DSC_0035.JPG
"デス"(デストロイヤー)と言えば、「うわさのチャンネル」。まだ小学校1,2年の頃かな?金曜日夜10時から放送されていたと思いますが、眠い目を擦りながら見てたよ。(でも通っていた小学校が徒歩で1分の所にあった。)鉄兜を被って、「アッコ(和田アキ子)との掛け合い」「徳光っつぁん(徳光和夫)、せんだみつおに足四の字固め(プロレス技)を掛け、二人が絶叫」などなど…。地元紙(西日本新聞)にも写真付きで訃報を伝えてた。後、二ヶ月で新元号になる。「デスの訃報」と相まって、「昭和」が遠くに行っちゃうなぁ…。