおかしかった。まさかの笑い声まで出た」と…。

息子は、たぶん1作か2作見てスマホに戻りました。

私は喜ぶでもなく、だからって嬉しくないわけでもなく、
ただ言えることは キュウリが無いからキャベツにしようと思ったのです。

息子も思わず笑うカルビーの本を皆さんもぜひ!
シーチキンとキャベツの炒めただけのやつもぜひ!
ひとくち劇場とキンちゃん
キンちゃんも「うひょひょ」かな!?
『さくらももこの カルビーひとくち劇場(上巻)』はコチラ!( ´ ▽ ` )ノ

シーチキンとキャベツの炒めもの
シーチキンとキャベツを炒めただけのやつはコチラ。(^ω^)

↑このページのトップへ