音楽が好きです。

ついさっき、踊ってばかりの国の下津さんのインスタライブ配信を聴いていて、

「人を殺すために武器があるように
人を救うために歌はあります」

という歌詞が、すごく響いた。

本当にそのとおりだと思うし、
どんな状況でも、その瞬間だけでも、音楽を聴いている間、救われてることがあるから。

歌に救われる日々です。

少し前ですが、
小山田壮平さんのライブ配信を聴いていた時。
配信の最後に締めの挨拶をして続けざまに曲を歌ったのですが。

その歌い出しの「大丈夫ですよ」
という一節が、
あまりにも不意打ちで優しくて号泣してしまって、
そこから聴いてた間の記憶がないくらいだった。

その時の自分にとって、必要としてたものだったんだなってくらいに、
音楽が心の隙間にぴたりとはまって。

「大丈夫ですよ 心配ないですよ

コーラを買ってきました いつもの自販機で

大丈夫ですよ 問題ないですよ

空が高くてどこかに行けそうだ」

「投げKISSをあげるよ」という曲です。
あまりにも優しくて救われる。

それと。
眉村ちあきさんの「大丈夫」
無観客ライブ配信を観ました。
すごかった。涙が出た。

よく、聴く曲です。どうしようもないとき。

救われています。

私は、音楽が好きだけど、
自分で生み出すことはできないので、生み出せる人はすごいなあと思う。

頭の中に音が生まれて、
想いや言葉がのる感覚ってどんなだろう。

それとも、
自分の中に、本当は知らない音楽があるのかな。
流れ出さないかな〜。
ちなみに、歌はすごく音痴って言われる。笑
でもたまに歌うの好き。


お分かりのとおり、
最近は、ブログの更新がはかどってます。

こんな感じで相変わらず、
話は飛び飛びでゆるゆるですが、
更新していけたらと思います。

ではまた。
いいお天気。





ネイルをした
パンをたのしく美味しくたべた
ホットケーキミックスが売ってなかったから
スコーンをつくった
バターが売ってなかったからバターをつくった
昼夜逆転した
けど、フレンチトーストを前の夜に浸けておくと朝がたのしみで起きられた
3歳の時に描いた絵でポストカードをつくった
毎日3つくらい必ず見ていた占いを
見なくなった


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0825.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0835.JPG


LKpyRND435.jpg


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0826.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0827.JPG


dyVB6JKlv3.jpg


WRqkBStpsm.jpg


qT4XesZ_qC.jpg


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0947.JPG


Jduq3T6mWv.jpg


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0834.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0949.JPG




今日は、都心では今年はじめての夏日だそう。
いい天気ー。

涼みたい気分になり、そうめんを茹でました。
みんなは何食べたんだろう。

突然ですが、想像力のはなし。

2月くらいのこと。
まだ普通に電車に乗っていた日、
サラリーマン風のスーツ姿で大きなガスマスクをつけた、一見異質な格好の方を見かけて。

まだそこまで危機感が高まってない時期だったのもあり、その格好が印象的でびっくりして、
母に話したんです。

そしたら、さらっと、
「仕事しなくちゃいけないけど、家には肺に疾患がある小さい子どもがいるのかもね。」
と言われて。
それ以来、その言葉がずっと心に残ってる。

こんな時だからこそ、想像力を持って。
他を想うことが自分のためになる。
ありふれた表現かもしれないけど、
この状況下では、皮肉ですが、まさにですね。


最後に、4月の生活の記録。

この1ヶ月、ふと、
こっちの生活の方が夢なんじゃないか?
と思うことがあったけど、
さすがに5月はもう慣れるだろうな。

だらだらはもうお腹いっぱいなので、
自分をすくすく育てることを、5月は頑張る。


ではまた。
4月でした。

8CGuiOcRyb.jpg


qu0oPHiy8k.jpg


ZY8hUUqoXY.jpg


9LSWtyomki.jpg


5PCAhMAMkJ.jpg


↑このページのトップへ