昨日、民生君の九州ツアーを終え、久しぶりに東京に帰って来ました。
それにしても暑い!!
空港を出た途端、思考能力を奪われる程の暑さ。このままだと一体どうなってしまうのだ〜。
本当心配になります。

今回初めて島原に行って来ました。あの噴火から約10年。街の様子はどうなっているのか?などと思いつつ、熊本からフェリーに乗って、島原に入りました。

今も火山活動中の普賢岳は、火砕流で山肌が削り取られ、その部分には木が有りません。改めて当時の噴火の凄まじさ、自然の力を見せつけられた感じです。
そこで生活する人々は、常にその恐怖と向き合いながら暮らしています。
その土地で生まれ、その土地で生きる。
かつて当たり前で有った事は、今、とても厳しく逞しい事でした。そこには中途半端な同情など入り込む余地はないのです。

会場は噴火によって埋め立てられた新しい土地に有りました。とにかく海が綺麗だった〜...
ライブも無茶苦茶盛り上がり、お客さんからたくさんエネルギーを貰いました。

今まで随分いろんな所に行ったつもりだったけど、まだまだ知らない所ばかりです。日本は本当美しい所ですよ!

ツアーも残り僅か...
暑さに負けないよう東京がんばります。


島原復興アリーナ会場裏で

昨夜下北沢のライブハウス440で、クレイジーフィン ガーズのライブやってきました。うれしい事に、今回もたくさんのお客さんが来てくれました。(感謝!)

僕は今このクレイジーフィンガーズが楽しくて仕方有りません。同じ楽器奏者が同じステージに立つ事は、ギターなどではよく有るけど、ピアノではほとんど有りません。ましてや複数のピアノが同時になど...
そしてこれが、とても豊かなサウンドなのです。
それぞれに、個性やスタイルが違うので一緒に演奏するたびに大きな刺激を貰っています。

9月のツアーに向けて、さらに練習しなくては...キョンさん、リクオさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした!(今回私カメラを忘れてしまいました。)

この度、とうとう僕のホームページが出来ました!
いろいろな人の協力で、とても立派なものが出来ました。
この場を借りて、協力してくれたみなさん(特にうめちゃん)、本当にどうも有難う。

さてここでは、僕の回りで日々起こった事、また思う事、さらには全く関係のない事、などを日記のような形で、写真と一緒に載せて行きます。
出来れば毎日、いや3日に一度、せめて週に一度は...とにかく出来る範囲で書き込んで行くつもりです。

記念すべき第一回目は、現在奥田民生君とツアー中の僕のステージセットです。いよいよツアーも佳境に入り、ファイナルまで一直線。10年間で培われた様々な事!一人でもたくさんの人に見て欲しいです!



ステージにて

↑このページのトップへ