こんにちは、白鳥です。

最近私たち
ゲイアイドル「二丁目の魁カミングアウト」を
知ってくれた方も、ずっと応援してくれている方も、
二丁魁の事が好きだーって気持ちで応援してくださっていると思うのですけれど
いかがですか?

というのもなんだかおざなりな質問ですね(笑)

二丁魁の場合って根底に「箱推し」である上で、それぞれのメンバーが好き!って気持ちがあるのかな?ってなんとなく感じているんですけれど、私のどういう部分が好きなんだろう?ってふと気になったんです。

先日きまるさんが加入3周年(おめでたい!)を記念して配信をしていたのを聞いていて、
自分の言葉で伝える事って大切だなあと思ったのね。なので伝えちゃお!

私はね。
これまでの人生で「ゲイだから」を理由に、
"色んな人に愛される自分"を諦めていたんだと思ったの。

それって別にゲイだから愛されないなんて事ないんだけれど、
自分の狭い世界の中で行き着いた結論だったのね。
もちろん人として万人に好かれるタイプではないという事はわかった上なんだけれど。

ゲイアイドルとしてずっと活動するんだって気持ちになってから、
「色んな人に愛されたい」と思うようになってしまったみたい。

えっ…これはさすがに強欲!かも。

でもね。
アイドルって色んな人に愛される人じゃない、色んな人の愛が形を成して生きている生き物だと思っていたのね。
そのアイドルにずっと憧れていた私、
ずっとずっと、これまでの人生で「ただ愛されたい」と願っていたのかも。

前の話に戻るのだけれど。
配信で最近のきまるさんの心境や目標をきいていて、
こうしてずっと活動していくなかで
「愛されたい」と願い続けるならば
私も私で努力は必要だよねえ。と考えていたの。

求めない美学がたくさん語られる世の中であっても、私は求め続けるんだろうなあ。
求め続けるから、美しくあり続けたいと願ってしまうよ。

来年の1月8日に中野サンプラザでワンマンライブがあるじゃないですか。
割と期間が空くと思うんですけど、人って期間が空いたり時間に余裕があるとぬるっと生きてしまうものじゃない。
自分だけは甘やかしていたいって思うものじゃない。どうしても。

でも!この期間は修行期間だと思って、
ステップアップしていきたいの!

末永く愛される為に♡

これからも私が私の求める私になるため、努力しようと思います。
なので今日も、ライブでお会いしましょうね。

来年1月8日は中野サンプラザ ワンマンライブ!
ゲイアイドルの歴史に残る日ですのでいらしてね。
LbiIUJwCzx.jpg
《白鳥白鳥》