テレビのCMで、籐を編んでカゴとかバスケットを作るというのを見てミッチャンが「これ作ってみたいんですよね~」と言ったのを聞いたマッチャンは「私は昔作ってました。カゴとかもよく友達の分まで作ってましたよ。」と言いました。

実は私も小学5年生のころ、たまちゃんと籐のカゴにひたすら憧れたことがあり、知り合いのおかあさんに作り方を教えてもらいに行ったことがあります。

そのとき、まず教えてもらったのがCMと全くおんなじの、籐で編んだ皿でした。

私もたまちゃんもカゴが欲しかったのですが、いつの時代もまずは皿なんだ・・と、自分が籐の皿を編んだことがあるのを40年ぶりぐらいに思いだしました。

たまちゃんも忘れていると思います。
どうにか出来上がった皿を持ちながら、なんとなくしょんぼりして遠い家まで帰ったことなんてねぇ・・

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5606.JPG
こちらはちゃんとバリ島で買った螺鈿細工付きの素敵な籐のティッシュ箱。

 この前、息子がちょっと深刻な表情で、オレの部屋になんかナゾのマシンがいつの間にかあるんだけど、アレ何だろ?と言ったので、見に行ってみたら私が通販で買った、ベッドや布団のための小さい掃除機でした。

それをスタッフが息子の部屋の隅に充電しておいてくれたのです。

しかしながら、それを知らなければナゾのマシンと思いますよ、とくに充電中は電気の光とかで(笑)

 テレビ通販は本当に欲しくなる便利品がいっぱいですねぇ。

モップや雑巾などの掃除用具から包丁の研ぎ器など、今買おうとしているものが何個かあります。

よく考えて購入を決めようと思います。

sxvOgAKJc_.jpg
庭にいたダンゴムシ。

 ミッちゃん(スタッフ)が、友人のタケオと梅ちゃん夫妻と一緒にメダカ屋さんに行って来ました。

メダカといえば、黒メダカと赤メダカとせいぜい白メダカしか知らなかったのですが、今じゃ改良して新種が増え、ミッちゃんが行ったメダカ屋さんにはなんと100種類くらいいたそうです。

もう、キレイでキレイで興味は尽きず、午前10時から午後4時ごろまでうろうろ店内を回っていたようです。

それで、うちに4種類のメダカを買って来てくれました。

なんか見たこともないキレイな色です。

ヒロシは早速欲しそうです。

タマゴを産んで増える時期なのでたくさん増えたらヒロシにあげようと思います。

スワロー.jpg
↑うまく撮れたキレイメダカその1

琥珀の光.jpg
↑うまく撮れたキレイメダカその2 …後はあんまりうまく撮れませんでした(´;ω;`)

、郡上八幡のキャラのGJ8マンの音頭が出来ました!

作曲はやまたろうこと山崎耀さんで作詩は私なんですが、歌はわざわざ郡上八幡から吉村さんが来てくださり歌ってくれました。

吉村さんは郡上八幡のお祭りのときに踊りの歌を歌っている本格的な歌い手さんです。
なので、GJ8マン音頭がものすごく正統派のいい出来になりました!

皆さんもぜひ聴いて下さいね!
GJ8マン音頭.png
(C)M.S/LIGHTAIR Inc.

GJマン第8話『もうすぐ郡上おどりの季節だね!GJマン音頭ついに完成!!』より

※『GJ8マン音頭』の踊り見本動画も間も無く公開します!

↑このページのトップへ