行ってきました!いちだーすの感謝祭!!
1年前からずっと待ってたこの日!この時!この場所で!!( ੭˙꒳ ˙)੭

準備は前の夜に済ませ、いざコンタクト付けて出発!と思っていたのですが、まさかのコンタクト全部無くなってる事に気付く。
イベント前にコンタクト買いに行くという手間が増え、開演に間に合わないかも・・・という不安に駆られ、急いで家を飛び出す。
その際、事前に準備して袋にまとめといた、いちだーすTシャツ・リストバンド・タオル・帽子・ネックストラップの全てを玄関に置き忘れるという事態。。。とりあえずで着てたちょこたんコラボTでお茶濁しつつ参戦です(´ー`)←

古賀政男音楽博物館/けやきホール
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0718.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2601.HEIC
入口には『ちょこたんにフラワースタンド贈り隊』のお花!訳あって此方のお花手配させて頂いたんですが、イラストはポケットティッシュのものを文字を変えて使用しました!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2476.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2475.JPG
お気付きの方も多くいるかと思いますが、今回は1stアルバム『いちだーすのものがたり』のデザインをベースにイラスト御願いしました
初めての方には、いちだーすのおんがくたいのコンセプトともいえる<全てが手作り>という所、<絵本の様な暖かさ><親しみやすさ>が伝わって欲しいという事で、ちょこたん画伯作の雰囲気を踏襲し、古参の方々にも6thという記念すべき日のデザインに納得してもらえる様にイラストお願い致しました。
<いちだーすのおんがくたい>に対する個人の私感をとっ散らかしたものにならない様にする為、新規の方には<いちだーすのおんがくたい>というバンドの雰囲気を、古参の方には6周年という歴史を改めて感じて頂きたいという思いです。


因みにですが虹の上にのっかってるのがちょこたんの飼い猫のうに、あさり/ケーキにイタズラしそうなのが辺見さんの飼い猫のキナコです
ウサギとクマさんはちょこたんと辺見さんがベースになっていると解釈してるので・・・消えましたw

お花に込めた思いは贈り隊の方で書いてますので、ツイート添付のみです(・∀・)
<セトリ>
歌の感想やMCの感想徒然書いてきますが、本当に感想のレパートリーが無さ過ぎて困るw
リンゴ味の飴の感想をリンゴ味としか書けない人間なので内容は御容赦を・・・(´ー`)


1.百年恋歌
まず、ホールの音の良さに感動しました!
音の良さがそのまま身体の芯と心に響いて震えるw

百年恋歌は結構1曲目に歌う事が多く感じる。
その為か、これ聴くと『はじまるぞ!』って心の中でクラウチングスタートの体勢に入りますw

実は色んなverがあるので聴き比べてみるとたのしいかもです(*´ω`*)

PVは画伯炸裂で好きです(・∀・)

2.『元気でね。』
去年1回くらい?しかLIVEで聴けなかったので久しぶりに聞いた気がします!!

凄くしんみりした曲だけど、結構好きだったり。
あんな綺麗で儚い『元気でね。』を日常生活で言われたいと思うジュア氏。
それ聞いた直後に後悔で死にそうだけど(´・_・`)

ちょこたんじゃない女性が映りこんでしまったといういわく付きのPVを載せて・・・

3.星空ラプソディ
曲もPVも好きです!
合いの手入れられる曲ってのも少ないからかもしれないですね(*´ω`*)笑))


いちだーすのおんがくたいを知りたての時はイマイチ合いの手も合わせられなかったリズム音痴だったんですが、最近はまともに合わせられる様になりました( ੭˙꒳ ˙)੭

4.夏のチャイム
これからの時期にピッタリですね!(・ω・)
まだちょっと雨が鬱陶しいけどw
そして、合いの手曲連続!嬉しくなった(*´ω`*)笑))

因みに私の目覚ましは年中これですw

ヨッ!( ੭˙꒳ ˙)੭


5.華恋金魚
華恋金魚歌う前にそこ迄もっていくやり取りが毎回好きで、今回は淡水魚の話w

ピラルク、ピラニアは淡水魚だよねって話の後に、『そんな淡水魚の歌です。華恋金魚。』

ゆるゆるー(・∀・)


6.オレンジサンセット
この曲の前のMCで企画したティッシュの件に触れて貰い、泣きべそ。

そして流れる様に大好きなオレンジサンセット

もう好きしか言ってない

語彙力無い(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

ユーキャンに語彙力講座儲けてほしい。
本当にずっとぼろぼろ泣いてました。

なんで、あのMCの後にこの曲で畳み掛けてくるんだろうという疑問しか無かった。好き。

<抽選会+グッズ配布>
いつもの様にグッズ抽選会( ੭˙꒳ ˙)੭
いちだーすの懐の深さが成す所ですねw

抽選券は席番号に書かれた紙の裏側に書かれた番号になってました!

まぁ、当たらず・・・んー、残念!(´・ω・`)

抽選会以外にも今回のライブで新しく来てくれたお客さん一人一人にラバーバッジ?やリストバンド等をちょこたん自ら配って回る神対応。
その様は、最早大物演歌歌手が歌って客席を回るサービスそのものでしたね!知らんけど←

当たり前の光景の様に感じてるけど、やっぱ良い意味で異様な光景だなって思いましたw

自然にあぁいうこと出来る声優さん何てそんないないでしょ(´・ω・`)
本当凄い。悪い奴いたらそのまま連れ去られるんじゃないか?ってくらい警戒心0でオタクに近付いてくるからこれからも変な事に巻き込まれません様に・・・(*´ー`*)御節介))))

そして、まだ少しグッズも余ったりでティッシュ作ってくれた人が呼び出されて↓↓↓こんな感じのサイン付きグッズ頂きましたー( ੭˙꒳ ˙)੭
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2606.HEIC
・・・サイン?(´・ω・`)笑)))
・・・・・・・・・・(;つд⊂)ゴシゴシ
・・・・・・・・・・・(´・ω・`)??
・・・・なんか見覚えあるな。この感じ。

A6gdPCecQW.JPG
これだ。(エピソード略)

冗談はさておき、まさか何か貰えるとは思ってなかったので感謝の気持ちいっぱいでした。



7.with you
聴きながら、歌いながら、貰ったサイン入りグッズを眺めてたんですが、最初は嬉しさしか無かったんですが、少し冷静になり、受け取った事への罪悪感MAXでした(´・ω・`)
返すのは失礼だと思って出来なかったので、他の企画協力者の方へお譲り・・・

ファンとしての活動が、『認知してほしい』『推しの前のパフォーマンス』等、邪な考えのものでやった物と思われたくないのです_:(´ཀ`」 ∠):
変なところで真面目っていう典型的なO型なので御容赦下さい。。。


8.ココロサイン
スーパーどうでもいい事なんだけど、『いちだーすのものがたり』をアルバムリピートしてる時に<ココロサイン>→<はじまりのワルツ>の流れが妙に好きw

そしてスーパーどうでも良い話part2なんだけど、ココロサインの時の歌声がいちだーすの中で1番小梅みが深い気がする(*´∀`*)
本当にどうでも良い語りだけでごめんなさい(´;ω;`)


9.頼りなき詩
アルバム『portrait』の中の一曲!

いちだーすファンになって一番最初に聞いた新曲がこれだったから変な思い入れがある。

今回のセトリの中で一番ホール映えする曲がだったなって感想!(*´∀`*)


10.ずっと...。
アルパカの恋の話です。

ちょこたんはアルパカ界の西野カナになれるよきっと!!(・∀・)

11.海月
始まる前の掛け合いがイマイチまとまらないw
てか、難しいし長いwwwwまとまらないというより誰も覚えてないってのが問題w

でも、今のいちだーすのおんがくたいの曲の中で1番好きかも。
ちょこたんの声がひたすらにクリアで身体に浸透する(*´ー`*)

12.Portrait 
犬の名前を言い合うという謎のゲームが始まり、チャウチャウ等の可愛い犬が始まる中、辺見さんの中国◯用犬という問題発言∑(゚Д゚)
犬は愛でるもの(*´∀`*)

ちょこたん『そんな犬を皆さんの心の中に・・・聞いてください<portrait>』

まとまってないよ!まとまってないよちょこたん!!∑(゚Д゚)って思いながら聞き入ってましたw

13.キミで良かった。
毎回、毎回みんなでよかったで泣かされるやつ。

この辺りから鼻水とか液体まみれのジュビジュビ顔でした。

14.はじまりのワルツ
挨拶が終わり、歌う前『次が最後の曲です。最後じゃないけど・・・』って一言が凄く突き刺さりました。

ほぼ、毎回最後は『はじまりのワルツ』で終わるいちだーすのおんがくたい。

これからも繋げてくって意志があるからこその『はじまりのワルツ』は本当に好きです。
今回は、アドリブなのか演出なのかは分かりませんが辺見さんがAメロを弾かずにちょこたんの歌声だけがホールの中で響いてました。

本当に優しくて、暖かくて、心地よい声だなって・・・ホールのお陰か色々企画した苦労もあってか知らんけどいつも以上にずっしりきたw

今回の周年祭も兼ねた<いちだーすの感謝祭>という名目もあって、『あの頃の私へ 内緒話をするよ 信じられないかもしれない でもだけどね 嘘じゃないよ。
ありがとう この気持ちを 支えてくれるみんなの元へ 言葉じゃ難しいね だから歌に乗せて 届けるの ありがとう』という歌詞の最後が6周年というイベントとマッチしてるるなって思いながら涙。


最後は全体記念撮影とお見送りで終わり。

お見送りの前、凄い行列だったので自分の席で感傷に浸ってボーってしていたら周りの人から『ティッシュを見て知って来ました!』ってわざわざ声を掛けてくださり、最初は驚きの感情しか無かったんですが、それに呼応する様に周りの方も同じ様に声を掛けて下さり、人目憚らずに泣きました。

『企画そのものが<桜咲千依さん><辺見さとしさん><いちだーすのおんがくたい>に迷惑を掛けるものではないか』という葛藤から始まり、『やっても無駄かもしれない』『貰った人が不快な思いをしてマイナスな印象を与えたらどうしよう』『<いちだーすのおんがくたい>に対する有難迷惑だったらどうしよう』等、協賛頂いてる方々に対して申し訳ないなって思えるくらいに負の感情しか無く、正直途中から色々な方の目を無視して適当な理由を付けて企画倒そうかなとすら思いました。。。それでもやり続けて、最後の最後でいちだーすのおんがくたいの2人と、参加された方々からの暖かい言葉を頂き、本当に嬉しかったです。

220席ある内の数えられる程度の席数かもしれませんが、ポケットティッシュをキッカケに興味を持って来てくれた方がいたという実績は、自分がおじいちゃんになっても後世に語り継ぐかもしれません←

<お見送り>
お2人にティッシュを受け入れてくれた事への御礼と、ちょこたんにプレゼント渡して終わり。

あと、、、小梅フラスタの御礼頂いた(´;ω;`)
自分から言うものでも無いかなって思ってたし、今回設置位置的にも演者さん見なそうだなとは思ってたんですが、向こうから声掛けてもらえて嬉しかったです。

短い時間かつ、不慣れな事から自分が拘りたいところや、花のデザインラフ等すべてにおいて100%伝えきれてない事もあったかとおもいます。また機会があれば、しっかりした準備期間でやりたいな(・∀・)

実は、やりたいイメージは既に出来上がってたりするんだけど(*´∀`*)笑)


<打ち上げ>
今回、何故か飲み会の幹事も務める事になり、ツイプラ立ち上げると纏めきれないという事から身内内で粛々とやろうと思ったんですが参加者27名という大所帯に・・・(´;ω;`)
どおりで最近抽選が身内しか当たらん訳だ。
下手したら身内が過半数埋めてる時あるぞ。

そして、写真1枚も撮ってないゴミ幹事w
ごめんね・・・(´ー`)

台湾、韓国の方を始め、界隈の方や熱心なちょこたん勢ともお話したり出来たりで有意義な時間でした!

そして、その日の飲み会はヨーヨー君の『留学おめでとう会』も兼ねており、参加者の方々から色々な貢物を徴収しましたw
自分からからもtシャツだったり、PORTERのリュックだったり色々あげたんですがMVPは、
先生強すぎる!羨ましい!俺も留学すれば描いてもらえるかな?(´;ω;`)←←
とりあえずヨーヨー君ファイト!!(*´꒳`*)適当))

そんな事してたら終わり!

2次会もあったけど、
・桜と付いた酒を頼んでイキる。
・御猪口を『ちょこたん!(・∀・)』といって愛でる
・卵焼きを『下地紫野!(・∀・)』とイキる
etc...ロクでも無かったので割愛w
※お店にはご迷惑掛けておりません 


ファンも含めてのいちだーすのおんがくたい!
そんな皆さんが大好きです!( ੭˙꒳ ˙)੭

ブレーメンの音楽隊みたいに、いちだーすのおんがくたいが皆様とお会い出来るホームになりますように!またお会いしましょう!(*´ω`*)
どんな立場で言ってるかは分かりません!笑


とりあえず5.6月忙しくて出来なかった事少しづつ消化しないと(・ω・)

6/29(土)に控えた、『いちだーすのおんがくたい』のフリーライブの宣伝です( ੭˙꒳ ˙)੭
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2241.JPG
日付や時間帯等は最初の画像を見てね!(*´∀`*)

~いちだーすのおんがくたいとは~
アイドルマスターシンデレラガールズ/白坂小梅、DC3/瑠川さら、アズールレーン/文月などで活躍中の声優「桜咲千依」と、花の慶次・ゆるゆり・ご注文はうさぎですか?等の作曲を手掛けるギタリスト「辺見さとし」による音楽ユニット。
POPあり、メタルあり、朗読ありとジャンルを超越しつつアルバムを3枚制作。
まもなく結成6年、当初は東京都内のカフェでマッタリとアコーステックライブで活動していたけど、最近は地方遠征をしたり、バンド編成でオルスタワンマンイベントを開催するなど、実はアクティブな一面も?!
※ほば公式ページ抜粋

~いちだーすのおんがくたいのここが良い~
1.アットホームな雰囲気で緩いイベント
初めて行った時に声優さんのイベントってこんな緩いの?って勘違いしちゃうくらいに緩いです。緩々です。

仲間の輪も緩いので簡単に馴染めると思います(・∀・)笑))

2.観客と演者の距離が近い
近い。ひたすら近い。適度な距離感を保てよ!って言いたくなるくらいに物理的にも精神的にも近いです。何なら運が良いと隣にちょこたんか辺見さんが座ります。

この距離感に慣れると身を滅ぼします。注意。

3.完全無料のフリーライブ
これは今回の推しポイントですが、普通に金取っても何一つバチが当たらないクオリティにも関わらず、フリーライブという形式を取るってのが<いちだーすのおんがくたい>っぽさを感じますw

『基本料金無料』ではなく、『完全無料』で入退場も自由です。

『基本料金無料』ではなく、『完全無料』で入退場も自由です。

『基本料金無料』ではなく、『完全無料』で入退場も自由です。


分かりやすい所で挙げるとこんな感じです。。。
本当は項目6まで書いてたんですが、『主観がすげぇ!』ってなって消しましたw

〜会場はこんなところ〜
<会場名>
古賀政男音楽博物館/けやきホール
→日本の音楽の歴史を知るのに、此処より打って付けの博物館は無いと思います。

有名な方の手形やその方が使用していたギターやピック等が並ぶ博物館を奥に進んでいき、エスカレーターで地下に降りた所に昔の音楽を聞けるコーナーがありソコが個人的には面白かったです(o´艸`)←ジュア体験談

<住所>
〒151-0064
東京都渋谷区上原3-6-12

<最寄駅>
小田急線、地下鉄千代田線/代々木上原駅
駅から徒歩3分程度
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2544.JPG

<客席>
220席
ホールの写真を見た感じだと階段上になっていて後ろになるにつれ一段ずつ高くなる感じなので、『後ろで見えない。辛い(´;ω;`)』って事は無さそうです!!

今回は事前予約無しの現地参加受付なので完全にランダムですね(・∀・)
皆さまの御武運を(*´∀`*)

<最大延長時間>
申請書に目を通した感じ13:00〜21:00(撤去時間含む)使用申請だと思うので、どんなに遅くても最大19時頃かな?って思います。

<入場者周知情報>
使用案内パンフ内<入場者対応>の項目に気になる箇所があったのでいくつか抜粋

・博物館開館中(10時から17時)は博物館一般来訪者の妨げにならない様に配慮→入り口近辺でわちゃわちゃしてると怒られそう
・ホール入場は無料・博物館の入館したい際は有料→けやきホールは古賀政男音楽博物館内、入り口入って正面にあります。それ以外見て回りたい場合は有料

・博物館内の録画・録音・写真撮影は禁止
  ホール内は主催者判断(多分NGだけど)
オルスタの際は写真撮れた実績あるけど、多分無理。念の為携帯の充電は切らさない方が良いかも?

サイト内見渡して読み取れる情報はそんな感じです(´;ω;`)


〜総括〜
何書いても、『こいつどういう立場だよw』って言われると思うんですが本当に<いちだーすのおんがくたい>が好きなので、その魅力が今回のフリーライブっていう企画をきっかけ広まってくれたらなって思います!

フォトブック作ったり、ポケットティッシュ作ったり、お花贈ったりで、たまに『やり過ぎて有難迷惑になってないか?』って一日中悶々とする時もありますが、本当にバンドとして、音楽として、人として、何をとっても魅力のある素敵なバンドです。

百聞は一見にしかず!! 
6/29(土)の16時からです!ヾ(´∇`)ノ
1度見に来て貰えれば分かる!!( ੭˙꒳ ˙)੭
合わなかったらごめんなさい(´・ω・`)
でも、フリーなんだからいいじゃない!( ੭˙꒳ ˙)੭

1日中家でスプラトゥーンしながら猫と戯れてる人達や、横浜方面に写真取りに行ったり自転車で遠出ししようとしてる人達!
この日だけ、この日だけでも良いので代々木上原にある、けやきホールに来てみませんか??
多分、いちだーすのおんがくたいの御二人と話合います!(*´ω`*)

そして、自分が<白坂小梅>→<桜咲千依>→<いちだーすのおんがくたい>の順で知った人間なので、同じ流れの人は特に食わず知らず(造語w)にさせたくないっていう謎の感情があります(´ー`)←だから該当者来て(´・ω・`)笑))

・・・(結局何を言いたいのか分からなくなってきた)

伝われ!!(・∀・)Let’s他力本願!))

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2399.JPG
って事で行ってまいりました!
プロデューサーさん感謝祭in秋葉原!(*´ω`*)

アキバ着いて悠さんと合流。
この時、まだ時間は12:20頃でお目当てのイベント迄は時間あったのでプロデューサーっぽい事をしようって事で、<6thLIVEプチ上映会>行ってきました!

【6thライブぷち上映会】
事前に調べてなかったせいで整理券は入手できなかったけど、直接会場行ったら整理券なしでも見れるという事で途中からだけど見れました!

入った時はwonder goes onの時で既にエモエモのエモ

ちょこたんが歌ってる『いとしーさー』『リトルリドル』をほんのちょっとだけ見れて良かった。
ゆきんことちょこたんが一緒に写って『あ、ぴろパ(*´ω`*)』ってなってた(定期)
とりあえず、プチにも関わらず『私たち、リトルポップスです!』を入れてくれた編集にお中元送りたいので申し出てください。

他に、開催中の楽屋でステージの映像を見てるシーン(ウサミンの見せ場で楽屋内爆笑)や、うるせぇオーディオコメンタリー(褒め言葉)の1部を紹介したりと発売が待ちきれなくなる様な内容でした( ੭˙꒳ ˙)੭
上映会の横のブースでは衣装展示等がありました!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2387.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2384.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2388.HEIC
一緒にいた悠さんと『るるきゃんとなつねぇの間にちょこたんいないの違和感だよね』ってオタクしてましたw



サイゼリヤでまもさんと合流して耐久

時間になったらソフマップへ・・・


【桜咲千依の百物語チャレンジ】
4月の新木場ageha以降無かったからほぼ2ヶ月ぶりのイベント( ੭˙꒳ ˙)੭
実は久しぶりすぎて、めっちゃドキドキしてました(´・ω・`)←

イベント会場は、、、真っ暗(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)
ステージの上には演者が座る長机と椅子があり、その上にはゆらゆらと光が揺れるロウソク型のLEDが8本。そして多分演出なんだろうなってくらいがっつり空調のきいたエアコン。くっっっっそ寒い(´・ω・`)←
思ったより世界観を作りこんでたので驚きました。
正直、ソフマップのイベント会場だし、
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2397.JPG
↑こんな感じを想定してたので、あまりの脳内とのギャップに1人でニヤニヤ笑ってました

イベント内は、事前に募集していたプロデューサーからの怖い話のお手紙を呼んだり、精神安定タイムという運営側が用意してお題箱から1枚取りそのお題に沿ったエピソードを話していく形式。

【百物語トーク】
・巨漢おばけだよ、幽霊さん
社畜の会社員が自宅マンションのEVに乗るが、1人だったにも関わらず、けたたましく重量オーバーのブザーが鳴るがEVは動いたラッキー!(*´ω`*)って話。
後日、管理会社にその旨を説明し、点検をしてもらったらしいが異常は見つからず『重量オーバーだと本来動かないんですよねー』っていう有難いプチアドバイスを頂いたそうです。

多分シンドラー社製

・仮設トイレだよ、幽霊さん
引っ越しをする事になった投稿主。
前家の契約の都合上(?)新しい家のトイレ・お風呂等の水回りが完成していない状態での引っ越しになった為、お風呂は近くの銭湯、トイレは外にある仮設トイレを利用しなくてはならなかった。
ある日の夜、投稿主が催しトイレで用を足していると男のうめき声が聞こえてきて、恐る恐るトイレの中を覗き込むと暗闇の奥の方で発光体があったとか。そんで元は新居の周りは昔墓地らしい。
多分、工期が間に合わなくて現場監督さんがこっそり忍び込んでヘッドライトつけてお仕事してたんでしょう。知らんけど。

・レジエラーだよ、幽霊さん
スーパーでバイトしてた事のある投稿者さん
あまり混んでる時間では無かったのかレジを1つだけ開けて別作業してる最中、レジのエラー音が店内に鳴り響く。
最初は『新人の子が操作間違えたのかな?』と思い急いでレジに向かうも、エラー音が鳴っているのは開けているレジとは別の誰もいない無人のレジ。

とりあえず直すもエラーの原因は、人的ミスでしか鳴らないもので勝手になる事は無いらしい。
近くにいた従業員達に誰か作業してたかを聞くも、誰も近づいていないとの事。

・モテ期到来だよ、幽霊さん
実家暮らしの投稿主さん。
実家では前々からラップ音や誰もいないのに人の気配を感じる事がしばしばあった。
ある日、自室で寝ている時にある夢を見る。
内容は真っ白の部屋の真ん中に椅子がありそこに座っている投稿主。
そこに、顔がよく見えない女が現れ、おもむろに投稿主に纏わりつき首を締め付けてきた。
外そうとしても女の手はビクともせず、むしろ余裕のある表情を浮かべながら投稿主の耳元で何かを呟く。
その瞬間、夢から覚める事が出来たのだが首を絞められてる息苦しさは続いており、金縛りで身動きが取れない。
もう駄目だ・・・と悟った瞬間に身体は動く様になり、逃げるかの様に自室から出て親の帰りをまったという。

〜怖い話おまけ〜
・ちょこたんの怖い話
ちょこたんとお母様が親戚の家に行った時の話。

その家の叔父ちゃんが風呂場でシャワーを浴びている時、チヨママが脱衣所に用があり中に入ると、磨りガラス越しに髪を洗っている叔父ちゃんのシルエットとはその後ろで突っ立っている子どものシルエットがあった。
その時は、『誰かと入ってるんだな』という気持ちでしか無かったのだが、そもそも家の子どもは全員自立して出てっている(?)らしく、その時、家に子どもはいなかったという。

・えらい谷さんの怖い話
とある作品のコメンタリー収録した音の中に謎の男の声が・・・って話と、
とある別の収録の際、ガヤをとってる際にいるはずのない子どもの声が入っており、その声の波形はどれだけ拡大しても現れなかったという・・・

しかし、いくら霊といえど過去の遺物。
声が入ってしまった箇所を選択してデリートすれば何も問題無く消える。
文明の利器ってすげぇ!!って話。

【精神安定タイム】
1.シンデレラガールズになってからあった楽しい出来事

ちょこたん・・・5th大阪の際に他の演者さんとゲームセンターに行ってエアホッケーしたりプリクラしたりしたって話!それがデレステの小梅のイベントでの1シーンと繋がる部分があって、青春だーっ!!って感じで楽しかった、って話してるちょこたんが可愛い←

ゆっきー・・・・5thの福岡公演はゆっきーの地元だったらしく、公演で使った場所はゆっきーが若かりし頃、同人イベントで行った事のある会場で色々と感慨深かったとか。
福岡は金子有希さんも同じでご飯の時に『ちゃんぽん入れるタイミングはここだよねー!』といった同郷トークで盛り上がったらしいw

2.100タイトルあるCDの中で好きな曲、思い入れのある曲は?
ゆっきー・・・・よしのんの自曲!ニコ生で中継中に知り頭が真っ白になったというw
また、同時期に声の付いたアイドルには凄く思い入れがあるという。

ちょこたん・・・同じく小梅ちゃんの自曲!中々慣れずにCD完成後も自分の声?と半信半疑だったらしいw 
前々から言ってた『桜の頃』が特別好きだという事をゆっきーに告白して、ゆっきー照れとった。

3.怖い様で怖くない話
ちょこたん・・・まず昼夜逆転の生活中って事をカミングアウトwwwまぁそこから話しないと始まらないんだけど、スルッて話し始めたからその時点で笑ってしまった。
寝ようとした瞬間にお腹の上にドンって重みのある物が乗ってきて、それは重くて暖かくて毛むくじゃらで・・・猫でした🐈🐈🐈←知ってたw

ゆっきー・・・・とある感謝を伝えるイベントでパンケーキを作ることになり、作る際にテーマが設けられており『桜』がキーワードとなっていた。
ゆっきーは何とか桜型にホットケーキを作ろうとしてる中、1人チョコペンを使って平仮名で『さくら』と書いて丸く収めようとするウルトラCの人がいたとか・・・

4.おまけ(怖い夢の話)
ちょこたん・・・足がマンションの2f位まであるおじさんに追いかけられる夢をよく見るらしい。
その夢には毎回、見た事の無い顔の協力者がいて終わり方が毎回違うらしい。
逃げ切れた時もあれば、殺されてしまったり、仲間に裏切られてしまう事もあるらしい。

※夢占い自信ニキは何を表してるか述べよ。

ゆっきー・・・2年ほど前?に追いかけられる夢を見る事が多くよっぽど怖かったのかカウンセラーの人に相談したところ、身の回りの整理整頓をすれば無くなるかもと言われ実践したら、そういう夢を見る事が無くなったとか。。。

【最後の挨拶】
1人ずつ挨拶。
ちょこたんが話始める前に『感想言うの苦手なんですが・・・』って語り出しから入ったけど、いつも良く喋れてる方だと思うんだけどなーってオタクなりには思ってます(*´ー`*)

お2人共、新木場でのイベントに御出演されるので待ってます!って言ってくれました。
すぐ行く、走っていく🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️

拍手で見送られてイベント終わり

【感想】
短い尺で小規模なイベントでしたが満足できるイベント!!
声優としてもアイマスとしてもあまり絡みの無いお2人だったので新鮮でしたw

また、演者さんの机の上にはSEスイッチというアイテムがあり、
1.鳥の鳴き声
2.女の悲鳴
3.男の悲鳴
4.時計のチクタク音
5.時計の鐘
6.歩く靴音
7.子どもの笑い声
8.ホラガイ
9.ドンドンパフパフ(舞台を明るくしたい時の音)
10.ヒュードロロ(舞台を暗くしたいときの音)
以上、10種の音を出せるスイッチだったのですが、どちらかと言うと場を和ませる為に一躍かってるイメージでした(*´∀`*)笑))

本当に楽しいイベントでした!

今日は新木場!
本当に楽しみにしてます!( ੭˙꒳ ˙)੭

↑このページのトップへ