朝の記事に書いたように、豆乳ヨーグルトの作り方をご紹介します。


ベジタリアン歴25年
豆乳ヨーグルト歴2年
不食体験35日間
シェア・エッセイ創始者
星野桜です😄✨✨


本には、玄米を材料にする方法が載っていますが、こちらでは自宅の使いかけのジャムと、その瓶での作り方をご紹介。
MFmw_c4wSn.JPG

【準備物】
・使いかけのジャムの瓶ごと
・必要なジャムの量:小さじ1杯
・豆乳240ml:無調整の有機豆乳がおすすめ。メーカーによって全く違うものができます。


【作り方】
①瓶の中に、ジャム全量、豆乳60mlを入れ、ぐるぐると撹拌

②蓋をして固体になるまで放置:一次発酵

③②に豆乳60mlを静かに入れて、固体になるまで放置:二次発酵

④③に豆乳120mlを静かに入れて、固体になるまで放置:三次発酵
豆乳ヨーグルト完成!

・そのまま食べてもOKですが、「種ヨーグルト」として冷蔵庫保存しながら、2ヶ月間使うことをオススメします。


・「種ヨーグルト」として使う場合は、容器に小さじ1杯の種ヨーグルトを入れて、150ml程度の豆乳を入れて放置:蓋のない器に入れる場合はラップをする


・「固体になったら」と書いていますが、傾けてみて、液体ではなくなっていたら、冷蔵庫に入れます。


・もしも、固まる前に、長時間見守れない時は、一旦、冷蔵庫に入れて、見守れる時に取り出してから、発酵再開でもいいです。
冷蔵庫に入れても発酵は続いています。
発酵速度が緩やかになる、スピードが落ちるだけなのです。


・3日おきに、「種ヨーグルト」を使った分、豆乳を足して発酵させたりして2ヶ月使い続けます。


※ラップをする場合は、きっちり封をし過ぎると、発酵しにくい場合があります。生きてますからね。


※発酵させる場所は、暗い場所がいいらしいので、私はレンジを使わないため、その中で発酵させています。
人によってはクーラーボックスや発泡スチロールの箱などを利用している方もあります。


※暑い時期は発酵しやすく、過発酵になりやすいので注意。
過発酵しても食べられますが、味が落ちますし滑らかさが落ちます。
その場合は、料理に利用されてみてください。

また、少しくらいの過発酵なら、スプーンで空気を含ませるようにグルグルかき混ぜると、クリーミーにふわっとさせることができますので、お試しください。


※同じ家の中でも、部屋が違うと発酵状態が変わったりします。
また、住んでいる地域によっても、発酵状態や味が変わるので、あきらめずに作り続けてください。

うまくいかない時は、発酵させる場所を変えてみるとか、発酵させる容器や、保存するボックスを変えてみるとか、自分なりに、一番美味しく発酵してくれる条件・場所探しも大事です。


※以上、自己責任でお試しくださいませ。詳しくはネットや、本で確認してください。


シェア・エッセイ創始者   星野桜
●わたしを読む講座 | 講座メニュー | 星野桜オフィシャルサイト| 東大阪 | 自分につながり大切にする方法【わたしを読む講座 】シェア・エッセイで魅力アップ❣️
わたしを読む講座とはわたしを読む講座は、1DAYの体験型講座です。いわゆるワークショップで、実践しながら自分を大切にする方法や、自分とつながる方法を身につけていただけることを目的としています。日記帳コースと、スマホコースがあります。受講形態には、グループセッション、貸切グループセッション、個人セッションがあります。感じるワークや、具体的な内観・俯瞰の仕方、日記・メモの使い方など、日常で実践できる方法を
sakura-hoshino.com
XPOI