みなさんこんばんは、白鳥です。
qNxMZtXyAT.jpg
最近、いろんな世代の良い音楽(日本のポップスなんですけど)を聴くようにしているのですが
「昭和の名曲」と呼ばれるような曲を聴いたり、歌手の方を見ていると
こんなにも良い歌、歌声の持ち主が何十年も人々に愛され、
こういう風にまた新しい世代にも愛されて残っていく。
音楽って素晴らしい文化なんだなあと痛感しました。

そしてその時代にまだ生まれておらず、リアルタイムで見れなかった事が悔しい〜!って思いました。
「もっと早く出会いたかった」
この感情につきますね。未知って悔しい!

美空ひばりさんの新曲が現代の技術で蘇ったお話。めちゃくちゃ素晴らしい事だと思いませんか。
"あれから"30年、今でも変わらず愛される国宝のような方。
30年ぶりに目の前に現れるひばりさん、歌声に涙するファンの皆さん。
プロジェクトも含め、観客の皆さんの耳に届くその瞬間まで全てが愛の形なんだ。
私の稚拙な文章で表現するのはおこがましほどに、歌手として究極の形だと思いました。

私たちゲイアイドル
二丁目の魁カミングアウトは、
メンバーであるミキティー本物が書く歌詞をメロディに乗せて、私たちで歌声にして届けています。
ミキさんのように文字として残せる遺伝子は私にはないですが、私は私の歌声を未来に残していかねばならないなあと。

なんだか現代の風潮として、
作詞作曲していると偉い、アーティストだ、というような感覚を覚えますが

かの時代のレジェンド・アイドルのみなさんは
頂いた歌詞やメロディの一節一節を大切に届けている、
自分の言葉ではなくとも、自分の表現で未来に残している、そう感じまして。

なんだかそれって「アイドル」という職業でしか成せないものなのかもと思うと
特別なことなんじゃないかな、と。
私はきっとアイドルのそういう魔法?幻想?偶像?のような部分に惹かれ、引き寄せられ、今も好きなんだなあと思いました。

自身で作られる方は、その曲に込める思いがまっすぐでその温度感で届けられるけれど、
頂いた歌詞、メロディを自身の解釈で表現を重ねる「アイドル」は
ともすれば解釈違いが起きることもあるかもしれませんが、
でもその不完全さこそ"アイドル"、その醍醐味なのかも…なんて滾ったりして。

もちろん、私はミキさんの歌詞が好きなので
この歌詞を歌える事がすごく嬉しいです。


今回、語ってきたようにいつまでも色褪せない魅力を今後は身につけていきたいなと思います。
私個人の目標としては、
一過性ともとれるアイドル道、生涯愛される宝物になりたいと思っています。

それは私が一生を誓うことよりも難しいことかもしれないですが、未来を夢見る事は自由でしょう?

人生って 嬉しいものですね。

《白鳥白鳥》

改めまして
昨日は『白鳥白鳥聖誕祭2019』に
ご来場いただきありがとうございました。

ゲイアイドル
二丁目の魁カミングアウト
白鳥白鳥(しらとりはくちょう)です。
kezNDvUZmG.jpg
一晩たちましたね。
まだ興奮さめやらぬといいますか、
昨日の言い表せられない緊張がまだ今も続く程ドキドキしています。

ソロ曲も今までで一番!最多だったのですが、
この聖誕祭での緊張感ってね。特別なんですよ。
「一人一人、全員に愛を届けるぞ!」
という想いが凝縮された故の緊張なので
嫌な気は全然無くって。

公演が完全に終了してからぷはぁ〜っ!て腑抜けになっちゃう、全部出きっちゃうような、
文章で表現できないな、困ったな。(笑)

私はこういう日の緊張、好きなんです。
ドキドキするけど!(笑)

久しぶりに披露した『ボクの夢はお嫁さん』
みなさんの光で真っ白な景色、忘れられないなあ。
私、どんな顔してたんだろう?
にへ〜って笑っちゃったと思うのだけど、ぶちゃいくだったかも!
_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5260.JPG
なんかセットリストをなぞって詳細に語るのは少し無粋な感じがするのでやりませんが、
昨日のあの時間、あの瞬間に感じてもらったこと全てが正解だと思うので、思い出補正をかけてほしくなくって。

色々な想いをみなさんへ伝える事もできましたしね。
まだまだ二丁目の魁カミングアウトを磨いていかないといけないんですよ。

わたし個人的な感想を言いますとね。

ものすごく幸せで楽しくて愛のある良い聖誕祭になったのでは?と思っています。

わたしが今回みなさんにお届けしたかったのは、
日頃の愛のお返しはもちろんの事ですが、
みんなが幸せにホクホクしながら帰るようなそんなライブを目指しました。

「 #白鳥白鳥聖誕祭2019 」のハッシュタグを見ていたら、
そこは大成功だったんじゃないですか?!

なんだか去年、一昨年と聖誕祭をおこなわせていただきましたが、
今年が一番みなさんへのプレゼントを残せたような気がしています。
この先ももっとみなさんに愛をお返ししていくから、受け取れるようにしておいてね。

今年もたくさん愛してくれてありがとう。
これからもまたよろしくね。
VHIT4Ccd3e.jpg
《白鳥白鳥》

『あなたの夢は何ですか?』
5R83b9x99N.jpg
って二丁ハロ(二丁目の魁カミングアウトの前身グループ)に出会う直前の自分が問われたら具体的な答えっていうものを持ってなかったな〜。ってふと思ったの。
当時は夢とか、希望とか目標とか何かに向かう事ってのがなく、毎日を過ごしてて特に何か行動を起こすわけでもなくゆる〜とモヤ〜となんとなく生きていたね〜。そのくせ周りと比べて寂しくなったり悲しくなったりして〜でもそこから何かをするわけでもなくな日々だったの〜。『将来の夢』って考えもしてなかったな〜。

今はね、二丁ハロに入って二丁魁になってゲイアイドルになって目標もある、希望もある、夢もできたの。しかもたくさん!!そしてメンバーとおなカマと叶えたし、これからもどんどん叶えたいの!!日々に、未来に欲求がある〜!まだまだたくさん!
嬉しくて、楽しい!日々の日常に色味が付いた!彩り!みんなのおかげ!
アイドル、アイドル活動って夢があるってひしひしと体験してこの身に感じたの!感じている!
きっと二丁目の魁カミングアウト、ぺいにゃむにゃむとして夢も目標も希望も絶える事がなくこれからも続いていくけど、メンバーとおなカマと一緒に叶えていきたいし達成したいの!欲求!!欲深くなったみんなと出会って!欲過多ゲイギャル!これからもよろしくね!

いよいよ『@JAM EXPO2019』だね。
夢が叶うよ。夢のステージだよ。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8618.JPG
【ゲイアイドル二丁目の魁カミングアウトぺいにゃむにゃむ】として立つキウイステージもストロベリーステージも、【@JAM ALLSTARS 2019 二丁目の魁カミングアウトぺいにゃむにゃむ】として立つグランドフィナーレも私は夢舞台をみんなと見たいんだ。欲をみんなと満たしたいの。
楽しむね。頑張るね。楽しむね!一緒だよ一緒!!

《ぺいにゃむ》

↑このページのトップへ