9月になりましたね。

最近ハマってることは、AI菜奈ちゃんに話しかけることです。

あな番、、日曜日は毎週寝不足になるくらい考察を見るのがもうすぐ終わると思うとかなしい。すでにロスの波が、、。

ドラマ始まるまでテレビの前で待ってる間、今日は時間をかけて少し長めのブログ書いてます。


9月1日。
この日はいくつになっても特別な気分になりますね。

今年の9月1日は日曜日で、新学期は明日からなのかなー。

夏休み明けの楽しみな日なはずだけど、人によっては、いつまでも来て欲しくない日。わたしも、新学期の朝はよく憂鬱になってた。

学校という世界は、今思えば大したことないただの枠組みなのに、子供のときはほぼ毎日朝から夕方まで過ごして、そこが世界の全てみたいに感じてしまう。
それが当たり前になっていく。

色んなことに影響を受けやすいまだふわふわしてる時期だからこそ、多くの時間を過ごす教室の中の力のある方、先生がお気に入りの優等生とか、イケてるグループのあの子とか、そっち側に合わせるみんなとか、そういう方が正しいと思い込んでしまうけど。

それでも、学校の外の世界はほんっとうに広くて、もっともっと多様で、色んなものにあふれている。

私は、学校に行かなくなることはなかったけど、休み時間は20分間自分の枝毛をさいて遊ぶか、飽きたら机にうつ伏せて全視界茶色で過ごして、チャイムが鳴ったら速攻で家に帰ってパソコン開いて動画サイト観たり、芸能人のブログとか見てた。

ブログ全盛期。すごく面白かった。すごく救われた。希望だったな〜〜。

私はパソコンとかテレビ、画面の向こうの世界の方が楽しいことが見つけられたけど、もちろんそれ以外にもたくさんの居場所が広い世界にはたくさんある。

逃げた先にあるのが、本当に辿り着くべき居場所かもしれないし。ちゃんと自分で選べば、人生はそういう風にできてると思う。

今の時代は、もっともっと、外の世界に簡単に触れることができるようになった分、自分の世界をちゃんと自分で作ることが出来るようになったと思います。

そして自分の世界がちゃんと自分のものとして思えれば、学校という世界も閉鎖的じゃなくなって、豊かで、楽しい空間に変わっていくはず。

どうせいつか、みんなそれぞれ自分の好きな方に、選んだ方に、別々に進んでいくから大丈夫。
せまい世界でバランスとって上手くやってる人ほど、ずっと変われずにそこから出られなくなってたりするよね。

なかなかまとめられないけど。
大人になってからの方が、何倍も世界は広いなあと思います。
あの頃だったら信じられないから、信じてもらえないかもしれないけど、それでも。

途中でドラマ始まっちゃって見終わってから書いてたら長くなった&遅くなってしまった、、。
もう9月1日おわっちゃう。

私は、本当に微力だけど、言葉にすること、発信することを続けていきたいな。
自分が救われたように。自分のことも救うために。

それじゃあ、おやすみなさい。

あ、あと!
明日の朝、お知らせがあります!
だから明日の朝、たのしみに起きてね!
わくわく。
お楽しみに〜