音楽が好きです。

ついさっき、踊ってばかりの国の下津さんのインスタライブ配信を聴いていて、

「人を殺すために武器があるように
人を救うために歌はあります」

という歌詞が、すごく響いた。

本当にそのとおりだと思うし、
どんな状況でも、その瞬間だけでも、音楽を聴いている間、救われてることがあるから。

歌に救われる日々です。

少し前ですが、
小山田壮平さんのライブ配信を聴いていた時。
配信の最後に締めの挨拶をして続けざまに曲を歌ったのですが。

その歌い出しの「大丈夫ですよ」
という一節が、
あまりにも不意打ちで優しくて号泣してしまって、
そこから聴いてた間の記憶がないくらいだった。

その時の自分にとって、必要としてたものだったんだなってくらいに、
音楽が心の隙間にぴたりとはまって。

「大丈夫ですよ 心配ないですよ

コーラを買ってきました いつもの自販機で

大丈夫ですよ 問題ないですよ

空が高くてどこかに行けそうだ」

「投げKISSをあげるよ」という曲です。
あまりにも優しくて救われる。

それと。
眉村ちあきさんの「大丈夫」
無観客ライブ配信を観ました。
すごかった。涙が出た。

よく、聴く曲です。どうしようもないとき。

救われています。

私は、音楽が好きだけど、
自分で生み出すことはできないので、生み出せる人はすごいなあと思う。

頭の中に音が生まれて、
想いや言葉がのる感覚ってどんなだろう。

それとも、
自分の中に、本当は知らない音楽があるのかな。
流れ出さないかな〜。
ちなみに、歌はすごく音痴って言われる。笑
でもたまに歌うの好き。


お分かりのとおり、
最近は、ブログの更新がはかどってます。

こんな感じで相変わらず、
話は飛び飛びでゆるゆるですが、
更新していけたらと思います。

ではまた。
いいお天気。