おだててはいけない。いつわってもいけない。しかし、人間は期待に応えて生きるということを忘れないで、信頼することによって、信じ合う心をお互いにつくってゆくことがたいせつなのだ。

渡辺和子さんの7月5日の愛と励ましの言葉366日PHP文庫からの引用です。

信頼すること、信じあう心をお互いにもてるような人間関係をつくるのは簡単ではないですね。

自分の価値観だけで人を判断してはいけませんね。ダメなところばかり見てもだめですね。

いいところをみつけていくことができれば信頼関係をつくることができる。

そんなことをかんがえつつ今日の一日をがんばります。


今日の論語はこちらです💁

飴かと思ったらキャラメルでした。 #ひさびさに食べたキャラメル #ソフトエクレア

A post shared by 窪田幸雄@名入れ印刷ばっかりしてる贈答品屋さん (@sachio_kubota) on