お久しぶりミキティー本物です!

昨日は11周年記念ワンマンライブ、アイドルイレブンいい気分に来てくれて見てくれてありがとうありがとう!

私は昨日のワンマンライブでアイドル11周年でした。アイドル11年で私は何を得たかな?と前日に考えたりしてました。
11年という年月はとても長くて、1人の人が性格や見た目、住まいや趣味、好みや特技、あらゆるものが変化してしまうほどの年月だと思います。
そんな中で11年間アイドルをしてきたというのは私にとっての最大の自信だなと改めて思いました。

だって私は歌もダンスもとびきり上手いわけでもなく、体型も普通体型(?)だし、若いわけでもなくて、私の思い描いてたアイドルには到底及ばない人間だったので。

それでもこの11年というものを通して、歌を練習して自分の歌が好きになりました。
歌が上手くなった、じゃなくて好きになったんです。
踊りが上手くなったんじゃなくて、踊るのがさらに好きになりました。

私は何かをうまくなる事よりも、好きになることの方が難しくて、素敵なことなのかなと思ったりします。

私は中学生から作詞、作曲を趣味でしていて、思い出すと実家の自分の部屋で家族が寝静まった後、夜な夜な歌を作ってたな。誰に聞かせるわけでも届けるわけでもない歌だったのに、今はそんな私が作った歌が誰かの宝物になってるなんて、改めて諦めずに続けてきてよかったと思ってます。

要するに私は11年間で得たものというのは、たくさんの『好き』という気持ちです。
自分のことを好きになったり、大切な人と出会ったり、大好きな曲が増えたり、私にとって私の全てでもある11年だったな。

この11年がなかったらと考えてみました。
私この11年がなくて、アイドルをやってなくてもきっとしぶとく生きながら、また違った幸せを噛み締めてたんだと思います。
(そう思えるようになったのは、おなカマに出会って人というものを好きになったからかな)
でも私が歩んで選んできた道が一番だったと自信を持って言えます。
もちろん時には振り返ったり、あっちを選んでたら?なんて事これからも考えることあるだろうけど、私は12年目も、15年目も迷いながら、見えない何かと戦いながら、大切な人と大切な人へ歌を歌ってると思います。

もうこうなったら私が証明するしかないじゃん?
『ずっと』って言葉!
みんながそれを証明してほしいと思ってるように、私も心から証明したいと思うよ。
世の中にはたくさんの山があり谷があって、きっとどうしようもないことがあるのが人生でしょ?
私だってそんな山や谷軽々飛び越えてずっとアイドル!って言えたらいいと思うけど、でもそんなの楽しくないじゃん?

それでも私が『ずっと』を私が証明したいって思ってる事こそが希望という名の『約束』だと思っててよ。

ということで、本当に11周年記念ワンマンライブありがとうございました!
また感想などゆっくり話したいね!

ではまもなくHAKATAなのでばいばーい!
またな!

ミキティー本物

やっほー!
二丁目の魁カミングアウトの筆村栄心です!

HAPPY GAY YEARがまもなく終わる、そんな頃の今の気持ちを残しておきたくてブログを更新させて頂きます!

ちょうど去年の今頃に、当時の二丁目の魁カミングアウト全楽曲を今の4人で披露できる形が整いましたね。

ミキさんはよく楽曲を自分の子供のようだと言葉にしますが、それだったら僕は自分が産んでいないミキさんの子供にどう接したらいいんだろうなんてことを当時は考えたりもしていました。(真面目か!)
子供と接して一緒に育てるって考えたら、幼稚園の先生かな?なんて自分なりに楽曲をどのように伝えていくのが正しいのだろうかと試行錯誤していたと思います。(ポジティブな意味でね。)

HAPPY GAY YEARとシンプルに名付けた二丁目の魁カミングアウトはとても天才的で、僕もそこからの1年間は今までに感じたことのないHAPPYをたくさん知ることができました。
もちろんHAPPYだけではなく、予定していた5/1-5/4の有観客ライブは無観客ライブとなったり、自分の上手くできないことに悩んでみたり、1年間って短いようで長くもあるから、色んな想いをしたなって思います!

その時に思ったのが、新しい自分の気持ちを発見したときに、そのことについて歌っている楽曲が既に二丁目の魁カミングアウトには存在しているってことに気がついちゃいました。

なにかと一緒に過ごしていて、ミキさんぺいさんは僕の何年か先を既に経験していて、大先輩だなって感じることが多いんですけど、その数年後の同じ道を1年間駆け足で焦らずも急ぎつつ僕たちの楽曲を噛み砕くことで、横にというとおこがましいかもしれませんが、少なくともその数年間の距離は縮まった自信があります。

1年前頃の自分が幼稚園の先生のような気持ちを持っていたとしたら、
いまの僕は筆村栄心の人生を通した気持ちで子供を育てる1人に1年間で成長することができたと思います!

それは貴方に対しても同じです!
貴方の好きなもの、こと、うた、色んなことをこの一年間で知って、好きな人の好きなものを知るともっと仲良くなれるような気もして幸せな1年でした。

自分が知らないものを知るきっかけって自分じゃ無い誰かが教えてくれるもので、親だったりメンバーだったり友達だったりしますが、その中でこの1年間1番大きかったといっても過言ではないくらい貴方をきっかけで知ったHAPPYもきっとたくさんあります。

いつもいつも沢山の幸せをありがとうございます。

アイドルは観てくれる人を幸せにできなきゃ!って1年前は思っていたのですが、もちろんその気持ちも変わらずありつつ、その中にプラスで気づいたことが1つあって、アイドルってこんなにもアイドル自身が幸せになれる職業なんだなって思いました。

そんなほんのり幸せなんかじゃなく、しっかり全力で幸せを届けてもらえる僕はHAPPY GAYです!

2022年5月1日のHAPPY GAY YEARと名付けた1年が終わるそのときに、その1年間で得たHAPPYを44曲全てに込めてお届けできるのがすごく嬉しいし、夢でした。

夢を叶えるときは、いつも貴方が心の中にいて欲しいです!

そして、僕にはありがたいことにこれからも一緒に夢を見ていくミキさんぺいさん紅がそばにいてくれます。
自分がステージ上でミスをして落ち込んでいたときにミキさんが「ミスをしたら誰かがカバーしたらいいじゃない!」って声をかけてくれて、当たり前のことだったのに1人で戦っているんじゃないんだって気がつくことのできる1年でもありました。

僕が今できることは目の前の貴方に届けることです!
下手だって笑われても不細工だって落ち込んでも、僕らしく目の前にいてくれる貴方に届けられなきゃアイドルじゃないよね♡

アイドルイレブンいい気分〜♪でHAPPY GAY YEARを完走しますね!



筆村栄心

更新遅くなりましたが!
ゲイスターツアー全公演終えました!
お越しくださったみなさん、応援してくれたみなさん、たくさんありがとうございました!

東京千葉沖縄宮城愛知大阪広島福岡北海道埼玉神奈川東京と全12公演でした!

初めて踏み入れる土地があったり初めて食べたものがあったり初めてがたくさんな全国ツアーでした。
思い返すとどの場所でも大切な忘れたくない記憶が沢山あってとても大切な期間でした。

たくさんの成長と自信を持ってこれからの二丁目の魁カミングアウトがより最高なんだって感じるような約4ヶ月間でした。

僕たちのライブへ足を運んでくださる事にたくさんの労力をみなさんがかけてくださっているのも肌で感じ感謝の気持ちで本当に胸がいっぱいです。

たくさんたくさんたくさんたくさんありがとうございます!




そして二丁目の魁カミングアウトの新曲!
発売予定となっている「GAY STAR IN THE GALAXY」に収録される楽曲が各地で披露されました。

初日の公演では振り付け初披露だった「Good As Yesterday」から始まり、

「ひふみよ」
「dAnce survivor 1999」
「BAKADEMO AHODEMO」
「隕石に願いを〜when you wish upon the galaxy〜」
「思考回路ショート寸前」
「◻︎私はロボットではありません」
「やめらんない!とまらない!」

と宝物のような楽曲達が増えました。
大切に歌っていきたいと思います。

発売予定となっているアルバムはまだ発売はされていないので、実際にこの楽曲達を聴くことができるのはライブで僕たちの声が流れる音と一緒にスピーカーから届けられる生のライブでしか今は聞けません。
そう思うと今は特に僕たちだけの秘密の楽曲達だな〜なんて思います。

もちろん発売されたらたくさんの人に手渡しで楽曲が届いてくれるといいなっていう気持ちもあります!
でも今の限られた時間だけは、二丁目の魁カミングアウトとおなカマだけがその場で感じることができる音楽なんだなって思うと幸せです。

まだ聞いたことない楽曲もある方もいらっしゃるかと思いますが、もしかしてこの曲は!と答え合わせする気持ちで披露を楽しみにしていてくださいね!





FINAL公演での新曲披露は、
ミキさんが先日歌詞をTwitterで公開してくださった「やめらんない!とまらない!」という楽曲でした。
このツアー中に書き上げられた楽曲にみなさんへの想いがたくさん詰まっていて、ステージからみんなへ、二丁目の魁カミングアウトのメンバーとして生きさせてくれてありがとう、全部は伝わってないんだろうけど大好きなんです!っていう気持ちです。少しでも一緒だったらいいななんて欲張りにも思っちゃいます。
なんで僕の気持ちわかるんだろなーって歌詞として言葉を紡いで下さったミキさんに感謝です。


最近のライブ、
すごくパワーアップしたと思いませんか!?
僕はそう感じています!!!!

1分1秒に伝えられる気持ちを増やすことができているかなぁ。みんなの心を読むことができたらいいのになぁ。
でもきっと心は読むことができないから言葉が発達して歌が生まれて意思疎通を繰り返して君と僕だけの関係が構築されていくんだろうね〜。
そう思ったらすれ違いだって会えていない時間だって全部きっと少しずつ関係が構築されていく材料なんだろうな。だからこそ会えた時間は上手く話すことができなくても僕たちだけの大切な時間だから大丈夫なんだな。なんて貴方とのことを考えていました。

でも好きって言われたら好きになっちゃう単純な人間だから言葉の表現が出てこないときはたくさん好きって言って欲しいよ〜僕もそれ以上に好きを伝えるからね!大好き!!!!!ヒューヒュー!

いつだって僕ら会うたび〜
"好き"が1つ増えていくような〜♪

そっんっなっ かんっけいっでっ いたいっんだ!笑


筆村栄心

↑このページのトップへ