しばらく更新しない間にぐっと涼しくなってきましたね。不安定な天気が続いてますがおげんきですか。

わたしは最近、キディランドに通いつめてお目当てのものを買えてるんるんです。

そうです、今日は、ずっとあたためつづけてきたブログをついに更新します。
(※以下、文字も写真も多めになります。)






それは、、、







(๑´•.̫•`๑)















cojicoji 💫🪷🐠🌱☁️♡♡
(愛を昇華してコラージュにしました)










じつは、遡ること5月。





コジコジ万博に行ってまいりました。♡









コジコジたべた。
美味しかったです。 


















コジコジ万博の写真、ずっと載せたかったんだけど、もう4ヶ月も前のことでした。

なんだか私はとってもスローなのです。
夏休みの宿題は新学期が始まってもおわってなかったし、返信しようと思ってた言葉は時が経ちすぎて返すのがどんどん億劫になってタイミングを逃しちゃうし、抜こう抜こうとおもってた親知らずは一年半経ってようやく抜いたし、投稿しようと思ってたお気に入りの写真はいつも季節がひとつもふたつも変わったころにのせる。

いつも考えて考えて吟味して、気づいたらタイミングを逃してしまう。そのくせ極端なところにスイッチがあって、そこが押されると周りがなんにも見えないくらい衝動性がつよくなったり、急に行動も言動もスピーディーで突拍子もないひとになります。
自分でも説明ができないくらいでこぼこです。

でも、コジコジやメルヘンの国の住人に出会って、自分のきらいな部分すら、あ、この子のこんなところに似てるな〜とか思うと好きになれる気がしました。

やかんくんの気持ちが抑えきれなくて沸騰しちゃうくらい感情の起伏が激しいところは愛おしくも自分にそっくりで恥ずかしくなるし、ハレハレ君の対人(?)関係が苦手で、ひとりで笑顔の練習をする健気なすがたは子供のころの自分を見てるてるよう胸がでくるしいし、そしてなんてったってコジコジは、超漠然としてるけど、尊敬とともに、なんだか不思議なシンパシーを感じます。
笑えるとぼけっぷりも、笑えないくらい辛辣なところも。
そして私はきっと次郎くんのようなすてきなともだちに恵まれてるんだなとしみじみ思いました。


そして、不思議なことを言ってしまうかもしれないけど、1話で先生が言うメルヘンの国の教えって、暗黙の了解のようにこの世界で求められているものと重なって、コジコジの解答には、今までの違和感とかもやもやがぽろぽろ剥がれ落ちてくような感覚でした。

「キミはえらくなりたくないのか 
立派なメルヘン者になりたくないのか 
世界中のひとに愛されたくないのかっ」
に対するコジコジの返しが本当にだいすきで。

メルヘン者はさておき、えらくなりたい!愛されたい!愛されたい!(脳内再生:モーニング娘。さん)って私も思ってました。だからこそ、コジコジの秀逸な返しは、私の心に深く突き刺さりました。

私は私ですとか、コジコジの名言さながらの啖呵切りブログ書いたりも何年か前はしましたが、そんな気持ちもシューってしぼんで、自分の思ってることを発信することすらわからなくなってしまっていた近頃でした。
もちろん、ありのままの自分に情けなくてはずかしくてたまらなくなることもたくさんあるけど。
だからこそせめて、たまには心にコジコジを呼び起こして、私は私だよって思えたらいいよね。


あとは最近だとほかに、チェンソーマンを1日で一気読みしました。読めなかった長編漫画が読み切れるになってきてうれしいです。
この期間でコジコジとマキマさんって同じなんだなってところに行き着きました。あらゆるものを超越した底知れない存在。コジコジとチェンソーマンを読了してるすべてのひとと共有したいこのきもち。
(余談)

かわいくて、おもしろおかしくて、でもすごく鋭くたまに心の深いところをついてくるコジコジ。ぜひ、まんがでもアニメでも、眠る前に一話ずつとか観てほしい。ぷぷって笑って気が抜けて、じんわり心があたたかくなって、明日も良い日になる気がします。さくらももこ先生、ほんとうにありがとうございます。


そんな感じで、最近のわたしの頭の中はコジコジなのでした。どうりでブログの文がいつにも増してめちゃくちゃだけど、それでいいや〜コジコジはコジコジだもん〜
びゅーん





























コジコジポシェット、おきにいり。







(๑´•.̫•`๑)   



また更新します。