私にしか咲かせることができない花を、バラでも百合でもないけれど、バラにも百合にも咲かせることのできない花を咲かせてゆきましょう。神様の花園はそういう花で埋まっているのだと思います。そしてそれらの花を開花させる力は条件ぬきの愛でしかありません。

愛と励ましの言葉366日 5月25日の渡辺和子さんの言葉です。

自分に自信を持ってどんな状況でも思いやりをもって生きていけばいいのでしょうね〜。

ホントに毎日いろいろな事が起こります。

毎日、頑張りますと誓ってホントに頑張って自分を褒めることが出来れば花園の花を咲かせることができるかもしれませんね。

子供に誇れる生き方をしたいなぁと思います。

言い訳の心がなくなんないかなぁ〜。

今日も一日中がんばります。

今日の論語はこちらですね〜。


霧の為の条件付でしたが無事に到着してよかった。 #岡山 #lineブログ

A post shared by 窪田幸雄@名入れ印刷ばっかりしてる贈答品屋さん (@sachio_kubota) on