人生の至楽

何よりもまず自分の仕事を果たす。そしてその上でなおゆとりがあったら、そこで初めて本を読む。これ実に人生の至楽というものでしょう。【505】

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

この辺は微妙なところで、自分の仕事を完璧に一日で終わらせることが出来ないと感じます。

仕事というのは連続的なものなので一日終わった感じるまでには時間的に無理がありますから決めるということが必要になってくるような気もします。

一日、ここまでは終わらせるというようなことが大切ですね。

しっかりとタイムスケジュールを立て、進捗を図っていく。これが大切になってきます。

本については隙間、隙間を見つけては読むべきだと思います。

しっかりと頭の働いている朝の読書は大切だと思います。

一日、一講は欠かさず読んでいますが毎日感じ方が違うということを噛みしめたいと感じています。

老眼鏡がそろそろ必要だと感じています(笑)