ダイエットしたいけど運動はちょっと…
そんな方の意識がちょっとだけ変わるかもしれません。

今月の某健康雑誌にわかりやすい図があったので、同じようなものを作ってみました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5575.JPG
消費カロリーの内訳

・基礎代謝、つまり生きているだけで消費するカロリーが60%
・日常生活やスポーツで消費するカロリーが30%
・食事に伴う消費カロリー(食事誘発性熱産生)が10%


何が言いたいかというと…

運動などで消費するカロリーは全体の30%しかないならハードなトレーニングをメインに置くのではなく食事で摂取カロリーを抑えた方が圧倒的に合理的だよねって話です。

もちろん適度な運動と組み合わせることも大事ですが、まずは食事から摂取カロリーを抑えてみて、ダイエットが楽しくなってきたら運動を増やしていけば良いのではないでしょうか☺︎

そろそろ食事のメニューもアップしていきますね🍽

それではまた。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5576.JPG
主に身体を構成する大事な
六大栄養素感が伝わりにくいので、、
こんな感じのイメージです。
六畳一間の畳をイメージしたロゴ。
伝わりますかね…笑

昔は食物繊維を抜いた五大栄養素と呼ばれていました。
食物繊維はあくまで体の調子を整える成分(食後の血糖値の上昇を抑えたり、お腹の調子を整えたり)なので、栄養素と捉えられていなかったみたいですね。

次回はカロリーとダイエットの話をしますね。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5577.JPG
はじめまして、筆者です☺︎
スポーツフードやダイエットレシピ、
栄養豆知識などをゆるーく更新していけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

さて、第一回目の投稿は
"6 in one"という名前について。

事は非常に単純。

☑︎自宅のキッチンが六畳であること
☑︎六大栄養素をバランス良く摂れる食事

この二つを合わせてなんとなくオシャレな感じのロゴにしてみました。読み方決める前にデザインが先行してしまいまして….

"ロッキンワン"とかで良いですかね。
お好きにお読みください…苦笑

今回ちょこっと出てきた六大栄養素についてはまた次回の投稿で。

↑このページのトップへ